バレンタイン限定! 戦国武将をモチーフにしたチョコレート『つわもの揃い』は特別感漂う贅沢チョコだった

 

もうすぐバレンタイン。好きな相手にあげるチョコレート、友達にあげるチョコレート、自分へのご褒美チョコレート。どれであっても、特別感のあるものを選びたいものだ。今回紹介するのは、メリーチョコレートよりバレンタイン限定で発売されている『つわもの揃い』。戦国武将をテーマにしたチョコレートは、他になかなか見ない一品。歴史に興味のある人もない人も必見だ。

 

戦国武将をイメージしたチョコレート『つわもの揃い』は、個性豊かなチョコレートが盛りだくさん

株式会社メリーチョコレートカムパニーから発売された『つわもの揃い』(15個入・希望小売価格 税込¥2,160※バレンタイン限定)は、戦国武将をモチーフにしたチョコレートを詰め合わせた商品。

戦国武将ゆかりの土地の素材を使ったチョコレートや、エピソードをイメージした味わいのチョコレートが揃っている。

例えば、「伊達政宗」は、仙台の名物・ずんだをイメージした一粒。また「徳川家康」は、長寿の秘訣と言い伝えられる薬味酒「忍冬酒」を用いるなど、それぞれのチョコレートに個性が詰まっている。

 

「織田信長」「武田信玄」「明智光秀」を実食!

左から、明智光秀、武田信玄、織田信長

今回は、多くの人に知られている戦国武将「織田信長」「武田信玄」「明智光秀」をピックアップしてご紹介したい。

まずは「織田信長」。茶の湯を嗜んだというエピソードから、宇治抹茶が使用された一品だ。

表面に金箔が散りばめられたデザインは高級感バツグン。豪華な城を彷彿とさせる。チョコレートの中には、宇治抹茶入りの柔らかいクリーム。口の中でとろけるように広がるのが、贅沢感極まりない。

「武田信玄」は、ゆかりの土地である甲州産の赤ワインを使用したチョコレート。

ホワイトチョコレートに赤いラインをあしらったデザインは可愛らしいが、「武田信玄」イメージと聞くと、甲冑を想像することも容易い。

ホワイトチョコレートの中は、赤ワインを使用したクリーム入り。口の中には、豊潤なぶどうの香りが広がる。ワイン好きも大満足の一品だ。

最後は、今年の大河ドラマの主役でもある「明智光秀」。本能寺の変の炎をイメージし、唐辛子が使用されている。

表面は薄紫のプレートが付いた大人向けイメージ。ドキドキしながら実食すると、最初は普通の美味しいチョコレートの味。しかし少しずつ口の中でチョコレートが溶け始めると、唐辛子の辛みがピリピリと舌を刺激しだした。

まさに大人のためのチョコレート。お酒のつまみにもなりそうだ。

 

国産素材を贅沢に使用した『つわもの揃い』はギフトにも最適

戦国武将をイメージしたチョコレートからは、日本国産素材の良さも感じることができた。今回ご紹介したのは、特におすすめである3種類だったが、他にも個性豊かなチョコレートが詰め込まれている。

 

バレンタインギフトだけでなく、日頃お世話になっている人への感謝チョコレート、自分へのご褒美チョコレートにも最適。お酒を使用したチョコレートも多数あるので、お酒好きにもぜひおすすめしたい。

『つわもの揃い』は、メリーチョコレート公式オンラインショップ他、全国の取扱店にて購入できる。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

スザクカナト

スザクカナト

さまざまなサイトで、ファッション・メイク・恋愛などの記事を執筆しているフリーライター。料理とお酒が大好き。特に日本酒をこよなく愛す。

この記者の記事一覧

トラックバック