大人気の「アンパンマン よくばりビジーカー」がさらに豪華に! 『アンパンマン よくばりビジーカーDX 押し棒+ガード付き』をおためし

 

子どもの初めての乗り物に大人気! あの「アンパンマン よくばりビジーカー 押し棒+ガード付き」に、さらにデラックスになったプレミアムモデル『アンパンマン よくばりビジーカーDX 押し棒+ガード付き』が新登場! どう進化したの? さらに楽しくなったって本当? さっそくチェックしてみた。

 

成長に合わせて3タイプにステップアップ! さらに楽しくなった『アンパンマン よくばりビジーカーDX 押し棒+ガード付き』

今回ご紹介する株式会社アガツマ(東京都台東区)の『アンパンマン よくばりビジーカーDX 押し棒+ガード付き』(メーカー希望小売価格 税抜13,800円・2019年9月発売)は、子どもの初めての乗り物として大人気の「アンパンマン よくばりビジーカー」がさらにデラックスになったものだ。

このシリーズ最大の特徴は「3STEPで成長に合わせて長く遊べる」ということ。押し棒・ガードを付けてうしろから押してあげる、あんよができるようになったら自分で押せる押し車として、大きくなったら足こぎ乗用で、と成長に合わせて3パターンの楽しみ方ができる。そのため対象年齢は10か月~5歳と幅広い。

この従来の機能に加えてDX版で新しく搭載されたのが、8つの遊びが楽しめる「ドライブファンボード」だ。おしゃべり・メロディ・光・手遊びなど子どもの好奇心を刺激する遊びが詰め込まれており、取り外しも可能なので一人遊びにも最適! まさに、これでもか! というくらい充実の進化版なのだ。

 

押しても楽しい、ひとりでも楽しい! ずっと遊べるよくばりビジーカー

入っている部品はこれら。説明書を見ながら実際に組み立ててみると、多少ねじを締めたりはあるが特に難しいことはなく、女性の力でも全く問題なかった。

フル装備の状態

箱や説明書を見ながらさっそく組み立ててみる。まずは、押し棒・ガード・ドライブファンモードを付けたフル装備の状態にしてみた。

 

ガードがあるので横に滑り落ちる心配がなく安心。両サイドに足置きがあるので、うしろから押してあげたら子どもの足が地面に引っかかってギャン泣き! ということもなさそうだ。

ドライブファンボードのサイドミラーを開くと左側にはしょくぱんまんが。

ボンネットには、三角と四角の穴が開いており、パズルとして楽しめる。細かい仕掛けが盛りだくさんだ。

次は、押し棒・ガードをはずして足こぎ乗用タイプにしてみる。この形にするとあんよの練習としての押し車としても使える。

ドライブファンボードに付いている「スマートおしゃべりキー」は、取り外し可能。本体のハンドルにこのようにカチャッとはめられるので、足こぎ乗用でもアンパンマンのおしゃべりやメロディ音が楽しめるのだ。

本体には他にも走るとくるくる回るばいきんまん&ドキンちゃん、カギ遊びやドラム遊びができる仕掛けなどがあり、活動的になった子どもが十分に楽しめる。

座席の下はトランクになっている

 

まさにデラックス! たくさんの遊びがつまった最強のよくばりビジーカー

成長に合わせて形を変えながら、ずっと長く遊べる『アンパンマン よくばりビジーカーDX 押し棒+ガード付き』は、大好きなアンパンマンの遊びがたくさんつまった、まさに夢のようなデラックスカーだった!

子どもが大興奮すること間違いなしなので、我が子のプレゼントなどに迷われている方はぜひ候補に入れてみてはいかがだろうか。

『アンパンマン よくばりビジーカーDX 押し棒+ガード付き』は全国の家電量販店やおもちゃ屋、オンラインショップなどで購入可能だ。

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

商品公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

Mugi

Mugi

3歳・1歳の2人の男の子を育てる在宅ライター。食・インテリア・コスメ・子育て系のコラムをはじめ執筆ジャンルは多岐にわたる。得意なことは料理と着付け。大阪府出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック