【糖質制限おつまみ】ナッツとシリアル合体。食物繊維豊富な『NUTS&CEREAL (ナッツ&シリアル)トリプルナッツ』【ダイエット】

おつまみは太らずおいしい時代へ!

 

日清シスコ『NUTS&CEREAL トリプルナッツ』は、シリアルとナッツが融合した新しいナッツ商品。食物繊維や鉄分、8種類のビタミンなど幅広く取れるヘルシーなおつまみだ。ロカボマーク付きの低糖質おつまみで嬉しいのだが、おいしくなくては意味がない。早速味を検証だ!

 

ほどよい甘さのココナッツシリアルとナッツのバランスがぴったり!ヘルシーに飲める!?

朝食を作るのが面倒だからという理由でよくお世話になっていたシリアル。お皿にミルクと一緒に入れて食べるだけのお手軽食品で愛用していた。しかし、歳を重ねた今ではその豊富な栄養素に興味が移り始める。例えば日清シスコの「大きなイチゴのコーンフレーク スイートコーン仕立て」は、1日に必要な鉄分の1/2と9種類のビタミンの1/3以上が摂取できる。時間がなく食生活が乱れがちな大人の救世主のような存在だ。

そんな中、総合シリアルメーカーとして様々な商品を世に送り出してきた日清シスコが新たに目を付けたのが、栄養価が高く美容にも良いと女性に人気のナッツである。たんぱく質や食物繊維などを豊富に含んでおり、シリアルではカバーしきれない栄養を摂れる優れものだ。

このナッツをシリアルと組み合わせ、バランスの取れた栄養素を摂れる新たな商品を発売。それこそが『NUTS&CEREAL(ナッツ&シリアル)トリプルナッツ』(85g・参考価格 税込338円・2020年3月2日発売)だ。

ロカボマーク付きの低糖質おつまみ

独自の製造技術で栄養バランスに優れたシリアルと、ナッツをミックスしたそのまま食べられるおつまみ商品となっており、1食(10g)当たりの食物繊維が1.04g、たんぱく質1.40g、鉄分0.55mgと豊富に摂取できる。仮に1袋(42g)食べても、エネルギーは219kcal、糖質16.1gとかなり控えめ。お互いの良いところを合わせた安心して食べられる一品となっている。

入っているのは、素焼きアーモンド、素焼きカシュ―ナッツ、ココナッツシリアルの3種類。食塩も油も不使用なのでヘルシーに仕上がっている。さっそくその出来を確かめてみよう。

1食(10g)あたりのエネルギーは52.0kcal、糖質は3.84g

ザっと中身を確認すると、ココナッツシリアルが多めの割合。カシューナッツが少なくアーモンドは程よいバランスといった感じ。

ナッツは2つとも素焼きなので非常にあっさりとしているのだが、ココナッツシリアルが少し甘めに仕上げられているおかげで塩っ気が無くても食べやすくなっている。記者はナッツは塩味派だが、ココナッツシリアルとバランスよく口に入れると美味しく食べられた。

女性にうれしい、食物繊維、鉄分、8種のビタミン入り

アーモンドは1粒が大きく食べ応えがあり満足できる量。ただし、カシューナッツは小粒かつ少量なので物足りなさを感じざるを得ない。コストの観点から仕方がないと理解はできるが、実にもったいない限りだ。(糖質量を考えると当然のバランスではあるが)

なお、同時発売の「NUTS&CEREAL ストロベリーMIX」はアーモンドの代わりに甘酸っぱいストロベリーが入った商品。同じく食物繊維や鉄分、8種類のビタミンなど幅広く取れるよう作られているので、気になった方はこちらもチェックしてみてほしい。

全国のスーパーほかで発売中。

 

あわせて読みたい:『大きなイチゴのコーンフレーク スイートコーン仕立て/大きなバナナのコーンフレーク カカオ仕立て』でしっかり果実感!

あわせて読みたい:『アーモンドショコラ<ミルクティー>』手軽に買えるけど手が込んでる人気シリーズにアッサム紅茶葉の濃厚アロマ搭載のニューフェイス!

あわせて読みたい:【ダイエット】『おいしくモグモグたべるチョコ<クリームチーズ&クランベリー&3種の素材>』大麦、小麦ブラン、ポリフェノール入り!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 学

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック