【糖質制限】小さくて袋のままでもいけるコロコロパン『ふっくらSOY ひとくちチーズパン風/チョコケーキ』【ダイエット】

こんなに小さくてもしっかりパンの味!

 

棚というよりもフックに引っかかっていることの多い”ぶら下がり系お菓子”。その中から今回はローソンでぶら下がっていた『ロッテ ふっくらSOY ひとくちチーズパン風/チョコケーキ』を紹介したい。大豆を使用した糖質制限ダイエットやロカボ食に適したおやつである。

大豆のチカラで糖質オフ、タンパク質しっかり、コロコロ楽しいを実現した面白ボール型パン菓子!

ちょっとパン的な何かを食べたいくらいの小腹。しかし菓子パンのほとんどは高カロリー、高糖質であり、手を伸ばせばダイエットの道は遠のく。しかしパンが食べたいという時にこのコロッと小型な罪悪感の少ないローソン×ロッテの低糖質お菓子『ロッテ ふっくらSOY ひとくちチーズパン風/チョコケーキ』(24g・希望小売価格 税抜124円・発売中)が役に立つ。

どちらも糖質量は一袋食べきっても10gを切る優秀なタイプ。カロリーもおよそ100kcalなので、菓子パンに手を出すよりもはるかにダイエットとなる。

 

『ロッテ ふっくらSOY ひとくちチーズパン風』

こちらは濃厚なコクと旨味で人気のチェダーチーズ味のパウダーを大豆粉使用の生地と合わせてちいさくかわいいボール型に仕上げたミニパン。一個いっこつまんで食べてもいいが、手を汚したくない場合は袋の端だけ開けて、口に直接コロコロ転がし入れてもいい。

一袋で糖質量9.2g/104kcal

何が良いって、その形と大きさ。本当にボール。転がせばそこそこ遠くまで転がっていくくらいけっこうボールなので、お皿にあけるときなどは注意が必要だ。

味はほんのり自然な甘さを感じるチーズパンそのもの。もっちりとはしておらず、もそもそっとしたタイプ。1個食べて、もう1個食べたくなり、2、3個まとめて口に放り込みたくなってしまう後を引くタイプのプレーンな味わいがいい。

 

 

『ロッテ ふっくらSOY ひとくちチョコケーキ』

一袋で糖質量8.4g/106kcal

こちらはチョコケーキということで、コロッとした見た目は同様だが、チョコ黒い。香りはもう立派にチョコ。

でも口に転がし入れても、甘さは全然くどくない。モソモソ感を残した食感は、チョコパン。

ちぎって丸めたココア生地のような印象だ。

これも食べ始めるときりがない。生クリームやアイスにトッピングしてもおいしい。

 

 

入手は全国のローソンで可能だ。

 

 

あわせて読みたい:【コンビニパン】ローソンはパンがうまい!? 新作『マチノパン 焦がしバターのクイニーアマン/くるみカマン』を食べたところ…

あわせて読みたい:【ぶら下がり系スナック】君は「ひざつき製菓」を知っているか!? 『さらに濃厚になった極濃コンポタつな揚げ』『しみわたるえびせん』は名菓の予感…

あわせて読みたい:【10種一挙食べ比べ】コンビニで買える手のひらサイズのかわいいミニキャンディ大集合!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック