【免疫・花粉対策】マスク不足なら飲んで花粉に立ち向かう!? 機能性表示『乳酸菌ヘルベヨーグルト ドリンクタイプ』【ハウスダスト】

へっくしょんにはこれ!

 

最近は感染予防のためにマスクが品薄になっている。そうなると困るのは花粉症ピープル。でもこの機能性表示食品『乳酸菌ヘルベヨーグルト ドリンクタイプ』をグビグビ飲めば、”目や鼻の不快感を緩和”してくれるんだとか。これは心強い!

 

もうムズムズするのはうんざりだ! 叫びだす前に「乳酸菌ヘルベ」でカラダの中からすっきりしよう

花粉の季節がやってくると憂鬱になる人は、近年非常に多い。他にもハウスダストやダニなど、日常生活の中ではムズムズのもとが盛り沢山だ。そんな中、今年は感染症予防のために店頭のマスク在庫がほとんどなくなっていて、途方に暮れている人も多いのではないだろうか。


以前より花粉症は、腸内環境が影響していると言われてきた。腸の問題となれば、登場してくるのが乳酸菌。今回紹介する雪印メグミルク『乳酸菌ヘルベヨーグルト ドリンクタイプ』(100g・希望小売価格 税抜120円・2020年1月21日発売)はヨーグルトで初の「目や鼻の不快感を緩和する」機能性表示食品である。香川照之出演のCMでもおなじみの商品だ。

含まれているのが独自の菌株「乳酸菌ヘルベ」。12週間のヒト試験でも、この乳酸菌をとることによって目や鼻の不快感が有意に改善したほか、くしゃみの回数も有意に減少したのだという。

これはムズムズ民にとって魅力的な情報だ。しかも花粉対策をがんばって体重が増えるという悲劇に見舞われないように低脂肪で1本当たり37kcalに抑えられているのも特徴だ。では毎日続けるにあたって気になる味の方も確認していこう。

 

意外とすっぱくなくて飲みやすい、後味は自然なスイート感!

小さめのボトルのフタをめくるとヨーグルトならではのミルク感と酸味の良い香りがする。クイッと飲んでみると、甘さ控えめだ。ただ、酸っぱくない。さらっとした液状なので、ゴクゴク飲める。


よく味わうと、後味に乳由来の自然な甘さが舌に広がっていく。これは飲みやすくおいしい。甘いのが苦手な人にもOKだし、ほんのり残る甘みは上品でクセがなく、これを飲みにくいと思う人はいないのではないか。


何より毎日続けることでムズムズ解消に一役買ってくれるというのは大きなポイント。とにかく続けてみたくなる、敷居の低さがある。気になる人はぜひ生活に取り入れてみてはどうだろう。

糖質は4.8g

入手は全国のスーパー、コンビニエンスストアなどで可能だ。

 

 

あわせて読みたい:あの透明ヨーグルトドリンクにシュワシュワ炭酸Ver! 『サントリー ヨーグリーナスパークリング』

あわせて読みたい:円錐形二層構造でおなじみのアポロチョコレート(50)が、いちごのあまずっぱさを極めて『アポロヨーグルト』になった!

あわせて読みたい:うつりたくないけど太りたくないなら、プラズマ乳酸菌入り0カロリー健康無糖水『キリン iMUSE(イミューズ) 水』!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎/Official images

トラックバック