ママと赤ちゃんのお出かけを楽にしてくれる夏の便利アイテム 『ユグノー シャダンケープ』に新色登場!

 

猛暑日と呼ばれる35度以上の気温が連日続き、季節にかかわらず一日の気温差がだんだん大きくなってきている最近の日本。そんな暑すぎる日や急激な温度変化に対応する、赤ちゃんとのお出かけで大活躍するベビーケープ。『ユグノー シャダンケープ』はたった一枚の布なのに、便利すぎる機能がたくさん! そんな『ユグノー シャダンケープ』に夏らしいカラーが仲間入り。

 

夏の日差しから赤ちゃんを守る、高機能サマーベビーケープに夏らしい新色がお目見え!

夏の赤ちゃんとのお出かけは、ママからすると高い気温や紫外線がかなり気になると思う。そんな夏場のお出かけに大活躍する『ユグノー シャダンケープ』(70cm×80cm・税抜4,200円・発売中)は、体感温度を3℃も下げるという不思議なケープ。赤ちゃんとママのココロに寄り添った、便利で安心な商品を開発・販売している日本エイテックス株式会社(東京都千代田区)が手掛けている。

ワンタッチクリップで抱っこひもに装着でき、ベビーカーにも取り付けられる2WAYタイプ。1枚で両方に対応できるのは、かなりうれしいポイント。

スキニーライトブルー

そんな人気商品の『ユグノー シャダンケープ』に、この夏、新色のスキニーライトブルー、スキニーイエローが仲間入り! カラフルで爽やかな色合いは使う人だけでなく、見る人にも清涼感を与えてくれる爽やかなカラーリングとなっている。

スキニーイエロー

いつも使っている抱っこひもやベビーカーの色との相性を考えて、夏らしいカラーを取り入れてみるのもいいかも。

 

生地に隠された、ママと赤ちゃんにうれしい多くの機能とは?

『ユグノー シャダンケープ』の実力は、紫外線対策だけではないのだ。

冷房が利きすぎた店舗内や、車の中でも冷房よけとしても使えるという!

夏場の公共施設や、電車などは冷房でかなり冷えていて、外との温度差で寒く感じることがある。そんなときにケープをかけてあげれば、冷えからも守ることができるのだ。暑さからも冷えからも守ってくれるので1枚持っていて損はないと思う。

柔らかく肌触りの良い生地は、通気性抜群のニット素材。

伸縮性もあり、表面がメッシュになっているから熱が放出され蒸れずに快適な使い心地。ベビーケープは肌に触れる部分も多いから、サラッとした肌触りやひんやりとした感触に、きっと赤ちゃんは喜ぶはず。

写真の生地表面を見てほしい。透けないメッシュ構造が通気性をよくし、Y字の繊維が水分を瞬時に吸収、拡散してくれるから、手洗いして干しておけばすぐに乾いていつでも使える。洗い替えがいらないから、とっても経済的。

暑い時期に使うものだからこそ、ママからしたら洗濯の簡単さは大きなポイントだ。

裏側

ふんわり柔らかい生地で軽いから、クルクル巻いてコンパクトにして持ち歩きにも便利。外出するときはバックに忍ばせて持ち歩き、気になるときに赤ちゃんにポンチョのような感じで直接着せて使うのもおすすめ。何よりシンプルだから使い勝手は抜群だ!

動画で生地の質感を見ることもできるので、チェックしてみて! 

 

いいことづくめの高機能生地「SHADAN(シャダン)(R)」とは?

『ユグノー シャダンケープ』の最大のポイントは、なんといっても生地の機能。

商品名にもなっているシャダンとは、機能性の高い特殊生地の名称。生地に太陽光に含まれる赤外線を遮断してくれるセラミック糸が入っていて、強い日差しから衣服内の温度上昇をコントロールする。紫外線97%カットの効果もあり、体感温度をマイナス3℃下げてくれる効果がある優れものなのだ。

 

年々強くなる紫外線から赤ちゃんの肌を守ってくれるのは安心だし、ちょっとのお出かけにいちいち日焼け止めを塗ることなく出かけられるのは、準備でバタバタしているママには助かると思う。

 

 

 

実際に抱っこひもに装着してみた!

今回は、抱っこひもに装着してみよう。

装着は簡単! この便利なワンタッチクリップのおかげで使いたいときにサッと取り付けられる。

クリップだから片手でラクラク

ワンタッチクリップで挟むだけだから、バックから取り出してすぐに使えるし、赤ちゃんを抱っこしながらでも片手で難なくできるのは非常に便利だと思う。

ゴム付きで取り付けやすいクリップ

 

抱っこひもだけでなく、洋服にも取り付けられるので自分の使いやすいように取り付けてみて。

 

フード部分

 

抱っこひもに取り付けて使うとき、便利なのがこの一体化している「フード」と足元で袋状になっている「フットカバー」。

 

フットカバー

それぞれ頭と足をスポッと入れることで、直射日光や紫外線から赤ちゃんをダイレクトに守ってくれる優れもの。

 

フットカバー着用時

袋部分は大きめに作られていてゆとりがあるから、足をバタバタさせてもはだけにくい。

たくさん動く赤ちゃんに合わせてフィットしてくれるのだ。

フード着用時

こちらも大きめに作られているので、頭をすっぽりと包み込むことができる。

日差しが強い場所では、このフードを被せてあげるといいかも!

カラーラインナップはこれまでのスキニーグレー、スキニーネイビー、スキニーレッド、スキニーベージュ。

そして新色のスキニーライトブルーとスキニーイエローの2色が追加され全6色!

 

赤ちゃん想いの『ユグノー シャダンケープ』で夏を快適に

今年の夏は例年よりも暑いと聞くカラフルな高機能ベビーケープと一緒に、赤ちゃんと一緒に夏を楽しもう!

日本エイテックスの公式オンラインストアや各ネットショップで購入できるので、チェックしてみて。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 陽子

森脇 陽子

子どもの頃からずっと新しいものが大好き。いろいろ趣味を楽しみながら、仕事、子育て、家事に奔走するワーキングマザー。埼玉県在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック