こんな商品もあるの!? 北海道土産に是非ゲットしたい、ISHIYAの限定コラボ商品

左:クラッシュキャンディチョコレート(北海道メロン)、中央:ANAショコラガトー(ホワイト)、右:アップルショコラ(ホワイト)

 

北海道土産の定番「白い恋人」が有名なISHIYAだが、実は他社とコラボレーションした限定商品があることをご存知だろうか。中には北海道の「新千歳空港」でしか買えない激レア商品も。今回は、『ISHIYAのコラボ商品特集』と題して同社のコラボ商品を、新発売を含め一挙に紹介しよう!

 

なお、今回紹介するのはいずれも北海道限定。「白い恋人」はオンラインショップでも購入することができるが、今回の限定コラボ商品は、取扱店舗でしか購入できない。これから出張や旅行の予定がある人は、販売店舗もぜひチェックしてほしい。

手前:クラッシュキャンディチョコレート(北海道メロン)、右奥:ANAショコラガトー(ホワイト)、左奥:アップルショコラ(ホワイト)

今回紹介するのは3商品。そのうち2商品が4月発売の新商品だ。

それでは『ISHIYAのコラボ商品特集』スタート!

 

新千歳空港スノーショップ×ISHIYA『クラッシュキャンディチョコレート 北海道メロン』(10個入 税込 1080円・2019年4月26日(金)発売)

新千歳空港内にある土産店「スノーショップ」とのコラボ商品。ここでしか購入することができない激レア商品だ。

その商品とは、ホワイトチョコレートとキャンディを組み合わせた『クラッシュキャンディチョコレート(北海道メロン)』。ホワイトチョコレートの中に北海道メロンパウダー、赤肉メロンフレーバーのクラッシュキャンディと、パチパチキャンディを練りこんだチョコレート。北海道の雪景色をイメージしたホワイトチョコレートと北海道名産の赤肉メロンの味を楽しめる嬉しい商品だ。

10個入。パッケージの形状も特徴的

クラッシュキャンディとパチパチキャンディ入りのチョコレート商品はそれぞれあるのだが、両方が入った商品は今回が初めて。赤肉メロンの味と、パチパチはじける食感が何とも楽しく、ついもう1個食べたくなってしまう。

個包装なので配るのにもぴったり

緑の個包装を開けると、丸く白いチョコが1つ。練りこまれた2種類のキャンディがうっすらと見え隠れしている。その色はまさに赤肉メロンそのもの。

渡した相手が驚く事間違いなし!

ポイと口に入れて濃厚なメロンの味を楽しんでいると、あとから「パチパチキャンディ」の小気味良い刺激がやってくる。

かなりの量が入っており、パチパチの刺激は結構長続きする。誰かに配る時は、あえて秘密にして驚かすのも楽しいだろう。パチパチの刺激には驚かされるが、痛みはまったく無いので安心してほしい。

取扱店舗:新千歳空港内 スノーショップ出発売店(国内線・国際線)

 

ANA FESTA×ISHIYA『ショコラガトー(ホワイト)』(6個入・ 税込 972円 / 9個入・ 税込 1,458円 / 16個入・ 税込 2,592円)

2018年に発売された、ANA FESTA×ISHIYAのコラボ商品。両社共通の「しあわせをつくるお菓子をお届けしたい」という思いを形にしたANA FESTA限定の焼き菓子だ。

北海道産の素材にこだわっており、生地には北海道産の小麦とバターを使用。ホワイトチョコレートを練りこみ、ミルキーなコクを引き立てるように配合されている。

パッケージには北海道の観光地がデザインされている

個包装の中からカップに入って登場。中身が崩れないように、慎重に剥がしつつ一口。

焼き菓子だと思って油断していたが、ホワイトチョコレートの濃厚なコクとそれでいて優しい甘さが印象的。これは美味しい。記者の周りには、ホワイトチョコレートが苦手な人が少なくないが、このミルキーな味わいなら気にせず喜んでくれそうだ。

直径約6.5cm、厚み約2cmと大きめ

表面はこんがりと焼かれているが、中はしっとりとした食感。食べた時の満足感が高い焼き菓子だ。

取扱店舗:新千歳空港、函館空港、釧路空港、旭川空港、稚内空港のANA FESTA 各店

 

北海道キヨスク×ISHIYA『アップルショコラ(ホワイト)』(12個入・ 税込 864円・2019年4月26日(金)発売)

最後は、北海道キヨスクとのコラボ商品。商品自体は2016年に開業された北海道新幹線のように、北海道と青森県を繋ぐ「架け橋」となる商品として発売されたが、このたび「アップルショコラ(ホワイト)」としてリニューアルし、さらに美味しくなって新登場!

パッケージはりんごの赤とホワイトチョコレートの白を基調としたデザイン。

特徴は、北海道産と青森県産のりんごを両方使っていること。

背景には、北国らしい動植物のモチーフがたくさん描かれている

個包装を開けると、表面には大粒のドライりんごがトッピング。微妙に色が違っているのは、それぞれの産地によるものだろうか。

一口で食べきれるサイズだが、あえてひとかじり。中に練りこまれたクランチビスケットのザクッとした食感が面白い。りんごのしっとりとした食感とも相まって、始めはザクザク、後からしっとり、最後にホワイトチョコレートが口の中でとろりと溶けて、時間が経つごとに味の印象が変わる。

味わいは、ホワイトチョコレートの口どけの良さとりんごのしっとり感、ほんのりと感じる酸味が印象的。お互いが主張をし過ぎることなく、かといって控えめでもない絶妙なバランスが美味しく仕上がっている。

取扱店舗:北海道四季彩館、北海道キヨスク 各店

 

GWやお盆、出張の際は要チェック!

「白い恋人」は北海道土産としてもちろん喜ばれるとは思うが、たまには違うお土産を選んでみるのもいい。

ISHIYAがコラボした美味しいお土産を購入して、いつもと違う反応を期待してみてはいかがだろうか。飛行機を使う場合は、『クラッシュキャンディチョコレート(北海道メロン)』や『ANAショコラガトー(ホワイト)』、JRなら『アップルショコラ(ホワイト)』と覚えておこう!

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 学

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック