【冷やしマアム】凍らせてもおいしい『4枚うすやきカントリーマアム(チーズティー)/(レモネード)』【コンビニ菓子】

冷たさがおいしさを加速させる!

 

外さっくり、中しっとりのクッキーとしてお馴染みの「カントリーマアム」、あなたは普段どのように味わっているだろうか。今回は、期間限定で登場した『4枚うすやきカントリーマアム(チーズティー)/(レモネード)』を、常温はもちろん夏にぴったりな冷やし&凍らせ食べも実践してみた!

 

食感と味わいが引き立つ冷やし「カントリーマアム」

不二家(東京都文京区)が誇る国民的菓子のひとつ「カントリーマアム」。期間限定や地域限定など数多くのフレーバーを世に送りだしているが、ぜひこの時期に味わってほしいのが『4枚うすやきカントリーマアム(チーズティー)/(レモネード)』(各4枚入・参考小売価格 税抜100円 2020年7月7日発売)

記者は、冬に温めて食べて中のとろけるチョコチップとクッキーのハーモニーを楽しんだことはあるが、凍らせたことは無かった。

しかし、「カントリーマアム」は過去に「凍らせておいしいカントリーマアム」やアイスサンドなども発売されていて“冷やし”とも相性バッチリのクッキー。試してみたい気持ちがメラメラ湧いてきた。

 

『4枚うすやきカントリーマアム(チーズティー)』

1枚あたり44kcal

まずは、紅茶などにチーズフォーム(チーズクリーム)をトッピングしたチーズティー味を再現した『4枚うすやきカントリーマアム(チーズティー)』。チーズティーはふんわりした甘さと後味の塩味が、最近女性を中心に人気を見せている注目ドリンクだ。

生地はオーストラリア産のクリームチーズと、すっきりした味わいのダージリンティーの組み合わせ。甘さ控えめでときどきクリームチーズのほのかな甘みが広がる。

クッキーの中のホロホロ生地に、ミニチョコチップが入っている。チョコチップとダージリンの深い味わいが特徴的だった。

次に冷蔵庫で1時間ほど冷やしてみると、生地、中のチョコチップともにサックリとした食感に変身!

外と中の食感の違いが常温時よりもなくなり、冷やしてもダージリンとクリームチーズの風味はしっかりと感じられた。口の中がひんやり気持ち良い。

最後は冷凍。もはや常温とは別物のような味わいで、ザクザク食感、チョコチップはカリカリに。

冷やせば冷やすほど、チョコレート、クリームチーズ、ダージリン一つひとつの素材の甘みや旨みをしっかりと感じることができた。

 

『4枚うすやきカントリーマアム(レモネード)』

1枚あたり43kcal

瀬戸内レモン果汁入り生地に、やさしい甘みのはちみつ入り生地を組み合わせてレモネードを表現した『4枚うすやきカントリーマアム(レモネード)』。まずは常温でいただこう。

鼻から抜けるレモンの風味がとても爽やかで、夏フレーバーとして納得のテイスト。しっとり食感の生地にさわやかな甘みのレモンがよく合う。

冷やしてみると先ほど同様サックリ食感で、清涼感が加わってつい口に運びたくなる。冷たい+レモンはこの暑い時期に欲したくなる味だ。

見た目はほとんど変わらない

冷凍は、30分以上しないとチョコチップまでカリカリにはならないので注意。やはり常温より素材の味が引き立つように思う。

30分以上冷凍するとひんやりサクッとした食感を、2時間くらいだとザクッとしたちょっぴりアイスのような、食べごたえのある食感を楽しむことができた。

 

3つの食感、あなたはどれが好き?

記者的には、より夏を感じたのはレモネード味、そして生地のひんやり感とさっくり食感が一番良いと感じたのは冷蔵だった。しっとり、さっくり、ざっくり、どの食感が好みか、あなたも探し当ててみてほしい。

 

期間限定、全国のコンビニ限定で入手可能となっている。

 

あわせて読みたい:ひんやりしっとり『カントリーマアムアイスサンド』はアイスとクッキーのハーモニーが癖になる

あわせて読みたい:温めるとホクホク!秋限定『カントリーマアム 熟成焼き安納芋』はブランドさつまいもを使った激うまスイーツ!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

高橋 明日香

高橋 明日香

お菓子とネコ大好きライター。編集プロダクションにて、紙・webともに 編集者兼ライターを経験。北海道出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック