保湿もできる『アルコールハンドスプレー』が山田養蜂場から新発売! エタノール70%&食品原料使用で安心・安全!!

 

“手洗い、うがい、アルコール消毒”とは言うものの、アルコール消毒剤が手に入らない…。そんな中、あの山田養蜂場からエタノール濃度70%の『アルコールハンドスプレー』が緊急発売。食品原料で作られた安心・安全なハンドスプレーは、国産はちみつを保湿剤として配合。手荒れにも考慮した、うれしい「アルコールハンドスプレー」の使い心地とは?

 

食用アルコール使用!国産はちみつ入りで保湿効果も

株式会社山田養蜂場が4月に緊急発売した『アルコールハンドスプレー』(30mL・希望小売価格 税抜2,000円・2020年4月13日発売)は、食用アルコール使用で子どもも安心して使えるハンドスプレー。

 

いわゆる工業用アルコールは、安価でありながらメタノール、メチルアルコールが混合してることが多い。これらは“毒性があるため、ヒトの健康に悪影響を及ぼす”なんて話を耳にしたこともあり、常用するのはウイルスよりも怖いと感じたり…。

今回入手した『アルコールハンドスプレー』は工業用アルコール不使用で、成分表示は“エタノール、水、ハチミツ”のみ。

 

消毒を目的としながらも、国産の百花蜂蜜を保湿剤として入れているというのは、さすが山田養蜂場!

手洗いや消毒の回数が増えることで手荒れが気になっていたが、消毒しながら保湿もできるとはありがたい。

ここで、気になるのが消毒スプレーとしての効力。厚生労働省が、新型コロナウイルス感染症関連で医療機関等に発表している文書では、アルコール消毒は70~83%の濃度が効果的とのこと。この『アルコールハンドスプレー』はエタノール濃度70%であり、効果もバッチリ期待できる。

 

持ち運びに便利な携帯ボトル!気になる場面でサッと消毒も

 

『アルコールハンドスプレー』は、扱いやすい携帯ボトル。

ラグジュアリーな色合いで、一見アルコールスプレーには見えないほどオシャレなデザイン。消毒や保湿効果も含め、母の日のプレゼントとして人気を呼んだというのも納得である。

では、さっそく使ってみよう。

手のひらから5cm離したところからスプレーすると、勢いよく細かなミストが噴射された。

エタノール濃度70%ということで、初めはアルコール特有の匂いがするが、数秒するとほんのり甘い香りに変わっていく。その香りも長時間残ることはないので、匂いに敏感な人でも問題なく使用できそうだ。

スプレーをしたら、指の間まで手全体にしっかりとすり込み、乾燥するまでなじませていく。

アルコール濃度が高く短時間でサラサラになるので、シーンを選ぶことなく使用可能。

自宅での使用のみならず、コンパクトサイズなので外出先の気になる場面でサッと消毒できるのも非常に助かる。

これまで以上に頻繁に手洗いし、『アルコールハンドスプレー』をスプレーするという生活を続けてみたところ、手肌の調子が向上。“きちんと消毒できている”という安心感と、親子そろってしっとりスベスベ手肌が手に入った。

 

GW返上で生産!安全なアルコールスプレーを入手するチャンス

これまでにも数々の高品質製品を手掛けてきた山田養蜂場の『アルコールハンドスプレー』だけに、発売してほどなく完売。

だが、GW返上で生産をしてくれたおかげで、現在はオンラインショップで購入することができるという。

今、もっとも手に入らないアイテムのひとつといえるアルコールスプレーだけに自分用、家族用としてはもちろん、大切な人への贈り物にしても喜ばれること必至。

 

この機会に一度、オンラインショップをのぞいてみてはいかがだろうか?

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

中村あさか

中村あさか

小学生と幼稚園の息子を持つ30代。埼玉県の戸建て住まい。編集&ライター歴7年。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック