ママも子どもも笑顔になる! 洗濯でかんたんに落とせるマーカー『ラッションカラー【WASHABLE INK】』をおためししてみた

 

暑い暑い夏。記者宅は残暑が続く地域でただでさえ毎日暑くて大変なのに、夏休みで子どもがずっと家にいるので、あれやこれやと仕事が増えている。幼稚園で思いっきりお絵かきをしている娘は家でも思いっきり書きたい様子。でも、洗濯の手間を考えて、使っていいのは鉛筆か色鉛筆のみのお約束。お絵描きを思いっきり楽しませてあげたいけど、ワーキングマザーにとって家事の効率化は生活の最重要課題だ…。そんな母娘のせめぎあいをまるっと解決する魔法のインクを使ったマーカーペン『ラッションカラー【WASHABLE INK】』を知り、さっそくおためししてみた!

 

洗濯機がすべて解決してくれるから、洋服についても全然大丈夫!!

その名は『ラッションカラー【WASHABLE INK】』(6色セット/12色セット・希望小売価格 税抜600円/1,200円・2019年8月1日発売)。ハテナマークのロゴでお馴染みのマジックインキの新商品だ。大正時代よりつづく老舗企業で、主にマーカーや絵の具などを製造販売している寺西化学工業株式会社(大阪府大阪市)が「洗濯で簡単に落とせる魔法のインキ」をコンセプトに、長く国民的筆記具として愛されているマジックインキの新軸として生み出した商品なのである。

『ラッションカラー【WASHABLE INK】』は鮮やかで発色の良い水性染料インキとともに、あちらこちらに子どもが使いやすい設計が施されている。ケースは持ち運びしやすく軽い透明の軟質塩ビ製、マーカーのキャップは安全な通気性キャップを採用。

留め具もプラスティック製のスナップなので小さくて力の弱い子どもの手でも開けやすい。上部からペンのキャップが見えるので色を選ぶ作業も簡単にできそうだ。

 

本当に落ちるの? 布に書いて実験してみた

さっそく書いてみよう。

ペン先が1.5mmほどあるから文字にも塗りにもちょうどよく、子どもでも大人でも書き味の良さを実感できるのではないだろうか。

そしていよいよインクが本当に落ちるのかの洗濯実験! まずは旧タイプのインクで綿ブロード生地(ポリエステル65%・綿35%)に線を書いてみる。

次に『ラッションカラー【WASHABLE INK】』で同じように線を書いてみる。

色うつりを避けるため単独で洗うのがおすすめ。

インキ部分を軽くもみ洗いしてから、洗濯機に入れて洗濯開始。

裏にはいくつか注意書きあるのでしっかりチェックしよう。もちろん皮や毛など水洗いできないものへはNGだ。

上の写真を見てほしい。結果は一目瞭然、『ラッションカラー【WASHABLE INK】』で書いたものは見事に真っ白になった。娘よ、今年の夏は『ラッションカラー【WASHABLE INK】』で思う存分、お絵かきを楽しみなさい!

『ラッションカラー【WASHABLE INK】』は全国の文具店、ホームセンター、Amazonなどのオンラインショップで購入できる。

 

※「マジック」「マジックインキ」は株式会社内田洋行の登録商標です。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 陽子

森脇 陽子

子どもの頃からずっと新しいものが大好き。いろいろ趣味を楽しみながら、仕事、子育て、家事に奔走するワーキングマザー。埼玉県在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック