クリスマスケーキの定番! 苺たっぷりの贅沢ショートケーキをお取り寄せ 『新宿kojimaya 苺と木の実のショートケーキ5号』

 

クリスマスケーキの定番と言えば、真っ白なクリームでコーティングされたスポンジの上に、真っ赤な苺がたっぷりのったショートケーキを真っ先に思い浮かべる人が多いはず。そんな人にまさにうってつけの『苺と木の実のショートケーキ5号』を、クリスマス目前にお取り寄せしてみた。

 

お取り寄せケーキに定評のあるkojimayaの中でも王道の一品!

今回おためししてみたのは、「お取り寄せクリスマスケーキ」で人気を集めるスイーツメーカー、小島屋乳業製菓株式会社(東京都新宿区)から発売中の『苺と木の実のショートケーキ5号』(直径15cm・税込3,780円)。
5号サイズは、直径15㎝と家族や友達とシェアするのにぴったり。国産生クリームをブレンドした小島屋オリジナルのクリームと、苺・ブルーベリー・クランベリー・ラズベリーの4種類の実をあしらい、甘酸っぱい苺ソースで仕上げた贅沢な一品だ。
クリームで美しくデコレーションされているので、眺めているだけで気分が上がる。とはいえ、届いたときは冷凍された状態なので、食べごろになるまで8時間ほど冷蔵庫でお預けだ。

待つこと8時間・・・気になるお味は?

待ちわびること8時間。冷蔵庫から取り出し早速一切れカットして断面を見てみると、クリームと苺がサンドされたスポンジがのぞいている。ナイフを入れた感じだと、出来立てのケーキとさほど違いはないが、果たしてそのお味はいかに……?
近くでよく見てみると、スポンジ部分もふわふわだ。口に入れると、まずは見た目を裏切らない弾力に驚いた。濃厚なクリームのまったりした甘さと、ジャムのような苺ソースのほのかな甘酸っぱさで、子どもの頃によく食べていたショートケーキの記憶がよみがえる。まさに「これこれ!」と、懐かしのショートケーキと再会した気分。そこに後からブルーベリーやラズベリーがやってきて、飽きずにいろいろな食感や味が楽しめる。

混雑した店頭に並ばずとも、定番のXmasケーキが食べられる!

お皿に盛り付ければ、この通り! 解凍後の消費期限は3日間なので、一度に食べきれなくても安心だ。洋菓子店の生ケーキだとそうはいかないので、まさにホームパーティにうってつけと言えるだろう。とはいえ解凍に8時間かかるので、パーティーの予定の前日までの着日指定をオススメする。

ネットで注文ができるので、食べたい日の前日まで到着を指定するのがおすすめ。売り切れる可能性もあるので、注文する際はお早めに!

ちなみに冷凍状態だと、賞味期限は製造日から180日。こんなに長期保存できるのに、風味が落ちないのは驚きだ。混雑するケーキ屋さんに並ばずとも、本格的なホールケーキが味わえるのはありがたい。今回取り寄せた『苺と木の実のショートケーキ 5号』(直径15cm・税込3,780円)のほかにも、『ガトーショコラ』や『モンブラン』などバリエーション豊か。

 

いずれも送料無料(沖縄は送料500円)で取り寄せできるので、気になった人はぜひHPをチェックしてみては?

ご注文は、新宿kojimaya楽天市場店で。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡邊 玲子

渡邊 玲子

好奇心旺盛で新しもの好き。得意ジャンルはエンタメ、ファッション、美味しいもの。東京都在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック