リケンのノンオイル青じそ8億本突破記念! 村上信五さんのQUOカードが当たる、キャンペーンを実施!

 

サラダも料理もコレ1本で風味豊かな味わいを加えられる「リケンのノンオイル」シリーズを手がける理研ビタミンが、『リケンのノンオイル⻘じそ8億本突破!記念キャンペーン』を実施! CMにも出演する、村上信五さんのオリジナルQUOカード500円分が3ヶ月合計3000名に抽選でプレゼントされる! 村上さんのファンはもちろん、家で過ごすことが多い昨今、自炊をする機会が増えた方にもぜひ注目してほしいキャンペーンの情報をお届けする。

 

コレ1本でサラダも料理もバッチリだけど、2本3本あっても選べる幸せ!

「リケンのノンオイル」シリーズといえば、そのままサラダにかけて使うのはもちろん、料理の調味料として使っても1本で味を決めることができる優れもの。定番商品の1つである『リケンのノンオイル 青じそ』が、2019年までに累計販売本数8億本を突破したことを記念して、村上信五さんのオリジナルQUOカードがもらえる『リケンのノンオイル⻘じそ8億本突破!記念キャンペーン』が実施されている。

『リケンのノンオイル 青じそ』はもちろんのこと、「リケンのノンオイル」190ml・380ml・500mlの全商品が対象となっている。購入した対象商品2種のバーコードをハガキに貼付して郵送するか、2種類の商品を購入したことがわかるレシートを撮影してWEB応募をすることが可能。毎月1000名ずつ、合計3000名に村上さんが描かれたオリジナルQUOカード500円分がプレゼントされる! 

 

実施期間は6月1日から8月31日までとなっており、第1弾締め切りは6月30日、第2弾は7月31日、第3弾は8月31日まで。

 

ちなみに、CM特設サイト上には、村上さんも出演している「リケンのノンオイル」CM動画も多数アップされている。その中から、6月現在公開されている3本を紹介!

 

 

「サラダも餃子もコレ1本!3種篇_QUO」では、今回のキャンペーンの主役である『リケンのノンオイル 青じそ』を、サラダはもちろん、餃子のつけダレとして美味しくいただいている村上さんが登場。さらに、餃子のつけダレのバリーエーションとして『リケンのノンオイル 塩レモン』と『リケンのノンオイル くせになるうま塩』を試してみて、食べ比べを実施するという内容だ。

今回のキャンペーンで買った商品で、同じようにさまざまな食べ比べをしてみたいところ!

CMの最後には、キャンペーンを告知するカットも登場!

 

 

続いて「うま塩きゅうり篇_塩レモン」では、これから暑くなる季節にぴったりの「うま塩たたき漬け」を作って食べる村上さん。きゅうりを叩いて、食品保存袋の中に『リケンのノンオイル くせになるうま塩』を入れて漬け込むだけで簡単に作ることができる。

あと一品がほしいというとき、「リケンのノンオイル」シリーズと食材さえあれば、さまざまなアレンジ料理を手早く作れるのだ。

 

 

最後は、「キャベツもチキンもコレ1本!青じそ篇_QUO」。こちらはチキンの味付けの調味料として『リケンのノンオイル 青じそ』をフライパンに注ぎ込み、できあがった「チキンの青じそ照り焼き」をキャベツと一緒に豪快にいただいている村上さんが登場している。

こちらのCMも、最後には、キャンペーンを告知するカットが登場!

 

今回ご紹介した動画以外にも、CM特設サイト上にはノンオイルレシピ集が掲載! 「青じそやきそばアジアン風」や「サバのうま塩さっぱり煮」といった手の込んだレシピも、各レシピのノンオイルドレッシングが1本あればバッチリの味に仕上がるのだ。お家時間を有効活用して、料理のレパートリーを増やしてみたくなるはずだ。

 

「リケンのノンオイル」シリーズを使ってオリジナルQUOカードをゲット!

さて、改めて応募方法のおさらいをしよう。

『リケンのノンオイル⻘じそ8億本突破!記念キャンペーン』は、6月1日から8月31日まで開催中となっている。応募用のハガキはキャンペーンサイトからもダウンロードして印刷可能。

もしくは市販の郵便葉書に郵便番号・住所・氏名・性別・年齢・電話番号と対象バーコード2枚を貼付して発送しよう。同一商品のバーコード2枚ないし、同一商品2点分のレシートでの応募は無効となってしまうので、注意されたし。

 

毎月1000名ずつの抽選となるので、村上さんのQUOカードをゲットしたい! という方は、各月末の第1弾から3弾までの応募期間内に、忘れずに応募しよう!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

加藤 真大

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

トラックバック