疲労感軽減と頭の冴えに!アミノ酸研究を100年以上続ける味の素(株)の『毎朝ヒスチジン』

元気に気分スッキリ!

最近疲れが取れなくなり、仕事中も集中力が低下したり、ボーっとしてしまい頭が冴えない…、なんて人も多いはず。その悩み、体の疲れだけでなく実は頭の疲れも関係しているのかも。そこで、100年以上アミノ酸を研究する味の素(株)が体内では作ることのできない必須アミノ酸のひとつ”ヒスチジン”に注目。疲労感を軽減することを発見、製品化したのが『毎朝ヒスチジン』だ。

【届出表示】本品には“ヒスチジン”が含まれます。“ヒスチジン”は日常生活で疲労を感じる方の疲労感を軽減し、頭が冴えない・注意力低下といった疲労に伴う感覚の緩和、単純な記憶や判断を必要とする作業の効率向上に役立つ機能があることが報告されています。

疲労感の原因は、カラダだけでなく頭も同時に疲れているから…

毎日しんどい、朝からシャキッとしない。その疲労感は、外出や運動などで積み重なった肉体疲労と、デスクワークやストレスなどで生じる頭の疲れによるもの。ドリンク剤を飲んでも疲れがとれない人はカラダのメンテナンスだけでなく、頭の疲れにもアプローチしないと疲労感は軽減しづらい。

味噌汁を飲んでホッと一息、日頃の疲れが少し軽くなった経験はないだろうか。その要因を探るべく研究した味の素(株)は、かつおだしに注目。そこに含まれるアミノ酸“ヒスチジン”が頭の働きをサポートし、疲労感軽減に効果があることを、突き止めた。

 

“ヒスチジン”の効果は研究でも実証済み!

実際に”ヒスチジン”を摂取した人のデータをみると、その効果がよくわかる。

“ヒスチジン”を摂取した結果、疲労感を軽減することがわかった

疲労感を軽減することにより、頭の冴えと注意力向上といった自覚の改善に役立つことがわかった。疲れてぼーっとしてしまったり、うっかりミスが増えた時には頼もしい。

そして、結果として作業効率の向上も実証されている。このように“ヒスチジン”は、疲労感を軽減し、仕事や家事などのパフォーマンスの向上も期待できそうだ。

そんな疲労感軽減アミノ酸“ヒスチジン”を1650㎎配合※1したのが、味の素株式会社の『毎朝ヒスチジン』。仕事で忙しい人にこそ頼もしい商品だ。

※1 一日の摂取目安量22mlあたり

 

『毎朝ヒスチジン』は飲みやすいレモン味のドリンクタイプ!

この『毎朝ヒスチジン』は、液体タイプ。1日22mlを付属の計量カップで毎朝飲むのが基本。1本で15日分、開封後は冷蔵庫に保存する必要がある。

実際に飲んでみると爽やかなレモン味で飲みやすい。まさに朝に似合う味。そのまま飲んでもOKだが、お好みにより紅茶や炭酸水で割って飲んでも良い。

朝の目覚めのタイミングで爽快な炭酸割りというのもおすすめだ

記者の場合、『毎朝ヒスチジン』を日々の習慣に取り入れたところ、仕事中に感じる疲労感が減って、頭が冴えているのを感じた。『毎朝ヒスチジン』のおかげでシャキッと仕事に取り組めるのがうれしい。

 

まずは試してみたい人にも最適な「毎朝ヒスチジン」お試し3日分(500円)!

 

通常『毎朝ヒスチジン』はボトルタイプだが、その使用感を確かめられる計量不要のスティックタイプ「お試し3日分」(税込500円・送料無料※2もあるので、始めやすい。疲労感に困っている人ならば、まずは試してみてほしい。

 

※2 送料は味の素(株)が負担しますので無料です(別途送料が必要になる場合もあり)

 

【届け出表示】
本品には“ヒスチジン”が含まれます。“ヒスチジン”は日常生活で疲労を感じる方の疲労感を軽減し、頭が冴えない・注意力低下といった疲労に伴う感覚の緩和、単純な記憶や判断を必要とする作業の効率向上に役立つ機能があることが報告されています。

●本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

●本品は疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

●食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

塩田和夫

塩田和夫

東京都在住、WEBライター。フラットな視点が持ち味。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック