肌に優しくて心地よい虫よけ!マダニにも効くライオンケミカル『虫よけミスト』

 

季節が夏に近づくに連れて、何かと気になる虫の存在。もっともポピュラーな対策は虫よけスプレーとなるが、ベタつきや皮ふへの影響など余計に気になってしまう要因も。ライオンケミカル『虫よけミスト』は、蚊だけでなくノミやマダニにも効果がある優れもの。サッと使えて使用感も心地よい本商品をご紹介しよう!

 

ベタつかずに心地よい使用感がナイス!夏を迎える前に、一家に一本用意しておきたい!

ライオンケミカルの『虫よけミスト』(60mL・オープン価格・発売中)は、天然ユーカリオイルを配合した肌に優しい防除用医薬部外品。

 

無香料で匂いを気にすることもなく、爽やかに心地よく虫よけができる。皮ふアレルギーテスト済みなので、肌への影響も少なくお子さんにも安心して使用可能だ。

夏の風物詩といえば聞こえはいいが、蚊の成虫をはじめノミやイエダニ、ブヨなどへの虫よけ効能があり、夏の外出時には頼もしい味方となってくれる。マダニに悩まされている方にもおすすめだ。

 

暑がりの記者は、夏場はハーフパンツかステテコにTシャツが基本スタイル。腕も出せば足も出すので、涼の代償として虫刺されには常々困ってきた。

 

当然そんなときは虫よけのスプレーなどを使用するのだが、ベタつく感じが苦手で夏も深まる頃には虫刺されとの共存を選んでしまうことが多い(記者の家の近くには川辺と森林があるので蚊はいくらでもいる)。

 

しかし、この『虫よけミスト』は、天然のユーカリオイル配合で爽やかに虫対策をすることができ、ベタつきもほどんどなかった。肌にも優しい(皮ふアレルギーテスト済)とあれば、外に出る際に使わない手はないだろう。

1プッシュで広範囲にスプレーできるのも良い

人差し指を乗せてON側から押し込むことで、ミストを噴射できる。小さいボディながらしっかりと成分が噴射されているのだ。

使用する際は、キャップを外して腕や足から10cmほど離れた距離から噴射しよう。首筋などに使用する際は、直接吹き付けるのではなく手に適量を出してまんべんなく塗るように。

腕や足に噴射したあとは、手で優しくまんべんなくのばして完了。

小さいお子さんには、親御さんの手で行ってあげよう。使用回数は、2歳以上12歳未満のお子さんには、1日1回〜3回まで。生後6ヶ月から2歳未満は1日1回までとなっており、まだデリケートな6ヶ月未満の乳児には使用NGだ。

 

使用する際は、食品や食器類をはじめ玩具・ストッキング・合成繊維の衣類・皮革製品・毛皮・家具・塗装面・フローリング・プラスチック製品にスプレーがかからないように注意しよう。もちろん、ミストがついた状態の手で目をこすらないようにもご注意あれ。

60mLサイズと非常にコンパクトなので、小さめのポーチや小物入れにかさばることなく収納できるのは、夏の季節にありがたい。外にお出かけの際は携帯して、適宜使用していこう。

 

自宅で保管の際は、直射日光や火気を避けて子どもの手の届かない場所に収納しよう。

『虫よけミスト』は、60mLのほか大容量の200mLも販売中。用途に応じて使い分けたい!

 

手軽に持ち運べて安心して使える『虫よけミスト』。蚊やマダニが多い地域の方は、ぜひこの夏に向けて常備してほしい。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

加藤 真大

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック