【缶チューハイ】コーラハイ好きが『サッポロチューハイ99.99クリアドライコーラ』を飲んでみたところ【ストロング系9パー】

コーラの刺激の9パーセント!

 

宅飲みすることが多くなり、コンビニなどの酒類コーナーに居並ぶいわゆる「ストロング系」のお酒を飲む機会も増えてきた。そんな中、酔いたい気分にぴったりなサッポロビールの「ストロング系」フラッグシップブランドに、新たな味わい『サッポロチューハイ99.99クリアドライコーラ』が登場。無類のコーラハイ好きの記者がさっそく飲んでみることに!

 

だんだん暑くなる時期、コーラのチューハイですっきりしたい!

悪酔いのイメージが根強い「ストロング系」だが、ただアルコール度数が強いだけという時代は過ぎ去り、各社とも美味しさをしっかりと追求しているのが昨今の風潮だ。もちろん、節度を守らない飲み過ぎは良くないが、家で気持ちよく酔いたいときには最高のお供となる。

 

サッポロビールの『サッポロチューハイ99.99 フォーナイン クリアドライコーラ』(350ml・参考小売価格 税抜141円・2020年6月9日発売)が、定番のクリアレモンやクリアライムなどのラインナップに加えて数量限定で登場した。

商品名にもなっている純度99.99%の高純度ウォッカが原材料に使われており、すっきりとクリアな味わいが特徴。独自のクリアスムース製法によって嫌なアルコール感や雑味も残らないので、お酒とフレーバーの旨味をしっかりと味わえる。

 

記者は自分でコーラチューハイやハイボールを作るので焼酎やウィスキーが家に常備されているが、ウォッカベースは新鮮。缶で選んで買う理由にもなる。

それでは早速グラスに注いでいこう。コーラらしい爽やかなパチパチ感と香りが広がっていく。

コップいっぱいに注いでみると、コーラらしいカラメル色でありつつもクリアな色合いでお目見えする。

それでは、実際にいただいてみることに。口当たりは甘すぎないコーラそのもので、口の中でベタつくことなくすっきりとしたシャープな喉越しでゴクリと飲める。さすが後味すっきりで雑味ゼロと言うだけのことはある! 

 

とはいえ、飲んだあとには程よい酔いも感じられたので、飲みやすいからとがぶ飲みしたり大量に飲むのは控えよう。

これからの暑い時期には、ロックアイスを入れてキンキンに冷やしてゴクリといただきたいところ! 氷入りのグラスに中身を注ぐ際は、氷に触れて炭酸が飛ばないようにゆっくりと注いでいくと美味しくいただける。さらにこだわるなら、先にグラスに水を注ぎ氷表面の霜をゆすいで取っておくとベスト。

 

ハイボールなど炭酸が重要になってくるお酒を作る際にも共通するテクニックなので、覚えて置いて損はないはずだ。

『サッポロチューハイ99.99クリアドライコーラ』は、全国のコンビニやスーパーなどの酒類取扱店で数量限定で発売中。「チューハイはコーラ派!」という方は、ぜひ選択肢の1つに加えて味わってみてほしい!

 

あわせて読みたい:『キリン・ザ・ストロング レモンサワー/ドライサワー/コーラサワー』はストロング系かつうまい!【新旧飲み比べ】

あわせて読みたい:人気ストロング系に新顔! 『-196℃ ストロングゼロ〈BLACK SHOT〉』は黒くてシュワシュワ、何の味?

あわせて読みたい:20~30代に人気のオレンジ味でしっかり酔える高純度9パー缶!『サッポロチューハイ99.99クリアオレンジ』

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

加藤 真大

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック