見た目もオシャレで乾きが早く、ベタつかない! ホテル仕様の消臭剤『ノンスメル清水香』の実力とは!?

 

このたびリニューアル発売された『ノンスメル清水香(せいすいか)』は、主にホテルなどで使用されているプロ用消臭剤「清水香®」と白元アースが共同開発した、衣類・布製品・空間用の消臭剤。発売当初からアルコールを高濃度で配合し、スプレー後の乾きが早いという特長があった『ノンスメル清水香』だが、今回のリニューアルにより「界面活性剤ゼロ処方」が全ての商品に採用されたことで、使用後のベタつきが解消されたという。その効果を、早速おためししてみた。

 

ホテル並みに消臭&除菌してくれる高級感あふれる消臭剤

白元アース株式会社(東京都台東区)からこのほどリニューアル発売された『ノンスメル清水香(せいすいか)』は汗・体臭・タバコ・料理・ペット臭など、衣類&布製品や室内の気になるニオイを消臭するだけでなく、99.9%という高い除菌効果も兼ね備えているため、コロナ禍のいま、まさにうってつけのアイテムといえるのだ。

さらにパッケージも高級感のある落ち着いたブルーの透明ボトルへ刷新し、内容量も400mL にアップ。

香りのラインナップは、「無香」「ハーバルフレッシュの香り」「フローラルフレッシュの香り」の3 種類。

 

どのようなシーンでも使いやすい「無香」タイプ、「ハーバルフレッシュの香り」と「フローラルフレッシュの香り」は、それぞれ微香ながら、瑞々しい爽やかな香りや女性らしい華やかな香りが、部屋や車などの空間を心地よく演出してくれる。その日の気分や用途によって選べるのも嬉しい限り。

つめかえ用も販売されている。

今回実際に試してみたのは、より消臭効果が実感できるとされる「無香」タイプ。

 

お気に入りのトップスにスプレーしても、乾きが早く、ベタつかない!

秋とはいえまだ日中は汗ばむ時もあるが、毎回洗濯できない素材のトップスも、帰宅して着替えをした直後に手軽にスプレーしてハンガーにかけておくだけで、洗い立てのような気分で身に着けられる。

 

濃い色の布地にスプレーすると、色が変わって一瞬ドキッとしたが、あっという間に跡形もなく乾いたのでホッとした。

1回の使用量の目安としては、衣類や布の全体が湿る程度にまんべんなくかけるのが良いらしい。

ただし革製品や人工皮革、和装品など水に弱い繊維には使用できないのでご注意を。

ちなみに記者の家にはペットがいるのだが、時には雷の音に驚いた愛犬がカーペットの上で粗相してしまうというハプニングにも見舞われる。

以前は咄嗟に「うわぁ……!」と声を荒げていたのだが、『ノンスメル清水香(せいすいか)』が手もとにあればシュシュっとするだけでニオイも消えるので、「怖かったね。大丈夫だよ」と優しく声を掛けられるようになった。

 

香りでごまかさずに消臭できるので、匂いに敏感な愛犬にも気にすることなく使えて安心だ。

カーテンや寝具にもスプレーしてみたが、ベタつくこともなくサラッとした肌触りで、心なしかいつもよりグッスリ眠れた気がする。

消臭だけでなく除菌効果も高いので、外出先から帰宅次第、玄関先で衣服などにシュシュっとスプレーするのも良さそうだ。

一見するとガラスのような濃いブルーのボトルと黒のスプレーノズルがスタイリッシュな印象で、インテリアにこだわりのある人でもそのまま置いておきたくなるはずだ。

 

『ノンスメル清水香(せいすいか)』は400mL入りで、およそ380回スプレー可能。ステイホームの心強い味方として、ぜひおためししてみては?

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡邊 玲子

渡邊 玲子

好奇心旺盛で新しもの好き。得意ジャンルはエンタメ、ファッション、美味しいもの。東京都在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック