食卓の「あともう一品」や彩りに! 冷凍庫から出してすぐに使える 『北海道産すじなしいんげん』が便利!

すぐに使える『すじなしいんげん』冷凍庫にストックしておこう!

 

北海道の広大な大地で育った『北海道産すじなしいんげん』。収穫後にヘタを取り除き急速冷凍して、鮮度とおいしさを私達の食卓へ届けてくれる。下処理いらずだからすぐに調理に使えて便利な商品。これはぜひ冷凍庫にストックしておきたい。今回はサクッと作れる「いんげんのソテー」にしてためしてみた!

 

今年、いんげんが豊作だった北海道!

ホクレン農業協同組合連合会(北海道札幌市)は、北海道内のJAが出資しJAの経済事業を担うことを目的として設立された組織。北海道の広大な大地を生かした農業を後押ししている。

『北海道産すじなしいんげん』(300g・参考店頭価格 税抜398円・発売中)は、そんなホクレンの北海道産冷凍野菜のひとつ。品種改良して誕生した「すじなしいんげん」は、面倒なすじを取り除く手間がなく味わえる野菜だ。

冷凍することで使いたい時に使いたい分量だけ使えるから、時短調理やパパっと一品作りたい時におすすめだ。

ボイル、炒める、電子レンジなど、様々な調理方法で使えるからアレンジも自由自在。

解凍する必要もなく、凍ったまま調理にすぐに使えるから、時短したい場合はそのまま炒めたり、時間があったらボイルしてみたりと自分の状況によって選べる。

容量はたっぷり300g入り。

太く大きないんげんがたくさん入っている。さすがは北海道産!

 

北海道の大地の恵みを家庭に! 付け合わせや彩りにパパっと一品!

ダイスカットポテト、ホールコーンもホクレンの商品!

今回はたっぷりの『北海道産すじなしいんげん』を使って、いんげんのソテーを作ってみよう。他に用意した食材はシンプルに、ベーコン、じゃがいも、コーン。味付けはバター醤油だ!

まずは、『北海道産すじなしいんげん』を食べやすい大きさにカットしておこう。冷凍の状態で手でも簡単に折ったり、包丁でカットできるので色々な料理に使いやすい。

炒める際は、先にベーコンを炒めて脂がフライパンに回ってから、『北海道産すじなしいんげん』、じゃがいも、コーンの順に加える。全体に火が通ったらバターを加えて、最後に鍋肌から醤油を加えて香ばしい香りを出そう。

彩り鮮やかな「いんげんのソテー バター醤油風味」の出来上がり!

あっという間に調理できるので、おかずがもちろん、付け合わせやお弁当の一品にもおすすめ。緑、ピンク、黄色とカラフルな色合いなので、食卓を華やかにしてくれる。

 

国産野菜の安心感を食卓に!

今年、北海道ではいんげんが豊作だったという。濃い鮮やかな緑色で、みずみずしくプリっとした歯ごたえのある食感でとても美味しい。

収穫から数時間で急速冷凍をして、新鮮な状態で私達の食卓へと届けられているので、素材の本来の甘みも十分に感じられる。

いんげんを買ってきて下処理をしようと思うと時間がかかってしまうが、冷凍庫にストックしておけば、すぐに使える手軽さが嬉しい。

煮物の彩りや、胡麻和えなど常備菜の一品に。いんげんの肉巻きなどボリュームのあるメニューなどにもおすすめ! ホームパーティーのシーンにも、付け合わせに緑のいんげんがあるとお皿が賑やか。

特にお弁当作りをする家庭にあると便利だと思う。

冷凍してあることで少量からでも調理できるので、彩りが足りなくてピンチの時や隙間ができてしまう時に鮮やかな緑色をプラスすることができる。

200gでも発売中。

国産野菜だからこその安心感とこの美味しさ。

『北海道産すじなしいんげん』は、下記店舗にて発売中だからチェックしてみて。

AEON北海道、イトーヨーカドー(北海道)、ホクレンショップ、コープ東北サンネット、あいコープみやぎ、つかさ屋、ベイシア、コープ自然派、東海コープ、コープ北陸、アイチョイス、かりや生協、コープきんき、おおさかパルコープ、コープこうべ、山陽マルナカ、コープ九州、ルミエール、サンエー、りうぼう、かねひでなどで購入可能。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

デザイン専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。ライター歴14年。カメラマンも兼任。アートワークや料理が得意。文具やアートの分野にてインストラクター経験もある。千葉県出身。

この記者の記事一覧

photo by 蘭よう子

トラックバック