みがき残しがひと目で分かる! 『チュチュベビー ジェルチェック』で子供の乳歯を徹底ケアしよう!

 

子どもの乳歯のケアにはパパとママの仕上げ磨きがとっても大事。嫌がる我が子を相手に毎日頑張っているけれど、本当にちゃんと磨けているのかな…? と心配な方も多いはず。そこで今回はそんなお悩みを解決してくれる、歯垢チェッカー兼ハミガキジェル『チュチュベビー ジェルチェック』をおためししてみた!

 

簡単ケアでむし歯ゼロを目指そう! チュチュベビーのオーラルシリーズ

販売しているのは総合医療品メーカーの「ジェクス株式会社」。すべての人々がいつまでも健康で快適な生活を送ることができるよう、あらゆる製品を開発している。そのなかでも「家族みんなでハッピーな育児」をコンセプトにかかげる「チュチュ」は、哺乳びんなどのベビーケアアイテムを多く展開している育児ブランドだ。

 

そんな「チュチュ」ブランドが特に力を入れているのが、子どもの歯の健康を守るオーラルケアシリーズだ。「L8020乳酸菌シリーズ」をはじめ、出っ歯になりにくい構造のおしゃぶりやフレーバー付きのフロスなど、月齢に合わせたあらゆる商品で子どもの歯の健康を守る手助けをしてくれる。

 

みがき残しを赤く染めてお知らせ! 『チュチュベビー ジェルチェック』

今回ご紹介する『チュチュベビー ジェルチェック』(50g・参考価格 税抜780円・2019年9月2日発売・参考価格当社調べ)は、みがき残しを赤く染めることで仕上げ磨きをサポートしてくれるチェッカー兼ハミガキジェルだ。歯が生え始める生後6か月頃から使用できる。

奥歯の溝や歯と歯の間、歯茎と歯のキワなどブラッシングがしにくい場所は、きちんと磨いているつもりでも歯垢が残ってしまいがち。そんな残った歯垢を赤く染めてくれることで、みがき残しを確認しやすくなりハミガキの精度をより上げることができる。食品原料100%使用、研磨剤不使用という成分の優しさも嬉しいポイントだ。

 

ハミガキもみがき残しチェックも、これ1本でできるのが嬉しい!

赤いジェルは子どもが喜ぶほんのりいちご風味

3歳と1歳の子どもがいる記者。さっそく就寝前のハミガキに『チュチュベビー ジェルチェック』を使ってみた。歯ブラシにジェルを付けてさっそくハミガキ開始! 口に入れた時の子どもの反応は「甘くていちごの匂いがする~」とまずまず…。

 

いつも通りにブラッシングしてうがいをしたら、口を開けていよいよ磨き残しのチェック! 入念に磨いたつもりだったのに、特に歯と歯の隙間がうっすらと赤く染まっていて驚き。「え…いつもこんなに磨き残しがあったの…!?」と軽くショックを受けてしまったほどだ。

染まった歯垢部分を再度ブラッシングすればハミガキ完了! ちなみに、まだうがいができない場合は磨き残しをガーゼなどでふき取ればOKということで、1歳の息子でも使用することができた。みがき残しが目に見えることで、「ちゃんと磨けているのかな…?」という不安が払拭できたことがなにより嬉しかった!

 

パッケージにある「舌やくちびるなどが赤く染まり、色が落ちるまで少し時間がかかります」という注意書きからかなり赤く染まることを想像していたが、舌やくちびるはほとんど染まる様子はなく、磨き残しの歯垢もうっすらと染まっている程度。思ったより濃く色付くわけではなかったので抵抗なく使えた。

『チュチュベビー ジェルチェック』を使い始めて3日後に気が付いたことは、初日より赤く染まる部分が明らかに少なくなっていたこと。子どもの乳歯ケアはもちろん、パパとママのハミガキトレーニングにもなっていることを実感できて、大きな喜びを感じた!

 

子どものハミガキがきちんとできているか不安を感じている方は、一度試してみてはいかがだろうか?

 

『チュチュベビー ジェルチェック』は全国のドラッグストア、量販店、ネットショップなどで購入可能だ。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

おためし新商品ナビ編集部

おためし新商品ナビ編集部

2013年4月オープン。商品を実際に使ってみて、写真も撮り下ろすことを基本としています。情報提供はrelease@(アットマーク)shin-shouhin.com まで。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック