2種のビタミンCとフラーレン配合の『ビューティフルスキン Cフォーカスエッセンス』でキメの整った美肌へ!

 

しみやくすみで肌が老けて見える、ニキビがすぐできる、毛穴の開きが気になる……そんな肌トラブルに直接アプローチしてくれる美容液が、『ビューティフルスキン Cフォーカスエッセンス』。高浸透性ビタミンC誘導体と高い抗酸化力を持つフラーレンの相乗効果で、キメの整った美肌へと導いてくれるという。しかも7つのフリー処方で敏感肌にも安心とは心強い。その実力を体験してみた!

 

気になる肌悩みに直接アプローチ! 使い続けるほどキメ細かな明るい肌へ

株式会社スキンキュア・ラボ(新潟県新潟市)の「ビューティフルスキン」は、全国約500以上の医療機関でも採用されている、肌に優しい処方が人気の化粧品ブランド。敏感肌に悩む記者にとっても心強いブランドだ。

肌本来のバリア機能を育み、健やかな肌に整えてくれる美容液!

今回注目したのは、皮膚科医のこだわりがつまった美容液『ビューティフルスキン Cフォーカスエッセンス』(30ml・税込4,627円・発売中)

その特徴は、肌に浸透しやすくした2種類ビタミンC誘導体と、フラーレンを配合していること。

 

ビタミンC誘導体の気になる効果は、しみやくすみの原因になるメラニンの生成を抑制することと、肌のターンオーバーの正常化、肌のハリを保つコラーゲンの生成サポート、抗酸化作用、皮脂分泌のコントロールといったもの。
高い抗酸化力を持つフラーレンは最先端のエイジングケア成分としても注目されており、しわやくすみ、毛穴の開き、ニキビ、肌荒れ、炎症(赤み)の改善に効果を発揮するという。

このビタミンC誘導体とフラーレンは非常に相性がよく、相乗効果で高い効果を発揮。しみやくすみ、ニキビ、毛穴の開き、ハリや弾力のなさといった女性が抱えるさまざまな肌悩みに直接働きかけ、使い続けるほどキメの整った明るい美肌へと導いてくれるという。

またCフォーカスエッセンスのもう一つの特徴が、肌に優しい厳選成分のみでつくられているという点。一般的な美容液に配合されている石油系合成界面活性剤や香料、パラベン、アルコール、鉱物油などの肌トラブルになりやすい7つの成分を排除。そのため敏感肌でも安心して使うことができる。

 

「最近、年齢以上に肌が老けて見える」「ニキビが治ったと思ってもまたすぐできる」「通常の美容液は刺激が強くて使えない」などと悩んでいる人にとっては見逃せないアイテムと言えそうだ。

 

化粧水みたいにさらっとしたテクスチャーで肌にスッと浸透! さっぱりした使用感が心地いい

パールホワイトでスッキリしたボトル。

さっそくCフォーカスエッセンスをためしてみよう!

テクスチャーは無色透明で、化粧水のようにさらっとしている。

肌なじみが良く、肌に素早く浸透していく。

続いて顔でもためしてみる。

朝と晩、洗顔後、化粧水のあとに使う。1回の使用量は1~2プッシュ分が目安だそう。手持ちのスキンケアアイテムと組み合わせて使うことができるというのも嬉しい。

手のひらで肌を優しく包み込むようにして顔全体になじませていく。

「高浸透」というだけあり、本当にあっというまに肌に吸収されていく感じ! さっぱりタイプの化粧水のような使い心地で、ベタつきは一切ない。しみや毛穴などが気になる部分には重ねづけ。

肌のすみずみにまで美容液がいきわたり、肌のキメが整って透明感が出た感じだ。さっぱりした使用感で、ベタつく美容液が苦手な記者には心地よかった。

 

低刺激で肌に優しい美容液、美白ケアアイテムを探している方におすすめ!

保湿成分も配合されているため、肌にうるおいを与え、乾燥を防いでくれるのもポイント。化粧水代わりにも使えるというが、非常にさっぱりした使い心地のため、乾燥肌の人は化粧水の後に使うのがおすすめだ。

ビタミンCが配合された美容液は時間が経つと酸化して黄色くなることもあるが、フラーレンの作用で酸化することがなく、紫外線にも強いのが心強い。使い続けるほどにキメが整い、透明感のある美肌が目指せるということなので、これからも継続して使っていきたいと思う。

 

『ビューティフルスキン Cフォーカスエッセンス』は、公式サイト、全国の医療機関などから購入可能!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

ワタナベシオリ

ワタナベシオリ

千葉県出身。編集・ライター歴10年以上。求人広告のライターや女性向けWebメディアの編集者などを経て、フリーライターに。 猫と北欧が好き。食べ物やコスメ、ファッションはナチュラル派。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック