シリーズ累計800万個突破!※1 富士フイルムの本品の継続摂取により脂肪・体重を減らすことで高めのBMIを改善する『メタバリアEX』

※1 2007年10月〜2019年3月までのメタバリアシリーズの累計販売個数 

 

今までいろいろと試してきたが、なかなか成果が出なくて困っている。健康的なカラダは目指したいけれど、そもそも好きなものは食べたい、運動は続かない、生活習慣だって変えられる自信はない…。そんな時に注目したいのが「糖質ケア」。糖質ケアの方法として富士フイルムならではの高い技術から発売となった、機能性表示食品(届出番号D272)(※2)メタバリアEXがおすすめである。

※2【届出表示】本品には、サラシノール、難消化性デキストリン【食物繊維】、エピガロカテキンガレート、モノグルコシルチンが含まれます。BMIが高めの方に適した商品です。本品は、継続摂取によりBMIが高めの方のおなかの脂肪(体脂肪・内臓脂肪)・体重を減らすことで高めのBMIを改善する機能があります。サラシノールは、食事から摂取した糖の吸収を抑える機能性、また継続摂取により腸内環境を整える(おなかの中のビフィズス菌を増やす)機能が報告されています。

糖質を摂りすぎると脂肪として蓄積してしまう。甘いものが嫌いでも炭水化物が好きなら要注意!

 

ケーキなどの甘いものに糖質が入っているのはわかる。しかし近年注目を浴びている糖質はそれだけでなく、ご飯などの主食の炭水化物に入っている糖質だ。現在ブームを呼んでいるロカボ食では、1食あたりの摂取量を20〜40g以下に抑えるということが奨励されている。しかし、身近な食事にはこんなにも糖質が隠れているのはご存知だろうか?

出典 『ラーメン大好きの医者が教える 糖質制限の外食ガイド』(マキノ出版)P.182〜183より

こんな身近なご飯にも含まれる糖質。日常から糖質摂取量を抑えるのがかなり困難なことはわかるだろう。

ではなぜ糖質の摂りすぎは良くないと言われるのだろうか。糖質は体内に入るとブドウ糖に分解されてエネルギーとなる。ところが使い切れずに余ったエネルギーは、中性脂肪として体内に蓄えられ、肥満の原因になってしまうのだ。

 

そして日頃から運動や食事管理の習慣でもない限り、通常は余ってしまうから困りものだ。それに糖質自体は毎日の食生活で必要な栄養素でもあるので、むやみやたらに制限するのもあまりよろしくはない。

 

 

むしろ適切な糖質を摂取しながら、健康的なカラダを目指す「糖質ケア」の方が適した方策である。

 

 

「糖質ケア」習慣はどこから始めるべき?

そこで近年人気を集めているのがサラシアという天然植物由来の機能性関与成分、「サラシノール」。美味しいものは食べたい、しかし糖質は気をつけたいという人に適した、食事に含まれる糖の吸収を抑える(※3)機能を持った成分なのだ。また継続摂取で腸内環境を整えてくれる効果も!さらに今回の『メタバリアEX』ではそれらの機能の他に、3つ目の新機能「本品の継続摂取によりBMI高めの人のおなかの脂肪・体重を減らす」(※4)を新たに追加することで、糖質コントロールにさらに役立ちやすい製品となっている。では具体的にそれら3つの特徴を見ていこう。

※3 糖の吸収を抑える機能性と、継続摂取により腸内環境を整える(おなかの中のビフィズス菌を増やす)機能性は機能性関与成分サラシノールによる研究レビュー

※4 継続摂取によりおなかの脂肪(体脂肪・内臓脂肪)・体重を減らすことで高めのBMIを改善する機能は、最終製品を用いた臨床試験

 

その1●食事の糖の吸収を抑えてくれるサラシノールの働き

サラシノールは主に小腸で活躍してくれる。食べ物に含まれた糖はここで消化酵素で分解されて吸収されるからだ。サラシノールはこの酵素のはたらきを抑えて、分解を抑制、体内に吸収されにくくしてくれるのだ。

 

 

その2●継続摂取で腸内環境を整えてくれるサラシノール

健康なカラダを目指すなら無視できないのが腸内環境。そこに存在する腸内フローラ(腸内細菌叢)が整うことでさまざまな好影響を人体に与えるというのが、最近のヘルスケアの主流になっている考え方だ。

サラシノールは継続摂取により腸内環境を整える機能を持っており、上記実験結果では4週間の摂取で腸の健康に好影響を与えることで定評のあるビフィズス菌の割合が約5倍になったという驚くべき結果が出ている。

 

 

その3●継続的に摂取することでBMI高めの人のおなかの脂肪・体重を減らす

さらに『メタバリアEX』のパワーは、臨床試験済みの上記の実験結果(※4)を見てもらえばわかると思う。それが3つ目の機能。8週間継続的に『メタバリアEX』を摂取することで、プラセボと比較しておなかの脂肪面積が減っており、体重が0.8kg減少およびBMIの数値が減少しているのだ。これはサラシノールの他に、難消化性デキストリン(食物繊維)、エピガロカテキンガレート、モノグルコシルチン(※5)という新成分を追加したから。これにより、より効率的な糖質ケアが可能になったというわけだ。

※4 継続摂取によりおなかの脂肪(体脂肪・内臓脂肪)・体重を減らすことで高めのBMIを改善する機能は、最終製品を用いた臨床試験

※5 サラシノール、難消化デキストリン(食物繊維)、エピガロカテキンガレート、モノグルコシルチン本品は、事業者の責任において特定の保護の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。○食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

 

富士フイルムの高い技術力で生まれた日本初(※6)サプリで3つの機能を持った機能性表示食品が『メタバリアEX』

※6 2019年4月消費者庁届出情報 錠剤型サプリメントの剤形で以下の3つの機能性を届出した機能性表示食品は日本初。当社調べ。

すでにシリーズ累計で800万個を突破する(※1)大ヒット糖質ケアサプリ「メタバリアS」の進化版となるのが、この富士フイルム『メタバリアEX』だ。通常1つの機能を持っていることが大半の機能性表示食品の中で、なんと3つもの機能を届け出た日本初(※6)のサプリメントである。富士フイルムならではの高い技術力だからこそ実現した、天然成分サラシノールの高濃度かつ安定的な配合と、さらに難消化性デキストリン(食物繊維)、エピガロカテキンガレート、モノグルコシルチンの同時配合。BMIが高めの人の糖質ケアに、より積極的にアプローチしてくれる成分内容だ。

※1 2007年10月〜2019年3月までのメタバリアシリーズの累計販売個数

※6 2019年4月消費者庁届出情報 錠剤型サプリメントの剤形で以下の3つの機能性を届出した機能性表示食品は日本初。当社調べ。

①本品の継続摂取によりBMIが’高めの方のおなかの脂肪(体脂肪・内臓脂肪)・体重を減らすことで高めのBMIを改善する
②機能性関与成分サラシノールが食事から摂取した糖の吸収を抑える
③機能性関与成分サラシノールの継続摂取により腸内環境を整える(おなかの中のビフィズス菌を増やす)

 

 

「糖の吸収を抑える」「腸内環境を整える」「おなかの脂肪・体重を減らす」という3つの機能を持つ機能性表示食品『メタバリアEX』が、約14日分500円+税でお試しできる!

高めのBMIをなんとかしたい、適切な糖質ケアで健康的な毎日を送りたいという人のための機能性表示食品『メタバリアEX』。現在、初回一人1回1個限定だが、約14日分を500円+税でお試しできるキャンペーンを実施中だ。定価(240粒・約30日分):4570円(+税)なので、14日分で2,133円相当が500円+税で試せて大変お得!これを機会にぜひ、糖質ケアを習慣化したい。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

塩田和夫

塩田和夫

東京都在住、WEBライター。フラットな視点が持ち味。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック