数々のアワードを受賞! 年間16万本を販売する低糖質食パン『ガラブラン プレーン』を食べてみた!

 

近年ブームの「低糖質食パン」。その名の通り糖質が少なく栄養価が高いことで注目を集め、さまざまな商品が販売されているが、中でもガラブレッドジャパンの『ガラブラン プレーン』は女性に大人気! 数々の賞を受賞している。「低糖質なのに美味しい」の限界に挑戦したという食パンを、さっそくおためししてみよう…!

低糖質と美味しさが叶う! こだわりの食パン

ご紹介するのは株式会社ガラブレッドジャパン(鳥取県境港市)が運営する、高級美食パン専門店 「GaLa」の食パン『ガラブラン プレーン』(1斤・販売価格 税抜 490円・販売中)。

ブランド名の「GaLa」は小麦粉を製造する過程で取り除かれる「殻」が由来になっていて、その「殻」こそが低糖質食パンに使用している「生小麦ふすま」なのだそう。

『ガラブラン プレーン』には、そんな「生小麦ふすま」をはじめとした厳選素材が使用され、熟練のパン職人によって丹精を込めて作られている。「生小麦ふすま」のほか、「米麹」や「豆腐」などのヘルシーな素材を使用しているので、とにかく身体に良いことずくめだ。


まず、「生小麦ふすま」は食物繊維やミネラル、ビタミンがとっても豊富。「米麹」は使用することで砂糖の使用量を抑えることができるほか、身体にとって大事な栄養分を消化・吸収しやすくし、胃腸の働きも助けるという。もちろん、身体にいいだけではない。「生小麦ふすま」によって香ばしさや味わい深さが、「米麹」によってもっちり、しっかりした食感が生まれ、優しい甘みが口の中に広がるのだそう…!

 

さらに職人が手作りした〝お豆腐〟を絶妙な配合で練りこむことで、極上のしっとり感を生み出している。しっとり、もちもちとした新触感で、何もつけずにそのまま食べてもおいしいのだそう!

2019年にはモンドセレクション金賞を受賞し、「FOODEX美食女子」では美食女子Award2019ミール部門で金賞を受賞するなど、その魅力はお墨付き! 女性に人気があることもうかがえる。実は記者、パン屋で働いていたこともあるほどパンが大好き。これはとっても楽しみだ!

 

噛めば噛むほど味わい深い! もっちり食感のふすまパン

パンの表面には、「GaLa」のロゴマークの焼印が入っている。持ってみると、ずっしりと重たい。

ふすまがほんのりと香って、とてもいい香り! 色は淡い茶色で、よく見ると「ふすま」らしきツブツブが入っているのがわかる。

切ってすぐにわかる、しっとり感…! 中身がぎゅっと詰まっている。

まずは素材の味を存分に味わうため、何も付けずに頂いてみよう。生地は、思った以上にしっとりモチモチ! ふすまのプチプチとした食感も楽しい。ふすまパンといえばもう少しパサパサしているイメージだったのだが、このパンはしっとりとしていて食べやすい。天然酵母独特の酸味もまろやかで、噛めば噛むほどに味わい深いだ。

続いて、トーストして頂いてみよう。こんがり焼いて…

出来上がり! うーん、とっても香ばしい…! サクサクの後にやってくる、もっちりとした食感が、たまらない! 焼く前よりも酸味がまろやかになり、甘みが増したように思う。

どちらもとても美味しいので、そのまま食べるのはもちろん、トーストにしてシチューやスープと食べたり、メニューに合わせて楽しむといいかも! たまごやハムなどを乗せて、惣菜パンにするのもおすすめだ。

 

ズッシリ食べ応えがあるので、これには夫も食べ盛りの長男もとても満足したようだ。その上栄養価も高いので、これなら毎日だって食べたい!

糖質オフしたいけれど味には妥協したくない、そんな人はもちろん、パン好きならぜひ一度食べてみて!

この商品の購入は公式オンラインショップ、または美食パン専門店GaLaの店舗から。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

o.kyouko

健康オタクが高じて登録販売者資格を取得。美容・健康記事メインのフリーライターに。現在はさまざまな記事作成にチャレンジしている。絶賛子育て中。 読書・犬が好き。大阪府出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック