カテゴリ「」の記事:347

『焼そばモッチッチ』パッケージ、麺のモチモチ感…すべてが女性向けの新カップ焼そばが誕生!

人気モデル・ローラが「モッチッチ~、アッチッチ、モッチッチ~」と歌い踊るCMで話題の『焼そばモッチッチ』。カップ焼そば(やきそば)といえば屋台をイメージするような商品が多い中、これはなんだかカフェめしっぽいぞ。女性をターゲットにした商品で、家庭で作る焼そばのようなモチモチ食感が楽しめるというが、実際のところは…!?

続きを読む

スタイリッシュなホワイトキューブ謎肉に生まれ変わった『カップヌードル チリトマトヌードル 白い謎肉』!

1986年にエスニック料理ブームを大胆に麺メニューに取り込むことから人気を博した「チリトマトヌードル」。ラーメン系にトマト、しかもチリスープという組み合わせはカップ麺ファンの度肝を抜いた。そんなチリトマトが、『カップヌードル チリトマトヌードル 白い謎肉』としてリニューアル。どこが変わったのだろうか、白い謎肉の正体は…?

続きを読む

『日清 けやき 札幌味噌ラーメン』味噌ラー本場の行列店とのコラボで生まれた透明油膜スープの本格派だが…

ご当地ラーメンブームの元祖といえば札幌ラーメン。WWII直後の満州引揚者により発展したというから古い。その中でも特徴なのが、1955年頃に生まれた味噌ラーメン。そうした歴史的土地柄で行列の絶えない1999年開業の味噌ラーメン専門店が「にとりのけやき」で、その味をカップ化したのがこの『日清 けやき 札幌味噌ラーメン』である。

続きを読む

「世界のカップヌードルサミット2017」シリーズ『ラサ グライ アヤム ムラユ/XO醤 (ジャン) 海鮮味/シャンピニオンズ』3カ国のカップヌードルを食べ比べ!

日本人が注目すべきサミットがここにも存在した…「世界のカップヌードルサミット2017」。今回発売された『ラサ グライ アヤム ムラユ/XO醤 (ジャン) 海鮮味/シャンピニオンズ』は、昨年開催された「カップヌードル総選挙」で上位にランクインした3カ国(インドネシア、香港、ドイツ)のカップヌードルを再現したもの。日本に居ながら世界のカップヌードルが食べられるなんて興味しかない!全部まとめて実食だ!!

続きを読む

疑惑の渦中にある”うどんが主食”氏監修『縦型ビッグ うどんが主食 讃岐風うどん』をあえて味わう!

グルメレビューサイト「食べログ」を中心にカリスマレビュアーとして人気だった”うどんが主食”氏が、「赤いきつね」のマルちゃん(東洋水産)とコラボということで話題となった『縦型ビッグ うどんが主食 讃岐風うどん』。しかし「週刊文春」による過剰接待疑惑が報じられるや、全レビュー削除にまで事は拡大。不遇な製品となってしまった…。

続きを読む

『有名店シリーズ 鳴龍 担担麺』ミシュラン一つ星ゲットのラーメン店監修による滋味あふれるタンタンメン!

ラー油とひき肉に芝麻醤などのゴマ味を加えて完成させるまったり味が人気のラーメン・メニュー、坦々麺。今回は「ミシュランガイド東京2017」で見事”一つ星”に輝いた名店監修の『有名店シリーズ 鳴龍 担担麺』。さて、どんな仕上がりなのか。

続きを読む

ごまラー油+炒りごま+練りごまというごままみれな『日清 出前一丁 ビッグカップ 担々麺 辛ごまラー油』!

すっかり定着した坦々麺ブーム。さて老舗ブランド・出前一丁はどのようにアプローチしたのだろうか。袋入りインスタントラーメンの時代から存在する後入れごま油(ラー油)の袋に期待が高まる『日清 出前一丁 ビッグカップ 担々麺 辛ごまラー油』を実食!

続きを読む

『日清のどん兵衛 ゆず仕立ての鶏白湯うどん』は流行りの”鶏白湯”でうどん派もラーメン派もうれしい和洋折衷!

和風カップ麺のトップブランド「どん兵衛」シリーズに、新風味が登場! その名も『日清のどん兵衛 ゆず仕立ての鶏白湯うどん』。鶏白湯といえば、ラーメンで人気の味として名が知れて久しいが、今回はうどんスープになって出現。その味をさっそく確かめてみた! 続きを読む

うどんなのに餃子!?『日清のどん兵衛 ギョーザラブうどん』は絶対にオフィスで食べられないから要注意!

餃子女子なる言葉がメディアに踊るほど、みんな大好き「餃子」。5月8日発売の『日清のどん兵衛 ギョーザラブうどん』は、うどんなのに餃子を再現したまさかのカップ麺! 早くも熱烈な信者を作っているという話題の味を、実際に食べてみよう。 続きを読む

唐辛子のヒィヒィと花椒のビリビリに豚の旨味! 『サッポロ一番 街の熱愛グルメ 広島式汁なし担担麺』食レポ

濃厚な旨味と辛味のハーモニーで定番人気の坦々麺(担担麺/タンタン麺)。辛くて有名な中国四川料理としておなじみだが、実は本場では”汁なし”の方がポピュラー。それが広島の地でさらに進化を遂げ、カップ化。『サッポロ一番 街の熱愛グルメ 広島式汁なし担担麺』である。

続きを読む