手のひらサイズでもしっかり涼しい!毎日携帯したくなる『iFan Petit(アイファン プティ)』は夏フェスやお祭りでも大活躍!

 

アウトドアやフェスなど暑い外でのイベントが多くなる、この季節。ハンディファン(手持ちの扇風機)があるだけで、炎天下でも涼しく、熱中症対策にも効果的なのをご存じだろうか。ただハンディファンといえど、大きいものばかりでなかなか自分好みの製品に出会えていないという方も多い。そこでご紹介したいのが、コンパクトで可愛い見た目とは裏腹にパワフルな風力を持つ『アイファン プティ』本記事では、その魅力や使用感をたっぷりとお伝えしていきたい。

 

涼しさとオシャレを兼ね揃えた“手のひらファン”

エレス株式会社(東京都渋谷区)が開発した『アイファン プティ』(79×37×121 mm・参考価格 税込1,598円・発売中)は、コンパクトでかわいい充電式ファン。ユニークで便利な、他には無いオンリーワンの商品を開発しつづけるエレス株式会社の、人気のハンディファン「アイファンシリーズ」のひとつである。カラーは「グレー」「グリーン」「ピンク」の3種で好みのカラータイプが選べる。

本記事では「グレー」をピックアップ。濃い目のカラーで大人っぽく、オフィスとも馴染みやすい。セット内容は、本体、スタンド、充電用USBケーブル、ストラップの4点。

本体の手持ちファンは、手のひらに納まるコンパクトサイズで、カバンの中でもかさばらない。重量も「約66 g」ととにかく軽く、気軽に携帯できるところが嬉しい。……にしても持ち手のフォルムといい、羽のデザインといい、ハンディファンとは思えないほどオシャレ。

 

本体下部にある「×」ボタンが電源。長押ししないと電源が入らないので、カバンの中での誤作動という“ハンディファンあるある”の心配もない。風量は「弱」「中」「強」と3段階切替えとのこと。さっそく長押しして、送風を開始!

……と「弱」では、心地よく控えめな風が届く。少し気分をリフレッシュしたいときにおすすめ。ボタンを押し、「中」に風量を調節すると、かなり涼しい。少し汗が出てくるくらいの暑さなら「中」で十分だった。そしてお待ちかねの「強」に切り替えたとたん、手のひらサイズのファンとは思えないほどの風が! 日照りの強い外で使ってみたが、汗も引くほどの涼感だった。フェスやお祭りなど、外に長時間いるような機会でも活躍してくれそう。

 

『アイファン プティ』は、ブラッシュレスモーターを採用しているため、風量がパワフルなのだ(最大風速3.6m/秒)。しかも省エネルギーで、長寿命。付属のストラップで首提げが可能で、さらに羽カバー裏のフックに紐を引っ掛けて胸元に立て角度を調節すれば「ハンズフリー」で顔まで下から風が届くという優れもの。これなら荷物が多くて両手が塞がっているときでも涼しさをゲットできる。

『アイファン プティ』は付属のスタンドに立てることができる。スタンドはマグネット仕様なので安定し、倒れにくい。

ランプ点灯で電源ON

そのようにスタンドに差してデスクファンとして使えば、むっとするような暑い室内でも涼しく作業ができてしまう。デスクファンとして使うとき、記者の場合は風量レベル「弱」で十分涼しかった。

充電しながら作動するのが便利!

付属の充電用USBケーブルを使ってパソコンやモバイルバッテリーなどに接続すれば、簡単に充電ができる。

まるでおしゃれな飾りとして首から提げるのもおすすめしたくなる、そんなデザイン性のすぐれた『アイファン プティ』。コンパクトで可愛らしいからといって、侮るなかれ。うだるような暑い夏の、強い味方となってくれるはず。

 

ポーチに入れてカバンやポケットにもしまっておけるサイズ。今年の夏はスマートフォン並みに携帯してもいいと思えるような商品だ。ぜひとも公式サイトで、他のカラーと合わせてチェックしてみては?

『アイファン プティ』は、家電量販店で購入できる。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

タカセ

タカセ

文系出身ライター。女性ばりに美容に関心がある。読みやすい記事を書くことがモットー。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック