【もちもち食感】『もちもっちーのグミ みたらし味』グミ?お団子?気になるので食べてみた!

和菓子系の味わい、だけどグミ!?

 

タピオカをはじめとするもちもち食感系スイーツ。その食感の新しさや、腹持ちの良さもあって女性を中心に大人気となっているが、今回登場した『もちもっちーのグミ みたらし味』もそんなもちもち、いや「もちもっちー」な食感が楽しめる新食感グミに仕上がっているとのことで、さっそく実際に食べて確かめてみた。

 

甘じょっぱさがクセになる! 和菓子感炸裂のみたらし味グミ『もちもっちーのグミ みたらし味』を食べてみたところ…

タピオカ人気はとどまる所を知らず、タピオカだけでなくもちもち食感スイーツ全体が人気の傾向にある昨今。例に漏れず、記者もタピオカジュースやもっちり食感スイーツにすっかりハマり、小腹が空いたときなどに楽しんでいる。

2019年に「タピオカミルクティー キャンデー」や「タピオカ食感グミ タピるGUMMY ミルクティー味」など、タピオカの色や形、そしてトレンドのもちもち食感を再現した商品を発売したノーベル製菓から、今回誕生した『もちもっちーのグミ みたらし味』(50g・実勢価格 税抜98円・発売中)もまたそのもっちり食感がポイントとなっている。違うのはみたらし味という個性的なテイストと、「もちもち」の最上級(!?)の「もちもっちー」のグミだというところ。

みたらし団子が描かれた黄金のパッケージ。店頭でもすぐに見つけられそうなほどピッカピカに輝いている。

封を開けると、約1.5cm角、厚み約1cmのコロコロしたキューブ状のグミが12個入っている。開けただけで、既にみたらし団子のような食欲をそそる甘めの香りがしてくる。1つ摘まんでみると結構ずっしりとしていて、中身がしっかり詰まっているような感じ。

醤油のしょっぱさと香ばしさが口の中に広がった後に和風のやさしい甘みがふんわりしてきて、みたらし団子の風味の再現度はかなり高め。原材料には水飴、醤油、黒糖、はちみつ、カツオエキスが入っていて、これらが合わさって複雑で巧妙なあまじょっぱいみたらし団子の味わいがちゃんと再現されているのだと思う。

引っ張ってもなかなかちぎれないこの弾力

まるでお餅のようなもちもちっぷりなのだが、どこか今まで食べたことがないような、まさに商品名にあるような、もちもちでは飽き足らない「もちもっち~」な食感といえる。

表面に砂糖がまぶされていて、もちもち以外に少しシャリシャリとした食感も楽しめる。もっちりしているが歯にくっつくことはないのでご安心を。弾力感はかなり強めなので、小腹が空いたとき食べる用にカバンに忍ばせておきたい。

チャックの付いた小袋タイプなので、いつどこでもこの味が楽しめる。味が結構しっかりと濃いめのみたらし味なので、連続して食べるというよりは途中でお茶を飲みつつ時間をかけて食べたいような味わいだと思った。

パッケージだけを見ると正直多少イロモノ感を感じたが、実際に食べてみると味のクオリティも高く、どちらかというと子供よりは大人におすすめしたいテイストで、お餅のような和菓子のテイストを好む人は、手が止まらなくなってしまいそうだと思った。

まいばすけっとなどの都市型小型食品スーパーマーケットや、Amazonなどのインターネット通販で購入可能となっている。

 

あわせて読みたい:『クラフト もちもちきなこ6P -黒みつ仕立て-』クリームチーズ+もち粉で生み出す不思議食感を体験!【もちもちチーズデザート】

あわせて読みたい:【もちもちスイーツ菓子】餅とチョコ、紅茶が合体! 『もちもちショコラミルクティー味』はどんな味?

あわせて読みたい:食べ比べ】桜のお菓子でひと足お先にお花見!ミンティア さくら/チロルチョコ さくらもち<袋>/ポッキーfromJAPAN<桜仕立て>

あわせて読みたい:【もちもちコンビニスイーツ】4種をもちっと食べ比べ! モチクルン×2種/マシュマロ食感!生チョコクリーム大福/ウチカフェ タピオカいちごミルク果肉入り

あわせて読みたい:【もちもち食感】「ぷっちょ」でもタピる!? 『ぷっちょスティック 黒糖タピオカミルクティー』!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

高橋 明日香

高橋 明日香

お菓子とネコ大好きライター。編集プロダクションにて、紙・webともに 編集者兼ライターを経験。北海道出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック