【おつまみ系】『Smoky PRETZ(スモーキープリッツ)<燻製ベーコン味>/ <燻製チーズ味>』は夜の自分時間のながら食べにぴったり!【新プリッツ】

大人の夜のプリッツだ!

 

帰宅してから就寝までの数時間。自分のために使う“夜の自分時間”をいかがお過ごしだろうか。江崎グリコから新発売となったSmoky PRETZ(スモーキープリッツ)<燻製ベーコン味>/同  <燻製チーズ味>は、そんなスマホを触ったり本を読んだりするリラックスタイムをより彩るための新シリーズだ。

 

さくらチップをつかった本格燻製素材を使用!最後まで香りも旨みも堪能できるこだわり

「PRETZ(プリッツ)」は、発売から59年目を迎えた江崎グリコのロングセラーブランド。小さい頃はもちろん、大人になっても美味しく食べられるおやつやパーティの定番商品だ。同社のポッキーとどっちが好きか論争したことがある人もいるのではないだろうか。

 

人気の秘密は「ながら食べ」にぴったりな形状にある。手に取りやすく汚れにくいし、ちょっと行儀が悪いが口に加えたままポリポリと食べることができるのも魅力的。仕事中はもちろん、TVやスマホ、ゲームなど好きなことをしながら自分の時間を楽しむのにぴったりだ。

 

この度新たに登場したSmoky PRETZ<燻製ベーコン味>/同  <燻製チーズ味>』(24g、40本入り・実売価格 税込108円・2020年8月4日発売)は、夜の自分時間をハッピーにするために作られた大人のための新シリーズ。その名の通り燻製(スモーク)されたフレーバーを使用したおつまみにもぴったりな商品である。

驚くべきはフレーバーのベースとなるベーコンとチーズにさくらチップを使っていること。燻製のお菓子では取り扱いが簡単な「くん液」を使用することが多いが、こちらは本格的な燻製と同じ製法をとっている。同社のこだわりポイントだ。

面白いポイントはもう1つ。ながら食べをしやすくするために考えられた「らくたべポケット」の存在。実は外装の箱を使い個包装の袋を立てられるようになっているのだ。記者も経験があるが、机の上に置いたプリッツは手探りだとどこにあるか分かりづらくゴソゴソと動きがち。ストレスが溜まるほどではないがスマートではない。

「らくたべポケット」を使えば入り口の位置が分かりやすいしノールックでつまんで食べられるというわけだ。摘みやすいように1cmほど出しておけばさらに便利。机に触れないから衛生的にも問題ない。シンプルながらこれは良いアイディア。

原材料名:上『Smoky PRETZ<燻製ベーコン味>』、下『同  <燻製チーズ味>』

『Smoky PRETZ<燻製ベーコン味>』1箱あたりのエネルギーは116kcal、糖質は約15.3g。 『同  <燻製チーズ味>』1箱あたりのエネルギーは119kcal、糖質は約14.7g

 

『Smoky PRETZ<燻製ベーコン味>』

まずは燻製ベーコン味から実食。レギュラーの「PRETZ」は通常2袋入りだが、このシリーズは40本入り1袋。ながら食べをしながらおよそ1時間ほどお供にできる量が入っているようだ。

「らくたべポケット」は箱の背面に書かれた箇所を、1.PUSHと2.PULLで組み立てる2ステップ。開封した袋を差し込んで完成だ。取りやすいように袋は少し深めに開封するのがポイント。

香りは文句なしのスモークベーコン。目をつぶっていれば本物さながらの肉や脂、桜チップの香りが漂う。これはお酒が進むこと間違いない。職場で食べるには少々香りが強いのでやめておいた方がいいだろう。周りの人がお酒モードになること必至だ。

1本つまんでカリッと口の中へ。「超細プリッツ」シリーズと同じ直径3mmほどの細焼き製法で、シャープペンシルの芯ようなパキパキっとした食感。少し高めの軽快な音でリズムよく食べ進められる。長さは9cmほど。2~3口サイズなのでスマホなどを触りながらでも邪魔にならないサイズ感だ。

味わいは言うまでもなく美味しい。舌に触れると同時にしょっぱい塩の味とともにベーコンの旨味、燻製の香りが口中に広がっていくのが分かる。噛むほどに「PRETZ」の素朴な味と交わって優しい味わいへと変わっていくのだ。残り香に燻製の香りが残り、余韻を楽しめるのもまたいい。

部屋中に燻製の香りが蔓延するので換気を忘れずに

 

『Smoky PRETZ<燻製チーズ味>』

続いては燻製チーズ味を実食。スモークしたチーズを全体の7%使用した贅沢な1品。こちらも「らくたべポケット」に差し込んでいただきます。

袋を開けるとこちらも期待通りのスモークチーズの香り。チーズは燻製していなくても食欲をそそる香りだが、さくらチップを使うことで厚みのある香りに感じられる。

カリカリっと音を鳴らすとまろやかな味わいがお出迎え。しょっぱさは控えめでチーズの乳脂肪分らしさを感じる丸みを帯びた印象を受ける。おつまみとしてはワインなどの少し酸味のあるものと合いそうだ。

若干気になったのはインパクトの薄さ。十分美味しいのは間違いないが、チーズ特有のコクがなく比較的あっさりとしている。長時間食べても飽きない味にするためなど、全体のバランスをとった結果だと思うが個人的にはもう一歩踏み込んだ味が欲しかった。

さすがに最後の数本になると袋の中で倒れてしまった

数本食べて気が付いたのだが、手にほとんど粉が付いていない。これはながら食べの重要なポイントの1つだ。実は「Smoky PRETZ」シリーズは微粒子パウダーを採用しており、手に粉が付きにくくなっている。

さらにその粒子の細かさが味にも影響しており、繊細な旨味を感じられるようになっているのだ。濃厚な味わいなのにジャンキーさを感じないのもこのためだろう。チーズ好きの中でも好みが分かれそうだが、燻製の香りも相まって美味しく食べられる1品。

 

人気マルチ声優、小野賢章さんと話せるオンライン Smoky PRETZ Bar へご招待キャンペーンを実施中

新シリーズの発売を記念して、8月4日(火)~10月31日(土)23:59まで、人気マルチ声優、小野賢章さんと話せるオンライン Smoky PRETZ Barへの招待キャンペーンを実施中。抽選で10名様に小野賢章さんと1対1で話せる贅沢な内容なのでぜひ箱買いして挑んでほしい。

※2020年11月下旬実施予定

応募方法はツイッターで「今晩、自分時間にしたいこと」を指定ハッシュタ グ「#smokypretzbar」「#小野賢章」と一緒に投稿すると応募完了。詳しくはキャンペーンWEBサイトをチェック!

 

全国のスーパー、コンビニで発売中。

 

あわせて読みたい:【宅飲み】おしゃれ顔で濃い味わいのおつまみ系『カルビー ブエナポテトチップス パンチェッタ』が止まらない!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 学

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック