旅行気分が味わえる!? プリングルズ『フレーバー・オブ・ザ・ワールド』世界4か国のフレーバーが期間限定パッケージで登場!

 

世界140か国以上で販売されているポテトチップスの代表的なブランド・プリングルズ。このほど、定番フレーバーや期間限定フレーバーの4製品『フレーバー・オブ・ザ・ワールド』が発売された。パッケージも期間限定のスペシャルデザインパッケージで、それぞれその国らしいモチーフがあしらわれている。いったい、どんなフレーバーを楽しめるのか。実際に食べて検証してみた!

 

世界で愛されるポテチ「プリングルズ」の期間限定パッケージ

世界140か国以上で販売されており、1994年に日本初上陸以来、ポテトチップスのブランドとしてポジションを確立してきた「プリングルズ」。パッケージにデザインされた大きなヒゲがトレードマークは、すっかりお馴染みになっている。

プリングルズ「フレーバー・オブ・ザ・ワールド」は4種類がラインナップ

このヒゲのトレードマーク、実は「Mr.P(ミスター・ピー)」という名前なんだそう。

Mr.Pは、ニューヨークの工業デザイナー、アーチ ドラモンド氏によってデザインされたと言われており、親しみやすい印象を与えるために、「古き良きベーカリーショップの店主(バート)」のイメージをモチーフにしたのだとか。「Mr. P」も当初から比べると、だいぶ様子が変わっていることが分かる。

 

そんな歴史も深いポテチの王道プリングルズからこの度登場したのが、4種類の期間限定スペシャルデザインパッケージ『フレーバー・オブ・ザ・ワールド』(各110g・オープン価格・2020年6月8日発売)

プリングルズの代表的なフレーバーとしてアメリカで人気に火がついた「サワークリーム&オニオン」、ポテトの味わいを引き出す日本になくてはならないフレーバー「うましお味」という定番アイテムに加え、期間限定フレーバーとしてメキシコをイメージした「メキシカンタコス」、イタリアをイメージした「イタリアンボロネーゼ」という4種類がラインナップされている。

 

それでは、4種のフレーバーを実際に食べてみよう!

 

まさにパスタの味! イタリアンボロネーゼ

「イタリアンボロネーゼ」は牛肉とトマトのハーモニー

まずは期間限定フレーバーから。「イタリアンボロネーゼ」は、もちろんイタリアをイメージした商品で、牛肉とトマトのコクがボロネーゼそのままのハーモニーを感じさせてくれる。

イタリアをイメージさせるフラッグとローマ帝国のシンボルがデザインされたスペシャルパッケージ

パッケージにはイタリアをイメージさせるフラッグと、イタリア定番の観光名所デザインされている。ベースカラーはオレンジで、まさにボロネーゼのパスタソースをイメージさせてくれる。それでは実食!

しっかりしたコクがやみつきに!

ひと口食べると、口の中にトマトと牛肉の風味が広がる。これは紛れもなくボロネーゼだ! あとを引く旨さで、やみつきになるタイプのポテチだろう。やや味が濃いため、ビールのおつまみとして、これからの季節にぴったりだ。

 

相性が悪いはずがない! メキシカンタコス

タコス特有のスパイシーさが魅力の「メキシカンタコス」

続いて期間限定フレーバー「メキシカンタコス」を紹介しよう。こちらも言わずもがな。メキシコのタコスをイメージした商品で、チーズとトマトの旨味に加え、スパイシーさを強調したという。

メキシコをイメージさせるフラッグと、鮮やかな水色のカラーが目を引く

ひと目見て、記者はハッとした。メキシコをイメージさせるフラッグとともに描かれている物に見覚えがあったからだ。

それもそのはず。かつてメキシコの有名な遺跡を訪れたことがあるのだが、その風景を思い出したのだ。パッケージのベースカラーは鮮やかな水色。現地を訪れたことがある人ならわかると思うが、メキシコの家はこのようなパステル調の水色やピンクなどに彩られているのだ。まさにイメージピッタリのパッケージと言えるだろう。

ピリッとスパイシーなタコスそのまま!

「メキシカンタコス」を実際に食べてみると、実に相性の良い組み合わせのフレーバーだと感じられた。

もともとタコスもトルティーヤチップスに挟んで食べるタイプが多い(皮状のトルティーヤに包むタイプもあるが……)。原料こそトウモロコシとジャガイモの違いはあれ、チップスの味付けとして相性が悪いはずがないのだ。ピリッとスパイシーなので、辛党の人にはさらにおすすめだ。

 

定番フレーバーの2商品もスペシャルデザインパッケージに

プリングルズ1番人気の「サワークリーム&オニオン」

日本を代表する「うましお味」はポテトの味を引き出す

上記2つの期間限定フレーバーに加え、プリングルズ定番の「サワークリーム&オニオン」「うましお味」も期間限定のスペシャルデザインパッケージでラインナップされている。

アメリカの象徴をデザインした「サワークリームオニオン」

どちらのフレーバーも、定番商品としてプリングルズを代表する商品なので、安定感のある味わい。

日本といえば!の富士山をデザインした「うましお味」

各フレーバーとも少し濃いめに味つけされているのがプリングルズの特徴。晩酌のお供として大活躍してくれそうだ。

 

「おうち時間」にプリングルズで世界を旅しよう!

プリングルズはパリッとした食感が魅力

世界4か国の味が、おうちで楽しめるプリングルズの期間限定スペシャルデザインパッケージ「フレーバー・オブ・ザ・ワールド」。各国のユニークな味をプリングルズの最大の特徴でもあるパリッとしたポテチ食感がうけとめ、”やみつき必至”のハーモニーが楽しめる。

さらにプリングルズでは、ブランドサイトや公式のSNS(TwitterInstagramFacebook)を開設し、期間限定フレーバーやキャンペーン情報等を発信しているので、そちらもチェックしよう!

 

なお、プリングルズ『フレーバー・オブ・ザ・ワールド』は全国の量販店やコンビニエンスストアで発売中なので、見かけたらぜひゲットしてほしい。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

タック二階堂

タック二階堂

40代男性。東京都出身。本業である取材ライターの傍ら“ボカロP”としても活動。著書に『「ボカロP」になる本』(工学社)がある。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック