iPhoneケース選びに迷ったらコレ!『iFace First Class ピュアカラーケース』であなたの「推しカラー」をみつけよう

 

iPhoneを新しくしたら同時に入手したいものといえば、スマホケース。さまざまなブランドから多種多様なものがリリースされており、選ぶだけで一苦労という経験は誰もがあるのでは? そんな時は、Hameeの大人気ブランド「iFace」がおすすめ! 公式オンラインショップで数量限定登場した、アイドルカラーをイメージした『iFace First Class  ピュアカラーケース』をご紹介していこう。

 

鮮やかなピュアカラーケースを付けて、明るく毎日を過ごそう!

Hamee株式会社(神奈川県小田原市)のブランド「iFace」は、スマホケースの人気・耐衝撃性でナンバーワン。さらに友人におすすめしたいスマホケースとしても、堂々1位となっている。スマホケース売り場で見かけたことがある方も多いはずだ。

※実査委託先:日本マーケティングリサーチ機構 調査概要:2020年1月期 ブランドのイメージ調査

公式オンラインショップにて数量限定で登場した『iFace First Class ピュアカラーケース』(希望小売価格 税抜 各3000円・発売中)は、ピュアレッド・ピュアブルー・ピュアグリーンの3色がiPhone 11 Pro/11/XS/X/8/7用でそれぞれリリースされている。

すでにリリースされているスタンダードカラーに比べて、よりビビッドではっきりとした色合いが特徴的。既存のピンク・パープル・イエローと合わせて、自身の推し色を選んで打ち出せるデザインとなっている。カメラ部分はiPhone本体のカラーが覗く形となるので、色の組み合わせも楽しい。

推しカラーのケースにお気に入りのストラップを付ければテンションも上がる!

ケースにはストラップホールが付いており、好みに合わせてストラップを取り付けて使用することも可能。ちなみに、『iFace First Class ピュアカラーケース』ではカメラ・ストラップホールの塗装領域がスタンダードとは異なっており、くっきりと陰影が浮き出て見える。

ケースの素材は主にポリカーボネートとTPUとなっており、衝撃からスマホを守ってくれる。手触りも滑らかでストレスがないのも、日常的に使うスマホケースとしては大事なポイントだ。

取り付け方もシンプル。ケースに合わせてiPhoneをフィットさせるようにはめ込むだけでOKだ。

音量ボタンと反対側の電源ボタンはケースで覆われる形となり、押しやすくなっている。マナーモードへの切り替えタブは、凹み部分に指を入れて爪で上下可能。

Lightning(ライトニング)端子の接続部分は、ケースで少し空間ができるので、ケーブルによってはうまく刺さらない可能性があるので、確認されたし。

カラーバリエーションを見ていこう。『iFace First Class ピュアカラーケース』ピュアレッドは、原色に近い鮮やかな赤色。記者も情熱的な赤色が好きだが、はっきりとした色合いが心地いい。

 

ケースは滑らかな曲線となっており、グリップ感も安定。手にすっぽりと違和感なく収まる印象だ。

『iFace First Class ピュアカラーケース』ピュアブルーは、深い青色で落ち着いた印象を与えることができる。クールにスマホを飾りたいなら、これをチョイスしたい。

最後は『iFace First Class ピュアカラーケース』ピュアグリーン。緑好きのスタッフがこだわって選んだという明るいグリーンカラーで、個性的な印象に。

『iFace First Class ピュアカラーケース』の購入は公式オンラインショップから可能。自身のiPhoneのカラーバリエーションとも比較しつつ、お気に入りのケースを見つけてみてほしい!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

加藤 真大

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎/official images

トラックバック