おうち時間にほっと一息を! 『Qdo ミーポット』は茶葉の抽出・取り出しが便利でおしゃれな北欧発のティーポット

 

北欧やドイツのインテリア雑貨をメインに、見て触って心がほっこりする商品を輸入・販売している株式会社パインポート(東京都新宿区)から、おうちティータイムを豊かにしてくれる便利でかわいいティーポット『Qdo(キュードー)ミーポット』が発売中! デンマークのスタイリッシュなデザインでありながら、手を汚さずに茶葉の抽出や取り出しができる便利な機能性も嬉しいポイント。1つあれば長くなったおうち時間が充実すること間違いなし! さっそく、在宅勤務のお供に使ってみた。

 

『Qdo ミーポット』は北欧デザイン&機能性バツグンな茶こし付きティーポット

「Qdo(キュードー)」は、「生活の中のささやかな喜びを分かち合い、生活を心地よく楽しいものにしたい」という想いで商品開発を行っているデンマーク生まれのブランドだ。そんなQdoから今回は『Qdo ミーポット』をご紹介!

『Qdo ミーポット』(全2色・500ml・希望小売価格 税込3,575円・発売中)は、スタイリッシュなデザインのティーカップ。シンプルで無駄のない北欧デザインは、どんなお部屋の雰囲気にもなじみやすいのが嬉しい。カラーはBlackとGreenの2色があり、好きな色を選べる。

もちろんおすすめの理由は見た目だけではなく、その便利な機能性にもある。それは、手を汚さずに茶葉が取り出せるという点。お茶が抽出されたタイミングで、手を濡らすことなくポット内部のストレーナー(茶こし)を取り出すことができるのだ。ストレーナーを透明な外蓋にのせ、つまみを押すと簡単に外れるため手が汚れる心配がない。

 

茶こしを取り出した後は、蓋だけをポットにセットして、ゆったりとティータイムを楽しむことができる。

 

手を汚さず茶葉の抽出・取り出しができるため便利!

さっそく『Qdo ミーポット』を使ってティータイムを過ごしてみよう。

まずはストレーナーの中に紅茶の茶葉を入れる。

ストレーナーを蓋にセット。蓋を上からカチッとはめるだけなので簡単だ。

あとはお湯を入れたポットにセットして、お茶が抽出されるのを待つだけ。耐熱ガラス製で透明なポットなので、中身がばっちり見え、抽出度合いがしっかりわかる。

お茶が抽出されたら、ストレーナーを透明の外蓋にのせてつまみを押すだけで、手を全く汚さず、簡単に外れた。これは本当に便利…! 在宅勤務中で手を濡らしたくないときに助かる。

今回は多めに茶葉を入れたこともあり、取り出した茶葉がまだ抽出可能だったため、再度ポット内にセットして2回目をいただくことにした。もちろん再度セットするときも、手は全く汚れない。 お茶もしっかり抽出されており、おいしく飲むことができた。

 

テレワーク中やリラックスしてティータイムを過ごしたいときにおすすめ

記者はこれまでティーパックのお茶ばかり飲んでいたが、やはり茶葉からじっくり抽出して飲む紅茶のほうがおいしく感じるし、気分的にもリラックスできる気がした。

またティーポットのデザインがおしゃれだと、それだけで気分が上がるのもいい。在宅で働く記者にとっては、仕事中にも休憩中にも欠かせないアイテムとなりそうだ…!

ポットには500mL入るため、1人で飲むにはたっぷりな量だ。2人で飲むにもちょうどよい量のため、夫婦でテレワーク中というときや、お客様が来たときにもぴったり! ティーポットで手を汚さず、簡単にお茶を入れて飲みたい方、おしゃれなティーポットでほっと一息過ごしたい方にぜひおすすめしたい。

 

自宅で過ごす時間が長くなったり、不安や戸惑いを感じやすくなったりしている今、家族団欒の時間に『Qdo ミーポット』で好きなお茶を入れてゆったり過ごしてみては?

 

『Qdo ミーポット』はオンラインショップ「uma」から購入できる。

公式サイトはこちら

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

ワタナベシオリ

千葉県出身。編集・ライター歴10年以上。求人広告のライターや女性向けWebメディアの編集者などを経て、フリーライターに。 猫と北欧が好き。食べ物やコスメ、ファッションはナチュラル派。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック