【ダイエット/お酒】フルーツフレーバーと3つのゼロ!数量限定『サンガリア 糖類0 フルーツミックス』

できるなら健康的に酔いたい!

 

毎日の晩酌の楽しみは、コンビニの酒類コーナーでどのお酒を買おうか迷うところから始まっている。ローソンにて販売されている『サンガリア 糖類0 フルーツミックス 350ml』は、健康が気になり始めた世代が1杯飲みたいなというときに向いているトリプルゼロ商品だ。気になるその味わいを、実際におためししてみることに!

 

糖類、プリン体、着色料、ぜんぶゼロ!気になる世代にはありがたいが、肝心の味は……?!

『サンガリア 糖類0 フルーツミックス 350ml』(缶・ローソン標準価格 税込100円・2020年1月14日発売)は、その名の通りさまざまなフルーツ果汁の味わいが楽しめる一杯。パッケージにも書かれているが、着色料・糖類・プリン体がゼロなので、お酒は飲みたいけれど健康も気になる年齢層の方やダイエット中の人にも手に取りやすい中身となっている。

 

記者は基本的にビールとサワーの組み合わせで毎日の晩酌を楽しんでいるが、ちょっとプリン体などが気になりだしたアラサーなので、注目要素となる。

 

アルコール分は5%と、ストロング系も増えた最近のサワーの基準では高すぎず低すぎず。1本でも満足できるし、お酒好きの方なら2本目3本目にもちょうどいいだろう。

カロリー は1本当り105kcal

原材料として、オレンジ・りんご・パインアップル・もも・バナナの果汁が使用されており、アルコールはウォッカがベースになっている。製造は「いちにぃ〜サンガリア〜♪」のキャッチコピーでも有名な日本サンガリアベバレッジカンパニーだ。

 

ミックスジュースに地域的な馴染みがない関東圏の人にとっては、フルースミックスと聞くと真っ先に連想するので、サワーとなっても安心感がある。

という連想から、フルーツミックスというとどうしてもジュースやオレのイメージで温かみのある暖色系の色を想像してしまうが、コップに中身を注いでみると、着色料ゼロなので透明な色合いとなっている。とはいえ、香りはイメージ通りの爽やかで甘さを感じるフルーツミックスそのものだった。

サワーなのでさっそく炭酸のシュワシュワとした爽快感とともにいただくことに! 非常にすっきりとした飲み口で、フルーツの果汁を感じながら後味さっぱりで楽しめる。

氷と一緒にいただくと、よりキレ味ある飲み口になるだろう。糖類ゼロなので、甘めの飲み口を求めると物足りないかもしれないので、その辺りは好みが分かれる。

甘くとろけるフルーツミックスとは異なり、キリっと爽快感あるキレ味が楽しめる『サンガリア 糖類0 フルーツミックス 350ml』。サワー系をメインに宅飲みをしている方は、いつもの晩酌の気分を変えて飲んでみるのも悪くないはず。

 

『サンガリア 糖類0 フルーツミックス 350ml』は全国のローソンにて数量限定で発売されているので、気になる方はお早めに。また、ナチュラルローソンでの取り扱いはないので、その点注意してほしい。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

加藤 真大

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック