【甘じょっぱい】おかきの概念を覆すじゅわバターの新感覚! 『ラッキーバターおかき』

予想以上に口の中がバター!

 

「ラッキーマヨネーズ」をはじめとする創作米菓が人気の三真から『ラッキーバターおかき』が登場! 見た目は普通のおかきだが、芳醇なバターの香りや味がするというちょっと変わった新しいおかきに仕上がっているというから、さっそくおためししてみた。

 

コレって、本当におかき!? バターがじゅわっと染み込んだ新感覚な「ラッキー」シリーズ!

一風変わったあられやおせんべいなどを製造・販売している株式会社三真。なかでも、ひと口サイズのおかきにマヨネーズをたっぷり染み込ませた「ラッキーマヨネーズ」シリーズは、コンビニ菓子のなかでも最近じわじわと人気を集めており同社を代表する商品となっている。ひよこやキリンなどが描かれた素朴でキュートなパッケージが特徴的なので、コンビニで見かけたり手に取ったことがあるという人もいるかもしれない。

その個性的なパッケージの商品に仲間入りした『ラッキーバターおかき』(30g・実勢価格 税込130円・発売中※都内ナチュラルローソンにて購入)は、バターの香りとうま味がたっぷり味わえる新感覚のおかき。おかきといえば完全に和を想像するが、バターが主役となると味わいがどうなるのかあまり見当がつかないのでさっそく食べてみよう。

「ラッキー」シリーズらしい、シンプルイズベストでまっしろなパッケージ。センターにバターの塊がどんと置かれていて、どんなおかきなのかとますます興味をそそられる。

原材料もシンプルで、米やバター、甘藷(さつまいも)パウダーなどを使用。袋を開けて驚いたのは、まるで洋菓子のような香り高いバターの香り。一般的なおかきに比べて若干つるつるしていてかりんとうのように細長い。ここからバターの香りが漂っているのが、なんだか不思議な感覚だ。

ひと口食べてみると、香りのイメージそのままに、これはおかきなのか? とパッケージを見直したくなるようなまろやかなバターの甘みに包まれて、まさにおかきの概念を覆す新感覚。

約5cm

食べて驚く、新感覚がクセになる! 『ラッキーバターおかき』

ザクザク食感で、外も中もバターのうまみがしっかり染み込んでいる。口の中にじゅわっと広がるバターの甘みの後にくる、バターと塩のほど良いしょっぱさが味を締めてくれるので、バターの充実感も味わえつつ、甘ったるさなどは感じない。

従来のおかきより軽い食感で、カリカリとしたおかきの外側により新しさと洋風さを感じるが、中心にいけばいくほど米菓らしくなっていき米のうまみ、「和」を感じる。何個か食べてやっとおかきらしい部分も感じることができた。

とにかく、従来のおかきをイメージして食べると驚くと思う。和、洋両方のテイストをいっぺんに味わいたい人や、今まで味わったことのないような菓子を探している人におすすめしたい。

ナチュラルローソンをはじめ全国のコンビニエンスストアなどで購入可能。新世代おかきの味わいを、ぜひあなたも味わってみてほしい。

 

あわせて読みたい:【コンビニつまみ】見た目キュートなやみつきおかき『ラッキーイカマヨおかき/コーンマヨおかき』【おせんべい】

あわせて読みたい:ネギたっぷり派大集合!ローソン限定『サンヨー 青ネギオイル仕立てのネギバカ にんにく塩ラーメン/三真 ポテトチップ 青ネギオイル仕立てのネギバカ 60g』

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

高橋 明日香

お菓子とネコ大好きライター。編集プロダクションにて、紙・webともに 編集者兼ライターを経験。北海道出身。

この記者の記事一覧

photo by TAKE

トラックバック