カテゴリ「」の記事:478

麺は糖質ゼロ、タレは8.6gという糖質オフなタンタン味がうれしい『RIZAP 糖質0g麺汁なし担々麺風 』を食べてみたら…

 

糖質制限ダイエット/ロカボ食実践者の強い味方、ライザップによる麺シリーズ。今回はチルド製品となり、人気の汁なし担々麺にチャレンジしたのが『RIZAP 糖質0g麺汁なし担々麺風 』だ。これが美味しかったら、この先安心なのだけれど…。食べてみよう! 続きを読む

ひよこちゃんからの激辛挑戦状!史上最凶辛さ8倍『アクマのキムラーMADMAX』に思わず悲鳴を上げた

 

今年で発売60周年を迎えた「チキンラーメン」 ブランドに最凶の辛さに進化したアクマがやってきた。それが『アクマのキムラーMADMAX』だ。先代「アクマのキムラー」の8倍の辛さとなったらしいのだが、激辛ブームに耐え抜いた我々が8倍程度でノックアウトすると思っているのだろうか。さぁ、アクマとの直接対決だ!

続きを読む

カレーとラーメン、糖質制限/ロカボの大敵メニューが糖質30%オフに! 『ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ』

兼ねてから糖質制限ダイエット/ロカボの味方としてカリフラワーライスを使用した低糖質カレーメニューを提供するなど、意識の高いカレーチェーン「CoCo壱番屋」。そんなココイチとエースコックがコラボして生まれたのが、糖質30%オフの『ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ』である。 続きを読む

麺に卵を入れるポケットがついた『日清のどん兵衛 天ぷらそば(東日本仕様)/液体つゆ仕上げ』をまろやか月見仕様で食べてみたが、えっ、これって!?

 

1976年からロングセラーの「日清のどん兵衛 」が2種リニューアル。その対象の『日清のどん兵衛 天ぷらそば(東日本仕様)/液体つゆ仕上げ』を、実際に推奨されている月見ポケットを活用した、卵入れ状態で食べてみた。 続きを読む

糖質半減でもかなり旨い! ナイス進化系『カップヌードル コッテリーナイス 濃厚! ポークしょうゆ/クリーミーシーフード/キムチ豚骨』3種を食べ比べ

 

マキシマム ザ ホルモンのマキシマムザ亮君がアウトサイダー広告代理人なるものに就任したことでも話題の『カップヌードル コッテリーナイス 濃厚! ポークしょうゆ/クリーミーシーフード/キムチ豚骨』。検査に引っかかって糖質オフを余儀なくされているメタボ民の救いの神的糖質オフ麺「カップヌードル ナイス」の進化版で、糖質はなんと50%オフの領域へ! 続きを読む

その辛さ、罰ゲームレベル!! 『セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 北極ブラック 黒い激辛味噌』を通常版と比較

 

激辛ラーメン界のレジェンド、激辛一筋50年の歴史を誇るのが「蒙古タンメン中本」だ。まあそうした趣味の人もいるよな、と思いつつ実店舗なら行かない限り挑戦する可能性がないので安心しきっていた。しかし2008年には「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨味噌」としてカップ麺としても人気商品に。あれから10年余、ついに禁断の激辛頂上メニュー『セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 北極ブラック 黒い激辛味噌』が登場だ。勇気を出して食べてみたい。 続きを読む

これぞカニの味噌ラーメンではなくカニ味噌のラーメン! 『鬼そば藤谷 濃厚蟹だし味噌らぁ麺』で毛ガニの亡霊が見えた

 

東京・渋谷「鬼そば藤谷」と言えば芸人・HEY! たくちゃん(ケイダッシュステージ所属)が店主を務める話題満点のラーメン店。「鬼塩ラーメン」などの人気メニューは澄んだこだわりのスープが特徴で、北海道産小麦粉しか使わない麺も人気だ。そんな同店監修の『鬼そば藤谷 濃厚蟹だし味噌らぁ麺』。ついついカニ味噌を連想しつつ注文して、カニの味噌ラーメンが出てきてがっかりしていた人に朗報だ! 続きを読む

ポテトチップス・インスパイアな2品『MARUCHAN QTTA サワークリームオニオン味/わさび&ビーフ味』は一勝一敗!?

 

マルちゃんの若年層ターゲットの王道を狙うカップ麺シリーズ「QTTA(クッタ)」。「HOT NOODLE」の後継として誕生したが、未だ決定打は出ていないような…。そんな中、ポテトチップスにインスパイアされたとしか思えない2種『MARUCHAN QTTA サワークリームオニオン味/わさび&ビーフ味』が登場した。 続きを読む

先祖返りかセルフカヴァーか、日本国民お馴染みのカレー味で仕上げた『日清カレーメシ カップヌードルカレー味』を本家と食べ比べ!

 

「カップヌードルカレー」と言えば、近年は「シーフードヌードル」に押されがちだが、日本国民のカレー感の基本を支え続けてきた不朽の現役名作味。それを同じ日清のエキセントリックCMでお馴染みのカレーメシがコラボするという。果たしてどういうことか、『日清カレーメシ カップヌードルカレー味』を食べてみた。 続きを読む

羊肉使用の本格派・北海道民熱愛の、と表現されがちな郷土料理が『ペヤング 北海道ジンギスカン風やきそば』に!

 

北海道を中心にイベント感あふれる鉄鍋料理としてこよなく愛されるジンギスカン(成吉思汗/チンギス・ハーン)が、冒険メーカー・まるか食品の手で『ペヤング 北海道ジンギスカン風やきそば』として焼きそば化。しかも本物の羊肉入り。これは、どうなんだろう? 続きを読む