【ダイエット】この抜群の噛みごたえなら今度こそいけるかも!? 『もぐカミファイバーこんにゃく 旨辛しょうゆ味/うま塩チキン味/梅おかか味』

しっかり噛んで、噛んで、そしてまた噛んで!

 

世の中にはダイエット食品があふれているけれど、どんなに糖質やカロリーがオフされていても、満足感がなければ続かない。ところがここで、噛みごたえ重視のこんにゃく製品『もぐカミファイバーこんにゃく 旨辛しょうゆ味/うま塩チキン味/梅おかか味』。その全貌をレポートする!

 

人間は噛む回数で満腹度を感じてしまうというシステム的なバグ(?)に着目した歯応え満点おつまみ!

「スリムアップスリム」「ディアナチュラ」「おどろき麺0(ゼロ)」など数々のヘルシーなヒット製品を生み出しているアサヒグループ食品が手がけるダイエットおつまみが、『もぐカミファイバーこんにゃく 旨辛しょうゆ味/うま塩チキン味/梅おかか味』(20g/4g×5袋・希望小売価格 税抜400円・発売中)である。

またこんにゃくか…、とダイエットで日頃からこんにゃくばかりが食卓に並んでうんざりしている人もいるかもしれないが、この『もぐカミファイバーこんにゃく 旨辛しょうゆ味/うま塩チキン味/梅おかか味』は噛みごたえのある食感を重視したおつまみスナックだ。

糖質量も2g以下と大健闘!

実際に食べてみると、食感は固めののしいかのような独特の食感。こんにゃく製品によくあるぷにぷに感はほとんどなく、噛むのが大変なくらいだ。そう、人間は噛めば噛むほど満腹信号が出やすくなる。脳がお腹いっぱいと勘違いしてくれるのだ。

香ばしい「旨辛しょうゆ味」

4gずつの小袋に入った『もぐカミファイバーこんにゃく 旨辛しょうゆ味/うま塩チキン味/梅おかか味』、確かに1袋食べたとして、けっこうな満足感が襲ってくるのは確か。

イカかクラゲみたいな

 

まさに噛みごたえマジックである。2袋食べると間食としては、確実にその後のご飯に差し支えるくらいだ。こんなカットされたピロピロのこんにゃくが胃のなかを物凄い勢いで埋めていくのがすごい。

ラーメン感に近い旨味の「うま塩チキン味」

ちなみに1袋4g当たり11kcal、食物繊維1,000㎎、乳酸菌まで配合というスペックも見事。

シンプルながら酸味のきいた「梅おかか味」

味わいはもうどれもおつまみ的なしょっぱい美味しさにあふれている。飽きを防ぐためにもローテーションして味わうべきなので、どれもおすすめだ。

 

 

入手は全国のスーパー、コンビニエンスストアなどで可能だ。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック