【リモ飲みおつまみ】パッケージ賛否両論で話題! ローソンPBおつまみ3選『北海道産つまみ鱈/おつまみチキン 炭火焼鳥味/やわらかあたりめ』【食べ比べ】

 

居酒屋でワイワイと飲むお酒が懐かしいが、ゆっくり自分のペースで好きなだけ飲める宅飲みも悪くない……と思い始めている方も多いのではないだろうか。宅飲みに必要なものは当然お酒だが、晩酌のお供におつまみもほしい。今回はローソンのPB(プライベートブランド)から、お酒にぴったりの乾きものおつまみ『北海道産つまみ鱈』『おつまみチキン 炭火焼鳥味』『やわらかあたりめ』を厳選してご紹介していく!

 

コスパも良くておいしいから、乾きものおつまみをオジサンだけのものにしておく手はない! パッケージもかわいくなったことだし

夕食のおかずからお菓子類まで、近所のローソンで気軽に購入できるローソンPB商品。記者も「今日は自宅でがっつりお酒を飲むぞ!」という時には、安くておいしいので、そこからいくつかピックアップすることが多い。ところで、乾きものおつまみといえば、ちょっとオジサンなイメージで、パッケージもコテコテのものが多い印象。

だからレジにお酒と一緒に持っていくと、いかにも……というイメージを持たれるのではないかと不安になることもあるが、今回ご紹介する3点は、いずれもパッケージデザインが素朴で手触りも独特のフワフワ感があるものに変更されている。手掛けたのはデザインオフィス「nendo」の佐藤オオキ氏だ。アルコール分控えめな缶チューハイのデザインにも合っているので、手に取りやすさは満点である。

 

『北海道産つまみ鱈』

それでは1点ずつ紹介していこう。まずは、ローソン『北海道産つまみ鱈』(28g・ローソン標準価格 税込208円・発売中)だ。チー鱈など乾きものおつまみの一角をなしている鱈は、噛めば噛むほど滲み出るジューシーな味わいがたまらない。

 

こちらは北海道産スケソウタラを原料に使用しており、昔ながらの製法によって北海道で加工された国産のひと品となっている。ちなみに、1袋あたりのカロリーは65kcalだ。

中身を見てみると、非常に一片が肉厚でボリューミーなのがわかる。この手の乾きものは値段の割に中身が少なかったり薄かったりするものもあるが、『北海道産つまみ鱈』は手でつまむのにもちょうど良く、おつまみとして満足度が高い。

 

『おつまみチキン 炭火焼鳥味』

続いては、『おつまみチキン 炭火焼鳥味』( 30g・ローソン標準価格 税込208円・発売中)。一見するとビーフジャーキのような見た目だが、商品名のとおりチキンである。ひと口サイズでこちらもつまんで食べやすいサイズに統一されているのが、地味にありがたいポイント(ビーフジャーキーは長いものだと、おつまみとしてちょっと食べづらいのだ)。カロリーは1袋あたり87kcal。

炭火焼鳥味ということで、香ばしいタレの香りがたまらない。ジャーキーとしての側面もあるが、焼鳥味を楽しむという側面もあり、両方のいいところ取りをできるのだ(鳥だけに)。

 

『やわらかあたりめ』

3点目は、『やわらかあたりめ』(42g・ローソン標準価格 税込308円・発売中)だ。乾きものおつまみ界の4番バッターといえば、あたりめである。いかを鉄板で挟み焼きあげた香ばしさと柔らかい食感、噛めば噛むほど口内に磯が広がるような味わいは、お酒との相性もバッチリ! こちらは1袋あたり101kcalとなっている。

記者は細いあたりめよりも、ある程度太いあたりめの方が好みなので、ジャストサイズだ。3点ともに手でつまみやすく、一片ひと口で食べられるちょうどいいサイズ感なのがわかる。

 

自分のペースで楽しめるリモート飲みや宅飲みは、こっちの方が気軽に楽しめる

昨今の情勢の影響で、飲み屋になかなか行けないため、友人知人同士で自宅で楽しむリモート飲みに注目が集まっている。当然、自宅で飲むわけなので酔いつぶれて帰れなくなってしまう心配もなければ、食べ物の取り分けや飲むお酒を周りに合わせる必要もなく、相手さえいれば気軽に楽しめるのが特徴だ。

 

今回のローソンPBの乾きものおつまみ3種をお供にすれば、お酒をいれても1000円程度で満足感あるリモート飲みが可能。コスパもいいし、これはこれで今後も定着しそうな感じはする。というところで、実際にお酒と一緒に味わってみることに。

『北海道産つまみ鱈』は、想像以上に柔らかくて、噛むほどににじみ出る旨味が抜群だった。レモンサワーと一緒にいただいたのだが、焼酎やウイスキーの水割りにもぴったりだと感じた。

封を開けた瞬間、タレの香りが広がり居酒屋気分も味わえる『おつまみチキン 炭火焼鳥味』。部位はむね肉となっており、柔らかく食べやすい。これはストレートにビールにぴったりだろう。

『やわらかあたりめ』は、いかの風味を思っていた以上に感じられ、露店の焼き立てのようだった。硬くなくジューシーな食感で、ずっと噛んでいたくなる味。ボリュームもあるので、満足感が高いひと品だ。お酒はお好みで!

ローソンPB『北海道産つまみ鱈』『おつまみチキン 炭火焼鳥味』『やわらかあたりめ』は、全国のローソンで購入可能。

 

リモート飲みや宅飲みの際、おつまみに迷ったらとりあえずコレ! という完成度の高さ。お好きなお酒と合わせて、有意義な家飲みライフを過ごしてみてほしい!

 

あわせて読みたい: 【低糖質おつまみ】『濃厚チーズカマンベール/濃厚チーズ(大容量)』のチーズ100%で生み出す軽いんだけど濃厚なしっとりふにゃり感に、もうやみつき!

あわせて読みたい: 【ぶら下がり系お菓子】『かきたね』シリーズの人気の理由はおしゃれなだけじゃない【柿の種】

あわせて読みたい: 『クラフト もちもちきなこ6P -黒みつ仕立て-』クリームチーズ+もち粉で生み出す不思議食感を体験!【もちもちチーズデザート】

あわせて読みたい: 唐揚げの味わいを大豆で再現した謎スナック『罪なきからあげ』を食べて驚いた!

あわせて読みたい: 【食べ比べ】後味がまるっきりチーズ! 容赦ないパワーアップでくさうま無限大『生チーズのチーザ<チェダーチーズ>/ <カマンベール仕立て>/<4種のチーズ>』

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

加藤 真大

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック