【本日発売】シーフードフレーバーシリーズ第1弾!プリングルズ『ガーリックシュリンプ』が旨味たっぷりな味わいでおつまみにもぴったり

ハワイ名物スナック味

 

成型ポテトチップス「プリングルズ」より、『ガーリックシュリンプ』フレーバーが期間限定発売される。ガーリックシュリンプといえば、ハワイ料理を代表する名物。香りや風味、後味など、その味わいを忠実に再現したとのことなので、早速試してみた。

 

おすすめは2枚同時食べ!食べるほどに輪郭が表れてくるから楽しくなっちゃう

1994年より日本で発売されるようになった「プリングルズ」。これまで様々なフレーバーが発売されたが、そのほとんどが期間限定や地域限定。なぜ限定商品が多いのかというと、「楽しい瞬間を、もっとハッピーに!」をコンセプトに掲げているため。新しいフレーバーを出し入れ替え続けることで価値を出しているのだ。

現在販売されている定番商品は「サワークリーム&オニオン」、「ハラペーニョ&オニオン」、「うましお味」の3種類のみ

今回発売する『ガーリックシュリンプ』(53g・希望小売価格 税抜122円・2019年6月4日発売)もまた期間限定商品。ただし、これまでと少し違うのは、シリーズものだということ。シリーズのテーマはシーフードフレーバーで、今回はその第1弾商品となる。2弾以降の展開は公表されていない。

具体的な期間は公表されていないが、コンビニのみの発売のためそれほど長期間ではないだろう

パッケージには、ハイビスカスとレイを身に着けて撥ねるように踊る海老とポテトチップスが描かれている。背景はエメラルドブルーの海と空をイメージしており、ハワイらしさを全面に出した夏らしいデザインだ。

透明な蓋はちょいちょい食べるときの保管に便利

蓋を開けるとほのかに広がる海老の香り。ガーリック臭はあまりないので、職場など場所を問わず食べられそう。1度開封しても、蓋をして保管出来るのが「プリングルズ」の良さの1つ。少しずつ食べられるのが嬉しい。

1枚を手にとりパリッとひと噛み。口に入れる前から感じていた海老の旨味がすぐに表れ、次にガーリックの風味が広がっていく。1枚ずつだとそれぞれの味わいや香りは薄いが、2~3枚を同時に食べると、しっかりと感じられるのでおすすめだ。

食べ進めていくと、次第に口の中がガーリックシュリンプに馴染んでいく。初めは気付かなかったが、ほんのりと後味にブラックペッパーのスパイシーさが隠れており、相乗効果でさらに海老やガーリックの風味が際立ってくる。ここまでくるとビールが欲しくなる。

あたりのカロリーは282kcal、糖質は約31.8g

海老系のお菓子は比較的値段が高いが、この安さでここまでしっかりとした味を楽しめるのは嬉しい。仕事帰りにフラッとコンビニに寄って購入してみてはいかがだろうか。6月4日より全国のコンビニで発売。

あわせて読みたい:プリングルズからの挑戦状!お肉のようなコンソメのような……『プリングルズ ミステリーフレーバー』の味が全くもって謎すぎる!

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 学

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック