ナチュラル系シャンプーの「ここが惜しい…」を全て解決!やさしいのにきしまず、これ1本でツヤツヤ『hugmナチュラルシャンプー』に感激

 

「シャンプーの質は洗浄力で決まる」というのは、もはや定説だ。髪をケアしながら頭皮の汚れを適度に洗い落とすシャンプーを探して今日もネット上のオンラインストアをさまよっている方は少なくないだろう。そんな方におすすめなのが、hugm(ハグム)ナチュラルシャンプーだ。

やっと出会えたナチュラルシャンプーの決定版!

じつのところ、記者もシャンプー選びに苦労していた1人。頭皮が油っぽいのに髪はパサつくという一見相反したような悩みを持つ。

シャンプー選びにこだわるようになったものの、頭皮の状態は変わらず、髪の乾燥だけが進んでいった。

しかも仕事や家事もあるのでできれば時短…なんて考えていると中々良い商品が見つからないのだ。

そこで見つけたのがティーライフ株式会社(静岡県島田市)のhugm ナチュラルシャンプー。ナチュラル系シャンプーでありながら、ベタつかずパサつかずコンディショナー要らずというユニークさが光るシャンプーだ。

しかもリンスのいらないオールインワンタイプ

ナチュラル系でリンス不要というとキシキシした髪しか想像できない。

正直最初は疑ったが、試した結果抜群に満足できたので紹介したい。

パラベンやシリコン、石油系界面活性剤など、シャンプー通が敬遠する10の成分は不使用。

茶ノ実オイルを始め、ユズ果実エキス、アシタバエキスなど、ヘアケア&地肌ケア成分がたっぷり含まれており、豊かな泡立ちが特徴だ。

頭皮と髪にやさしい成分豊かな泡立ちダメージケア3つを兼ねそろえたシャンプーは本当に限られていることを身を持って実感しているが、『hugm ナチュラルシャンプー』は、ナチュラル系シャンプーの惜しい点を見事に解決したバランスの良いシャンプーだ。

 

実感の秘密は農家ならではの美容法「自家製茶ノ実オイル」だった

hugm ナチュラルシャンプー』の開発の原点は、ティーライフの社長が幼い頃、自分の家族や周りの農家の人たちが“艶やかな髪”をしていたという実体験までさかのぼる。

紫外線をたっぷり浴びているにも関わらず、きれいな髪をしている人たちに共通していたのが、茶ノ実オイルを髪に使用していたこと。

実が固く、搾油が難しい茶ノ実

ツバキ科である茶ノ実は、ベータカロテンやビタミンE、コエンザイムQ10を多く含み、美容効果が高い。

「茶ノ実オイルが髪に良い」というのは確かなのだが、抽出にあまりにも手間とコストがかかるために、なかなか大量生産につながらなかったという。

静岡県の山間部出身の記者も茶畑に囲まれて育ったが、曾祖母が茶ノ実を絞って化粧オイルにしていた記憶がある。茶ノ実を集めて持っていくとずいぶん喜ばれたものだ。

このように、かつて農家の間で使われていた茶ノ実を使った化粧品を「どうしても現代によみがえらせて商品化したい」という思いが募り、茶農家を営む社員の茶畑に出向いて社員総出で茶ノ実を拾い、試作を重ねたそう。

製造は、化粧品製造の老舗「ナリスアップコスメティック」に依頼。「髪にやさしく、地肌は健やか」という方針をかかげて成分をとことん突き詰めたうえで完成したのが、『hugm ナチュラルシャンプー』だ。

 

地肌スッキリ&髪はサラツヤ!ドライヤーも短時間で済んだ!

粘度の低いサラっとしたテクスチャーで、アロマオイルの香りが爽やかに香る。泡立ちがとても良く、泡の力でやさしく地肌の汚れが落ちていく感じ。

きめ細やかで豊かな泡がたつ

ノンシリコンシャンプーにありがちな“きしみ”や洗いあがりの物足りなさ、頭皮のベタつきがなく、仕上がりはしっとり。

 

ドライヤーで乾かすと、サラっとつややかで、ハリのある髪に。

髪は速乾!ハリツヤがアップした

特筆すべきは、髪の乾きがとても早かった点だ。

記者は以前、美容師に「髪の毛の乾きが遅い」と言われ、原因としては、髪にシリコンやスタイリング剤、頭皮の脂が膜のように残っていることだという指摘を受けたことがある。

10日ほど『hugm ナチュラルシャンプー』を続けるうちに、髪が素の状態に整っていくのを感じられた

hugm ナチュラルシャンプー』は、たっぷり500ml入って税抜3,672円。しかし、定期お届けの場合は、初回が半額の税込1,836円、2回目以降は詰替用450mLを10%引きの2,867円(税込)+送料300円(税込)で購入可能とのこと。

髪の将来を本気で考えている人、美容をあきらめたくない育児中の女性、オーガニックにこだわるけど納得のいくシャンプーに出会えていない人にオススメ! 健やかな素髪を目指すなら『hugmナチュラルシャンプー』を試してみてはいかがだろうか。

 

《会社概要》

《特定商取引方法》

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清見 なみ

清見 なみ

フィットネスや美容の記事を数多く執筆しているライター。小学生の頃からドラッグストアコスメが大好きで、偏愛歴は長い。

この記者の記事一覧

トラックバック