贈り物にもピッタリ! 季節限定『ナボナ チョコレート生地の宇治抹茶クリーム』

 

「お菓子のホームラン王」として長年親しまれてきた亀屋万年堂の看板商品『ナボナ』。最近では人気アニメ「機動戦士ガンダム」とのコラボも注目を集めたが、このたび季節限定の『ナボナ チョコレート生地の宇治抹茶クリーム』がお目見えした。冬の季節限定の味わいを食レポを交えてご紹介していこう!

 

見た目も美しい冬季限定フレーバーが登場!

東京・自由が丘の地で創業した株式会社亀屋万年堂(東京都目黒区)。1963年の誕生以来ロングセラー商品となっている『ナボナ』は、和菓子の親しみやすさと洋菓子の食感をミックスした定番お菓子だ。

 

ふんわりとした優しい味わいも去ることながら、当時読売ジャイアンツのスター選手として大活躍していた王貞治氏をCM起用。

「ナボナはお菓子のホームラン王です」のキャッチが話題を呼び、今日までの人気につながっている。

 

ちなみに、元々は「ナポリ」という名前を予定していたが、商標登録の都合からイタリア・ローマにある「ナヴォーナ広場」をモチーフにした現在の『ナボナ』に改名したという。

ふわふわとしたソフトカステラでメレンゲたっぷりのクリームをサンドした『ナボナ』の冬季限定フレーバーとして、このたび発売されているのが『ナボナ チョコレート生地の宇治抹茶クリーム』(約41g・単品価格 税込162円・2020年11月発売)

ふわふわのチョコ生地によって、チョコチップ入りのほろにがい宇治抹茶クリームが挟まれており、色合いも美しい冬らしい商品。

パッケージは、抹茶をイメージした深い緑とゴールドを使用した高級感が特徴となっており、贈り物にも最適だろう。

 

貰っても嬉しいが、日常のちょっとしたご褒美として自分にプレゼントするのもおすすめ。

パッケージを開ける高揚感は、ほかのお菓子ではなかなか味わえない。

 

『ナボナ チョコレート生地の宇治抹茶クリーム』を食べてみよう!

さて、それでは実際にいただいてみることに!

通常の『ナボナ』より色合いのコントラストが効いているので、まずは見た目から楽しみたい。

ひと口味わいながらいただくと、チョコと抹茶クリームの上品な甘さと旨みが広がっていく。

渋みのある抹茶の味わいを、優しくチョコ生地が包んでくれる。

和菓子と洋菓子の魅力が合わさった『ナボナ』ならではの美味しさだ。

今回はコーヒーと一緒に頂いたが、お茶やハーブティーなどとも合いそう!

お気に入りの飲み物と一緒にゆっくりと落ち着いたひと時を満喫してみて。

 

『ナボナ チョコレート生地の宇治抹茶クリーム』は、公式通販サイトから単品より購入可能。最大30個入りのセット販売も豊富にそろっている。

 

2020年12月31日までは、お届け先一件につき税込3240円以上で全国一律送料330円で配送が可能なので、今年一年お世話になった人や家族へのお礼としてプレゼントしてみてはいかがだろうか。

※一律配送は直販店舗・通信販売のみ実施

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック