仕事効率化におすすめ文具! フランス発『ロディアラマ ミーティングブック』&『ミーティングパッド』をチェック

使いやすさがいっぱいつまったお仕事用ノート!

 

春から、気持ちを新たに文房具やノートなどを新調するという人も多いこの季節。仕事や会議の打ち合わせの記録に適した専用のノートやメモパッドがあるのをご存じだろうか。ロディア『ロディアラマ ミーティングブック』&『ミーティングパッド』でスマートに仕事をこなしていこう!

 

フランス生まれの文具ブランド「ロディア」

クオバディス・ジャパン株式会社(東京都世田谷区)が扱うフランスの文具ブランド「ロディア」は、プロフェッショナルユースに耐える機能性と優れたデザイン性を兼ね備えたブロックメモ、「ブロックロディア」を中心にノートやダイアリー、筆記用具を展開している。

中でもブロックロディアは、使えば分かる納得の品質の良さで誕生以来85年、ブロックメモの代名詞として、世界中にユーザーを持つに人気アイテムだ。

良い仕事をするには、良い道具が必要不可欠! さりげなく計算されつくした機能性とベーシックでありながら高品質な使い心地…。

 

そんなロディアが作るミーティングにおすすめな専用フォーマットに新商品が登場。イタリア製合皮ソフトカバーの「ロディアラマ ミーティングブック」とブロックロディアタイプの「ミーティングパッド」をご紹介しよう。

 

出来る大人のかっこいいミーティングブック

サイズ:16×21cm

新たに加わったのはソフトカバータイプの『ロディアラマ ミーティングブック』(全12色・A5・希望小売価格 税込 3,080円)

丈夫でしなやかなイタリア製合皮を使用したカバーは柔らかな手触り。

伸縮性のあるゴムバンドはロディアのブランドカラーのオレンジ色。

表紙にはミーティングブックのシンボルが素押しされている。

※ボールペンは付属していません

ゴム製ペンループ付き。ペンをさすとしっかりフィットしてずり落ちないのでなくす心配もない。

リボンブックマークは、鮮やかなオレンジ色。

背表紙にはポケットがついているので、メモや領収書などをまとめておくといいかも。

まずノートを開くと、パーペチュアルカレンダーがある。年間のスケジュールを俯瞰して把握するのにおすすめ。

 

使いやすさ、ここに技あり!

ノートは右ページはじまり。日付、タイトル欄、ノート欄、アクション欄という項目が並んでいる。

右上には日付を。上部には、ミーティングのテーマや参加者を書いてみよう。

ノート欄に内容を書き込んだら、アクション欄の項目へ。内容をまとめてToDoリストや次回への課題を書き出してみよう。

ページはすべて切り離すことが出来て、保存にも便利。

80シート(表裏2ページ分で1シート)

マイクロカット加工による細かなミシン目だから、切断面が綺麗なのも嬉しいポイント。

ピッと切り離せる気持ち良さをぜひ感じてみて。

切り離したメモのサイズは14.2×21cm。紙は、グループブランドのクレールフォンテーヌ製のべラム紙を採用。繊維の長さが異なる数種類のパルプを配合したオリジナル用紙は、どんなペンでも書きやすく、文字が裏抜けしにくい。

左:オレンジ 右:トープ

カラーバリエーションは12色。シルバー、ブラック、トープ、ベージュ、ターコイズ、サファイア、アイリス、パープル、ラズベリー、ポピー、タンジェリン、オレンジ。どれもシックでおしゃれな色合いだ。

 

ブロックメモタイプもミーティング版として登場

左:No,19 右:No,16

ロディアの定番ブロックメモのミーティング罫版も登場。『ロディア ミーティングパッド No.19』(全3色・A4+・希望小売価格 税込1,320円)『ロディア ミーティングパッド No.16』(全3色・A5・希望小売価格 税込715円)の2種類。

360°折り返し可能な3本のラインと撥水、耐久性を兼ね備えたカバー。

ここをくるっと折り返すと、ホチキス芯が隠れる。安全面にも気配りできるアイテムとなっている。

こちらもマイクロカット加工による細かなミシン目で、ピッと切り離せる。

フォーマットの仕様は先程の『ミーティングブック』と同じ。日付、タイトル欄、ノート欄、アクション欄がある。

80シート

レポート用紙のように裏側は白紙ではなく、両面に印刷が施されているのでたっぷりと使える。

こちらも使用しているのは、書き心地の良いベラム紙。No.19は切り離したサイズがA4になる。

カラーバリエーションは、オレンジ、ブラック、ホワイト。

ミニマルデザインされた項目がまとめやすく、あとから振り返る時にも何をすべきかが分かりやすい。サラッと書いて、ピッと切り取れる手軽さもいい。

 

新しい文具で新年度を迎えよう!

新社会人のギフトへはもちろんのこと、自分用にもおすすめ。新年度を新たな気持ちで挑む時には、新しい文具を取り入れてみるだけでもモチベーションはあがるもの。

 

さらに、あらかじめミーティングパッドがセットされた『ロディア マドラス ラウンドジップケース No.16』(希望小売価格 6,380円)も限定発売。ミーティングパッドとライティングツール、アクセサリー等をオールインワンに収納できる高級感あるカバーとなっている。

 

シンプルでカッコ良さのあるロディアの『ミーティングコレクション』でしっかりと頭の中を整理して、さらに効率的に仕事をすすめていこう。

 

オンラインショップをはじめ、全国の文具雑貨店などで購入できる。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

商品開発やレシピ開発に携わる。ライター歴14年。カメラマンも兼任。アートワークや写真、料理が得意。文具やアート、デザインの分野にてインストラクター経験もある。千葉県出身。

この記者の記事一覧

photo by 蘭よう子

トラックバック