夏季限定“悪魔”のレシピ!?『ケロッグ ハーシー チョコビッツ』で作る“冷やしチョコビッツ”がおいしくてたまらない!!

 

朝食やおやつに大人気のシリアル『ケロッグ ハーシー チョコビッツ』に、暑い夏にピッタリの特別レシピがあることをご存知だろうか?その名も“冷やしチョコビッツ”。そのまま食べてもおいしいが、冷凍庫で冷やして食べるこの方法がクセになるという人が続出。本格的な夏を迎えようとする今、試してみるしかない!

 

ケロッグ×HERSHEY’Sが生んだ新生シリアル

『ケロッグ ハーシー チョコビッツ』は、あのケロッグと、アメリカの代表的菓子ブランド「HERSHEY’S」がコラボしたシリアル。2018年12月には「もぐナビベストフードアワード 2018」シリアル部門で第1位を受賞するなど大注目を集めている。

フレーバーは、濃厚なココア風味クランチの『ケロッグ ハーシー チョコビッツ ミルキークリーム』(360g・参考小売価格 税別618円・2018年8月発売)と、今年新発売となったほんのりキャラメル風味クランチの『ハーシー チョコビッツ とろけるチョコレート』(340g・参考小売価格 税別618円・2019年4月発売)の全2種。

 

どちらを凍らせても美味しいというので、両方試してみよう。

 

冷凍庫に入れて一晩放置すれば完成!『冷やしチョコビッツ』

作り方は、とっても簡単。『ケロッグ ハーシー チョコビッツ』を器に盛り、冷凍庫に入れて一晩待つだけ。ずぼらな記者ですら拍子抜けしてしまうくらいのレシピなのだが、これで驚くほど食感や味わいに変化が生まれるという。

 

「ケロッグ ハーシー チョコビッツ ミルキークリーム」

まずは、「ケロッグ ハーシー チョコビッツ ミルキークリーム」から。常温のものから食べてみると、サクサク触感のココアクランチの中からなめらかなミルククリーム。後からくるちょっぴりの塩味がアクセントになった、まさに新感覚のシリアルである。

これを冷凍庫で冷やした『冷やしチョコビッツ』ミルキークリームver.。一口かじってみると、明らかに先ほどとは違うカリッと食感!

 

完全に凍っているわけではなく、カリカリ感がアップした絶妙の歯ごたえ。中のミルククリームも少し固さがあるのだが、それがじんわりと舌の上で溶けていく感じがまたたまらない!

ついさっき『ケロッグ ハーシー チョコビッツ』を新感覚のシリアルと紹介したのだが、冷やすだけでまたまた新感覚を更新。ちなみに夫は「これ、止まんない」と横から手が伸びる伸びる。もちろん子どもたちからも「何これ冷た~い!おいしっ」と大好評で、暑い夏のおやつにも最適だ。

 

「ハーシー チョコビッツ とろけるチョコレート」

続いて「ハーシー チョコビッツ とろけるチョコレート」。常温で食べてみると、キャラメル風味のクランチの中から、とろ~りチョコレートクリーム。忘れちゃいけないのが、これはあの「HERSHEY’S」とのコラボであること。チョコレートクリーム自体にコクがあり、それがサクサククランチと相俟って、問答無用の美味しさである。

それを冷凍庫で眠らせた『冷やしチョコビッツ』とろけるチョコレートver.。先ほどのミルキークリームver.と同じように、口の中に入れた瞬間に感じられる“ひんやり”とカリカリ食感。しっとりとしたチョコレートクリームorクランチをそのまま噛むもよし、なめらかになるまで口の中で溶かすもよし。

最初は、冷えているため少し甘味が控えめに思えるが、噛んでいくうちに徐々に甘さが広がっていく。

冷やしてから割ってみたがカチカチにはならず食べやすい

これがなんともいえない贅沢感で、“ひんやり・カリッ・じんわり”の三拍子がクセになるっ!!

 

楽しみ方イロイロ!好きな時間に好きな食べ方で

そのまま食べてもおいしく、牛乳をかけてもおいしく。さらには冷凍庫に一晩入れておくだけという簡単すぎるステップで、また違う味わいが楽しめる『ケロッグ ハーシー チョコビッツ』。

ぜいたくに2種類を混ぜても面白いかも!?

アイスなどのトッピングにもオススメで、この夏、朝食におやつに大活躍してくれること間違いなし。

『ケロッグ ハーシー チョコビッツ』は、全国のスーパー、ドラグストアなどで発売中。

そして購入の際には、是非とも一度、冷やすだけの超ずぼらレシピ“冷やしチョコビッツ”をお試しあれ!

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

中村あさか

中村あさか

小学生と幼稚園の息子を持つ30代。埼玉県の戸建て住まい。編集&ライター歴7年。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック