毎日の献立に困ったら冷凍食品! 『肉だんご』でアレンジレシピも簡単に!

みんな大好き肉だんごを冷凍食品で!

 

おいしい冷凍食品は、忙しい毎日のお助けアイテム! 以前より外食する機会が減り、家で食事をする機会が増えた人も多いはず。そうなると困るのが毎食の献立作り…。暑い季節や疲れている時などは、無理せず冷凍食品に頼ってみるのも手だ。お弁当にも便利なケイエス冷凍食品『国産肉 肉だんご』は、食卓のメニューにもおすすめ!

 

国産肉を使用したおいしい肉だんごを冷凍食品で!

ケイエス冷凍食品株式会社(大阪府泉佐野市)『国産肉 肉だんご』(4個×2袋・参考価格 税抜340円・発売中)は、国産の鶏肉・豚肉を使用した肉だんごに、黒糖や黒酢入りのタレを合わせたもの。

中には、小袋が2つ。1袋に4個入りで、お弁当に少量だけ使いたい時にも便利。

国産肉(鶏肉・豚肉)が使われており、国内工場で生産されている冷凍食品であることもポイント。

1袋あたりのエネルギーは167kcal。たんぱく質は 7.5g、糖質は 18.5g。本品に含まれれるアレルギー物質は、小麦・卵・乳成分・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉。

解凍方法は、電子レンジ調理かボイル調理。

ボイル調理の場合は、凍ったまま中袋を熱湯に入れて約7分加熱する。

電子レンジ調理の場合は、「必ずこの面を上に」と書いてある面を上にして、お皿にのせて加熱。

1袋あたりの調理時間の目安は600wで約2分。加熱している途中に袋が膨らんで、自然に蒸気が抜ける仕組みになっている。

 

タレがたっぷり! もう1品ほしい時のアレンジレシピにも!

取り出す時は蒸気が熱いので気を付けて。

解凍すると、たっぷりの甘酢ダレが入っているのが分かる。

甘酢の風味たっぷりのジューシーな肉だんご。

レタスなどの葉物野菜を敷いて盛り付けるだけでも、手抜きに見えない一品の出来上がり!

照りも美しく、食をそそる。

国産の鶏肉と豚肉をメインに、たまねぎやおろししょうがを加えたシンプルな肉だんごだから、肉の旨みがしっかりと感じられておいしい。

小鉢に盛ればよりタレをたっぷりとつけて楽しめそう。

また、タレが多めに入っているので他の具材と和えてアレンジメニューを作るのもおすすめ。

里芋やじゃがいも、さやえんどうなどと一緒に和えれば、肉だんごの芋和えも簡単。肉だんごの野菜煮込み、酢豚風炒めなど、手軽にボリュームのあるメニューを作りたい時にぜひ活用してみて。

公式ホームページでもアレンジレシピを公開中!

 

毎日の献立のお役立ちアイテム!

お弁当だけでなく、毎日の献立にも使える冷凍食品。

時間のない朝食の一品にももちろんおすすめ。無理せずおいしく、上手に冷凍食品を活用して、毎日の食を楽しんでいこう!

 

『国産肉 肉だんご』は、全国のスーパーで発売中。

あわせて読みたい: アレンジレシピでバリエーションが手軽に楽しめる! ケイエス冷凍食品の『国産肉 肉だんご』

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

商品開発やレシピ開発に携わる。ライター歴14年。カメラマンも兼任。アートワークや料理が得意。文具やアート、デザインの分野にてインストラクター経験もある。千葉県出身。

この記者の記事一覧

photo by 蘭よう子

トラックバック