【食べ比べ】『アーモンドチョコレート<黒糖きなこ>/春のはなやぎアーモンドピーク<はちみつ仕立て>』はどんな香ばしカリッ?

この時期限定のローストアーモンドチョコ

 

香ばしいアーモンドとまろやかなチョコレートの融合がたまらないアーモンドチョコレート。アーモンドはビタミンEなどの栄養素が豊富で、手軽に食べやすい形状というのもあり小腹が空いたときのおやつとして食べるなんて人も多いはず。今回は、この時期にしか味わえないアーモンドチョコレート『アーモンドチョコレート<黒糖きなこ>』『春のはなやぎアーモンドピーク<はちみつ仕立て>』を実食! チョコレートの味わいはもちろん、アーモンドの食感の違いなどにも注目して食べ比べてみた。

 

北海道と沖縄の素材が距離を超えて仲良く合体!『アーモンドチョコレート<黒糖きなこ>』

まずは、お口の恋人・ロッテのロングセラーブランド「アーモンドチョコレート」より、素材にこだわってつくられた期間限定の『アーモンドチョコレート<黒糖きなこ>』(74g・想定小売価格 税抜約250円・2020年2月11日発売)

日本を感じる“和”のパッケージ

今回の主役は、沖縄県産の黒糖と北海道産の大豆を使ったきなこ。チョコレートにたっぷり練り込まれていて、深煎りのアーモンドを包んでいる。

スライド式の箱の中に入ったチョコレートからは、すでにふんわりときなこの香りが漂う。ツヤツヤに表面がコーティングされているので、手をよごさず食べられる。

ザクザク食感のローストアーモンドときなこ、両者の香ばしさが重なった後に、黒糖の上品かつ自然な甘みが楽しめる。

普段、アーモンドチョコを食べるときはコーヒーをお供にしたくなるという人も多いかと思うが、和テイストな味わいなのでこれはお茶と一緒に楽しむのも良さそうだ。

 

公式サイト

 

はちみつの甘みにアメ焼きアーモンドでどうなるの!?『春のはなやぎアーモンドピーク<はちみつ仕立て>』

こちらも春季限定の、はちみつを加えたクリームが入っていてしっかりとした甘みが楽しめる江崎グリコ『春のはなやぎアーモンドピーク<はちみつ仕立て>』(55g・実勢価格 税込238円・2020年2月11日発売)。同社の看板ブランド「アーモンドピーク」といえば、独自製法でキャラメリゼ(アメ焼き)した「カリッと技ありアーモンド」が特徴のひとつ。

まさに春の華やぎを感じる甘み

チョコの外側にたっぷりコーティングされたココアパウダーがほろ苦い分、その中のはちみつパウダー入りクリームのやさしい甘みが引き立っている。

試しに自慢のアーモンドだけ取り出して食べてみたが、ローストにプラスしてキャラメリゼもされているのでとてもカリカリで、これだけでも十分楽しめるほど。このアメ焼きアーモンドは単体で販売されていたこともあるくらいなので、納得の味わいだ。

甘さをたっぷり感じられるので、子どもでも食べやすそうなテイスト。こちらとはブラックコーヒーなんかと一緒に楽しむのが良さそうだ。

 

公式サイト

 

和にするか、洋でいくか、気分によって香ばしカリッを食べ分けたい!

甘さ控えめでいつもとひと味違うフレーバーのアーモンドチョコレートを試してみたいという人は『アーモンドチョコレート<黒糖きなこ>』、チョコだけでなくアーモンドの味わいにもよりこだわりたい派の人には『春のはなやぎアーモンドピーク<はちみつ仕立て>』をおすすめしたい。本格的な春が来る前に、この時期限定の両者の味わいをぜひチェックしてみてほしい。

 

あわせて読みたい:いちご&ラズベリーにフランス産スパークリングワインを加えて…『アーモンドピーク<クイーンのひとやすみ>』

あわせて読みたい:グリコ『ALMOND PEAK(アーモンドピーク)』夏季限定キャンペーンは初音ミクと鳴らせるコラボ!

あわせて読みたい:【糖質制限】低糖質だから太りにくい! ダイエット中でも食べられる『アーモンドストロベリーチョコレート(イヌリン使用)』【ダイエット】

あわせて読みたい:チョコは白派にうれしい季節到来! 王道ナッツ入り『アーモンドチョコホワイトベール/マカダミアチョコホワイトベール』に感激

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

高橋 明日香

高橋 明日香

お菓子とネコ大好きライター。編集プロダクションにて、紙・webともに 編集者兼ライターを経験。北海道出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック