秋冬限定の濃厚な大人チョコレート。「ひとりじめスイーツ」にきなこ・ほうじ茶・抹茶フレーバーが登場!

 

夜風が気持ちよく、耳をすませば鈴虫の鳴き声が聞こえ、秋の気配を感じる今日この頃。暑さから解放されホットドリンクで一息つく時間も。そんなときに口にしたいのが、株式会社鈴木栄光堂のグループ会社であるイーグル製菓株式会社(大阪市都島区)が製造・販売する「ひとりじめスイーツ」シリーズ。この秋は、和の素材を使った『ひとりじめスイーツ和(なごみ)チョコレート 贅沢きなこ/薫るほうじ茶贅沢宇治抹茶あずき』が登場! 気になるその味わいは?

 

「ひとりじめスイーツ」シリーズは、フルーツなどの素材を使ったちょっと贅沢なチョコレート。現在のラインナップは、ビターチョコレート贅沢オランジェ、ホワイトチョコレート贅沢ラムレーズン、ベリーチョコレート贅沢ストロベリー、アップルチョコレートなど、バラエティ豊か(各72g・希望小売価格 税抜300円・発売中)。素材を活かし、香り高く上品な味わいが楽しめるスイーツのようなチョコレートだ。

このシリーズのもう1つの特徴が、職人がすべて手作りしていること。形や大きさが違うためチョコの微妙な味わいの違いを楽しめる。また、厚さは約1cmと食べ応えがあるのがうれしい。

 

秋冬限定商品が発売! 和の素材を活かしたチョコレート

そんな「ひとりじめスイーツ」から秋冬限定の『ひとりじめスイーツ和(なごみ)チョコレート 贅沢きなこ/薫るほうじ茶』(各 60g・希望小売価格 税抜300円・2019年10月7日発売※期間限定)が新発売! 日本ならではの素材にこだわったチョコレートだ。

また、同じく秋冬限定の『ひとりじめスイーツ和(なごみ)チョコレート贅沢宇治抹茶あずき』(72g・希望小売価格 税抜300円・2019年10月7日発売※期間限定)はリニュ―アルし、より抹茶の美味しさを活かした深い味わいに。

 

きなこ味のチョコや、ほうじ茶味のチョコという響きだけで乙女心をくすぐる…しかも人気シリーズだけに期待大。リニュ―アルした贅沢宇治抹茶あずきとともにさっそく試してみよう。

 

『ひとりじめスイーツ 和(なごみ)チョコレート贅沢きなこ』

まずは、丹波黒大豆きなこを混ぜ込んだやさしい甘さの『ひとりじめスイーツ 和(なごみ)チョコレート贅沢きなこ』を試してみる。

和の雰囲気のパッケージがかわいい。チャック付きなので食べたい分だけ食べて保存しておけるので便利だ。

こちらはパッケージを開けると、きなこの香りがふわり。いい香り! 黒大豆きなこのため、黒っぽい色も混ざっているが、全体的な見た目はミルクティーのような色合い。約1㎝の厚みのあるチョコレートに、煎り大豆がゴロゴロ入っていて見た目のインパクト大。

一口食べてみると、きなこの風味が口いっぱいに広がった!

第一印象は、どんだけきなこ入れたの?というくらいきなこ味。美味しい…。きなこ好きにはたまらない味わいだ。そして、口の中で溶けていくにつれて、きなこと、ホワイトチョコレートの甘さとクリーミーさが相まって濃厚なデザートを堪能しているかのような至福感。

また、たっぷりと入った煎り大豆も味わいのアクセントになっている。きなこの香ばしさと煎り大豆の食感・香ばしさがマッチして美味しさ倍増なのだ。緑茶やほうじ茶などの日本茶と良く合いそうな味わいだ。

 

『ひとりじめスイーツ 和(なごみ)チョコレート薫るほうじ茶』

京都産茎ほうじ茶パウダーとライスパフを練り込んだのが『ひとりじめスイーツ 薫る和(なごみ)チョコレートほうじ茶』

ほうじ茶の香りに癒されながら1つ口にすると、かなり“本格的なほうじ茶味”でちょっと驚いた。香り高く、香ばしい味わいが舌の上でじわじわと広がる。しかも、後味にほんのり苦味まで感じられるではないか……。口にふくんでいるときに、一瞬ほうじ茶を飲んでいるのではないか?と錯覚するくらいほうじ茶味! 大人の味わいだ。

ほうじ茶と一緒に練りこまれているライスパフは、懐かしさと和のお菓子感を醸し出している。これが、ほうじ茶の香ばしい風味ととても相性が良い。そしてこのザクザク感が、ついもう一個…と手を止まらなくさせる。

カフェオレやミルクティー、コーヒーなどと相性が良さそう。お茶好きの方はぜひ一度試してほしい味わい深いチョコレートだ。

 

『ひとりじめスイーツ 和(なごみ)チョコレート贅沢宇治抹茶あずき』

最後は、京都産の宇治抹茶を使用した風味豊かな『ひとりじめスイーツ 和(なごみ)チョコレート贅沢宇治抹茶あずき』。フリーズドライ小豆も練り込まれている。

今回は、抹茶本来の深い味わいにリニューアルとのこと。

一口試してみると、うーん、抹茶の味わいが濃厚……。苦味も感じられるが、それよりも爽やかさが際立つ。そして、抹茶の爽やかな味わいとクリーミーな口当たりが至福のハーモニーに。個人的には3つの中では1番クリーミーさを感じた。

また、中に練り込まれているフリーズドライ小豆はサクサクの食感。小豆と抹茶は和菓子の黄金コンビ。チョコレートで楽しめるなんてとても贅沢だ。

こちらはホットミルクなどと相性が良さそう。あえて緑茶や抹茶と合わせてみるのも楽しそうだ。

 

この秋楽しめる「ひとりじめスイーツ」はちょっぴり大人の味わい

この秋楽しめる「ひとりじめスイーツ」は、どれも濃厚で贅沢、そしてちょっぴり大人の味わい、ということが判明。そして300円前後とは思えない美味しさだった。秋のティータイムにもってこいだ。

また、10月2日より鈴木栄光堂Instagramアカウントにて、ひとりじめ秋冬限定フレーバーのプレゼントキャンペーンを実施。フォローしてひとりじめスイーツの限定フレーバーをゲットしよう!

 

「ひとりじめスイーツ」は、全国のスーパー、一部コンビニ、オンラインショップで発売中。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

おためし新商品ナビ編集部

おためし新商品ナビ編集部

2013年4月オープン。商品を実際に使ってみて、写真も撮り下ろすことを基本としています。情報提供はrelease@(アットマーク)shin-shouhin.com まで。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック