君はもうこのミッションをためしたか? アソートタイプの『スッパイ大作戦 コーラ&レモン』はほどよい酸味がくせになるハードグミ

 

スーパーやコンビニなどで見かける商品の中で、パッケージやネーミングに心惹かれることはないだろうか。旺旺・ジャパン株式会社(東京都台東区)から発売されている『スッパイ大作戦 コーラ&レモン』は、あの名作映画を思い出すような強烈なインパクト! 中身はかわいいスティックグミで、コーラ味とレモン味が入っており、すっぱいパウダーつきだそう。このおいしそうな作戦は成功するのか、記者が実際にためしてみた!

 

噛み応えのあるハード食感、すっぱいパウダーつきの『スッパイ大作戦 コーラ&レモン』

この商品を作る旺旺集団(ワンワングループ)は、台湾から中国大陸へ進出し、米菓・乳飲料をはじめ、菓子・飲料・酒類などの多岐に渡る商品を製造している総合食品メーカー。

グミではドイツの世界的グミメーカーHARIBO社に次いで世界第2位の製造会社である。

 

また、新潟県の大手米菓メーカーである岩塚製菓と技術提携しており、「日本基準」で生産した米菓などの商品を、アジア・北アメリカ・オセアニア・ヨーロッパ・南アメリカ・アフリカなど56ヵ国へ様々な商品の輸出も行っているそう。

 

職人技とも言える「日本の技術力」と「世界の生産力」の強力タッグから生まれた美味しい商品を通じて、消費者とつながる不思議な縁を大切にしながら、これからも感動できる商品を届けてくれることだろう。

今回紹介する『スッパイ大作戦 コーラ&レモン』(内容量 70g・2種入り・希望小売価格 税抜100円・発売中)は、ハードな噛みごたえのあるスティックタイプのグミ。

フレーバーはコーラ味&レモン味のアソートタイプ。

しっかりとした食感とすっぱいパウダーはあとを引く味わいが特長だ。

原材料には、マルトース、砂糖、ゼラチン、濃縮りんご果汁、でん粉などを使用している。

パッケージはチャック付きで保存可能、賞味期間1年、栄養成分は1袋(70g)当たり240kcal。

パッケージイラストには身元を隠すグミたち、ミッションにも耐えられるようにポーカーフェイスで貫きたいもの。

映画さながらのシーンでは、カラダに付いているパウダーが落ちたり残念な姿も…。スティックグミたちのかわいい表情にも注目してみて!

 

『スッパイ大作戦 コーラ&レモン』をためしてみよう

さっそく、開封してみよう。

袋はチャック付きでしっかりと密封するタイプ、持ち運びにも便利だ。

グミは持ちやすいスティックタイプで、サイズは約5.4㎝×0.7㎝・重さは約4g。

1本1本にすっぱいパウダーがたっぷりとまぶしてある。

はじめは人気フレーバーの「コーラ味」からためしてみよう。

香りは、パウダーのせいか甘さより酸味が強い。

食べてみるとやわらかさの中にあるしっかりとした弾力。

溶けたパウダーからあふれる酸味とコーラの味わいがピッタリ! これは何本でも食べてしまいそう。

一方の「レモン味」はどうだろう。

食べてみると、苦みのないレモンピールに酸味をプラスしたような味わい。 こちらの方が甘いのか、 炭酸や酸味が弱い人はレモン味の方が食べやすいかもしれない。

すっぱさは想像していたほど強くなく、コーラ味はシュワッとした炭酸水のような味わいが再現され、レモンは優しい甘酸っぱさがおいしかった。

1袋で食べ比べできるのは、やはり楽しいもの。子どもだけでなく大人にもおすすめしたい商品だ。

 

スッパイミッションは大成功

スティックグミは持ちやすく、一般的なグミと比べてお得感たっぷり! 酸味もマイルドだから、すっぱさが苦手な人も大丈夫。

自分用はもちろん、家族や友達とシェアしながら食べるのもよさそうだ。

2つのフレーバーで食べ比べも楽しめる旺旺・ジャパンの『スッパイ大作戦 コーラ&レモン』で、縁から生まれるおいしさをこの機会に味わってみて。

 

『スッパイ大作戦 コーラ&レモン』は、量販店などのほか、旺旺・ジャパンオンラインショップでも発売中。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

ななとも

幼いころから五感で動き回るのが大好き。小さなカラダであちこち動きながら、「思い立ったら吉日」の人生を神戸の街で過ごしている。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック