山田養蜂場の花粉症対策人気No.1『花粉ハーブ』とは!? 「粘膜」を助けるサプリで花粉症対策を!

 

鼻のムズムズ、鼻水、くしゃみで荒れる粘膜。暖冬の今年はすでに花粉症の危機が迫っている! 山田養蜂場『花粉ハーブ』は、花粉症の症状軽減に効果的といわれる「プロポリス」と「花粉荷」を使ったサプリ。花粉症歴20年のライターが実際に飲んでみた!

 

山田養蜂場の花粉症対策No.1『花粉ハーブ』とは?

令和2年、すでに目のかゆみ症状や鼻の不快感を自覚している人もいるのでは? 新型ウイルスの影響で全国的にマスク不足が騒がれる中、待ったなしの花粉症対策! 今すぐ身体の内側から対策をとっていきたい。

株式会社山田養蜂場といえば、ローヤルゼリーやプロポリスなどの健康食品をはじめ、蜂蜜を原料にした自然派食品、化粧品などを研究している人気メーカー。

創業者が心臓疾患を持った娘の健康に役立てたいという願いからはじめたローヤルゼリーの研究が、健康志向の現代人の心を惹きつけ、熱烈なファンを持っている。

 

そんな山田養蜂場の花粉対策No.1商品が『花粉ハーブ』(180粒入・定期購入価格 税抜7,376円)というサプリメント。

使用者からは「鼻水や鼻づまりが楽になり、鼻どおりがよくなった」「薬を飲まなくても過ごせる日が増えた」「症状が軽い気がする」など、飲んでいないときと比べて花粉症の諸症状が発症しにくくなったと評判! 春をスッキリ過ごしたい、粘膜の不調を何とかしたいと思っている人は必見。

でもなぜ『花粉ハーブ』が花粉症対策で選ばれているの?

理由は、粘膜を保護してくれるその成分。まず「ブラジル産バッカリス由来プロポリスエキス末 390mg(6粒飲用時)」は、ミツバチの巣作りを助ける「天然の抗菌物質」。木の新芽や樹脂とミツバチの唾液からできるプロポリスは、天然のフラボノイド、ビタミン、ミネラルなどの有用成分が豊富!

プロポリスは、花粉アレルギーによって引き起こされるかゆみや鼻のムズムズを減少させたり、花粉症症状の発症を遅らせたり、炎症関連物質の放出を抑えたりする効果があるという研究結果がデータとして示されている。

山田養蜂場運営の研究拠点「みつばち健康科学研究所」より)

(山田養蜂場運営の研究拠点「みつばち健康科学研究所」サイトより)

同じく、抗アレルギー効果が高いとされる「つくしエキス」も配合。さらにはローヤルゼリーの元となる「花粉荷」を配合することで、より花粉症症状の抑制を促す。

※花粉荷とは、ミツバチが花を訪れた際に体についた花粉を集めて巣に持ち帰る保存食のようなもの。

また、花粉荷とプロポリスという成分をバックアップするための「5種類のハーブ」(エンメイソウ、セージ、ボダイジュ、ラカンカ、オトギリソウ)も配合。シソ、バラ花びら、甜茶、明日葉も加えることで、自然由来のパワーで花粉症症状で傷つけられる粘膜を保護してくれるという。

しかもビタミンB群・ビタミンCまで配合の栄養機能食品だから、知らず知らずのうちに荒れてしまっている鼻や喉の粘膜にやさしい。

花粉症対策は、花粉飛散の2週間以上前から対策を始めると効果的、といわれているが、これから数か月もつらい症状が続くと思うと、今すぐ対策をとりたい!

すでに目のかゆみや鼻のムズムズ、喉のイガイガなど症状が出始めている記者は、さっそく『花粉ハーブ』を飲んで対策を始めてみた。

 

『花粉ハーブ』を実際に飲んでみた!

『花粉ハーブ』は、袋タイプと瓶入りがある。中身はいずれも錠剤で、幅9mmと一般的なサイズのサプリメントだ。水やぬるま湯と一緒に、いつでも飲みたい時間・タイミングで飲むだけ。1日あたり3粒~9粒が目安となっている。

手のひらに乗せてみると、とても小さいので水なしでも飲めるのでは?と思うほど。

においはハーブや漢方薬みたいで、つくしっぽい懐かしい香りもするような。好き嫌いが分かれそうなにおいだが、水と一緒に飲むとまったく口の中にも鼻にも匂いが残らないので、サプリメントの中でも飲みやすい分類だと思った。

飲むだけなので本当に簡単。「本当にこれで効果があるの?」と思いつつ、毎日飲み続けていると、五日目から鼻どおりのよさを少しずつ実感することができた。

外出時にマスクをつけているのは例年通りのことなので、すぐに効果があったとは感じにくいが、特に喉の声枯れや痰の絡みという粘膜のダメージについては改善が実感できたように思う。

もちろん個人差があるので、全員にとって絶対に効くとは言い切れないが、薬の量を減らしたい人や根本的にアレルギー症状を改善したいという人には自然由来の成分である『花粉ハーブ』は安心できると思うし、一度ためしてみてもらいたい。

袋タイプの60粒入り・税抜3000円をはじめ、瓶タイプの定期購入なら180粒入り・税抜7376円などお得な購入方法もあり。

 

詳しくは、公式サイトで。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック