Amazonベストセラーシリーズ最新モデルをおためし!赤ちゃんの夜間授乳・おむつ替えに『ナイトライト』はどう便利?

 

コロンとかわいいたまご型のライト『VAVA ナイトライト』は、赤ちゃんやこどもたちのいる暮らしに安心・安全な設計をコンセプトにつくられた最新スマート家電。屋内外で使える防水・防塵という高性能ランプだ。実際に使って、その性能や使い心地を確かめてみた!

 

出産準備で忘れがち!夜間の授乳・おむつ替えに「ベビーナイトライト」は大活躍!

新生児から2歳くらいまで、赤ちゃんがいる家庭では夜間の授乳・おむつ替えに「ナイトライト」や「ベッドサイドランプ」を使用している人は多い。ぼんやり温かなライトは、赤ちゃんを刺激せず、安らかな眠りを妨げないからとても便利だと思う。
が、多くのライトはガラス製やプラスチック製で、テーブルから落としたり、赤ちゃんが投げてしまったり、本体や電球が割れる・かけるというヒヤリな状況はよくあること。記者もデザインが気に入って購入したアンティーク調のライトは、3か月くらいで割れてしまった経験がある。

(写真左)『VA-CL009』  (写真右)『VA-CL006』

スマート家電などを展開するVAVA『VAVA ナイトライト VA-CL006/VA-CL009』(各1台・販売価格 税込2399円/2899円は、そんな心配事が不要で、赤ちゃんにも安心・安全設計のベビーナイトライト! Amazonでもベストセラーモデルになっているシリーズの最新モデルだ。

※記事掲載時の価格

 

USB充電式ライト『VAVA ナイトライト』の特徴は? どう便利?

VAVAは、米国や英国をはじめ、ドイツやカナダ、フランス、スペインなど全世界にファンを持つ最先端のIT関連グッズを展開しているSUNVALLEYグループのスマート家電ブランド。ロボット掃除機やホームプロジェクターなどを様々なアイテムを展開している。

高性能モデル『VA-CL006』は、本体と充電ベースなどセット!

今回実際にためしてみた『VAVA ナイトライト』は、赤ちゃんための夜間の授乳やおむつ替えはもちろん、インテリアライトやベッドサイドランプとして活躍しそうなライト。子供の玩具に使われるABSとポリプロピレン素材、ハンドルはシリコン使用で、割れにくく扱いやすい素材が魅力だ。

ちなみに、CL009はABSとシリコン素材になっているのでより安全性に配慮されているという。

また、防水基準はIP65なので、「波浪またはすべての方向から強い勢いの水流を受けても有害な影響がない」こと、「粉塵が内部に侵入することを防止する。少量の粉塵が侵入しても、動作に支障をきたさない」という高性能。キャンプや災害時の屋内外でも安心して使用できる。

電源はUSB充電で、『VA-CL006』は充電ベースにセットする、もしくはライトの底面にマイクロUSBケーブルを直接つないで充電できる。(『VA-CL009』は直接つなぐ方法のみ)
使用状況にもよるが、連続使用時間はもっとも明るい状態で最大6時間、最も暗いライトで200時間だという。ブルーライトをカットするLEDだから赤ちゃんの目にもやさしく、アウトドアでの見通しを良くするために30%明るさ(最大300ルーメン)をアップすることも可能。

コロンとかわいいたまご型は、部屋の中をほわっと自然に明るくしてくれて、どんなインテリアやお部屋のデザインにもなじむところがいい。大きめのマグカップくらいのサイズ(高さ12cm前後)なので、置く場所にも困らないし持ち運びも便利。

使い方は簡単。充電した後、底面にある電源を入れて、ライトの上部を手のひらでポンポンと軽くたたくだけ。また、正面のロゴに触れても切り替え可能。『VA-CL006』の場合、オレンジ系と白色系の二種類の切り替えができ、それぞれ2段階で明るさ調整ができた。ロゴを2回タッチすれば、1.5時間のタイマー設定もできる。

『VA-CL009』はオレンジ系と七色に光が自動で変わる2種類を展開。(7つの柔らかな色のライトは、気に入ったカラーでトップをたたくと、その色で固定される)
底面のタイマーボタンを押しておけば、1時間のタイマー設定ができる。最も暗いライトで約100時間、最も明るいライトで約5時間継続して使用可能だそうだ。

実際に使ってみた感じたことは、その素材の安心感がほかのライトとは違うということ! 3歳の娘が遠慮なくバシバシ叩いても割れそうにないし、屋内で使用するなら4畳から12畳くらいの部屋であれば十分明るくて使いやすい。

また、『VA-CL006』の場合、パソコンのUSBにつないだまま使用すると、スカイプなどインターネット電話を使用する際の照明としても役立った。

授乳やおむつ替えに適したベビーナイトライトでありながら、使用時期が終わってもインテリア性の高いナイトライトとしてずっと使い続けられるところはかなり魅力。
ただし、パソコンなどを介したUSB充電ができる環境下でしか使えないという大前提はあり。また、パソコンなどの電源を入れているときでないと充電できない(一部機種による)こともあるから、最初はちょっと使い方に悩むシーンもあるかもしれないが、その機能性や安全性、インテリア性を総合的に考えると2000円前後というプチプラなのに高性能だと思った。

『VA-CL009』はシール付属なし。感触がなめらかで、安心感がある

とはいえ、充電式のランプとして300g前後という軽さはとても貴重。電池式だともっと重いし電池交換が面倒だし、長い目で見ればとても使い勝手の良いライトだと思った。ベッドサイドランプやベビーライトを探している人はぜひ!

 

『VAVA ナイトライト VA-CL006/VA-CL009』はCL009が税込2399円、CL006は2899円となっている。Amazon商品ページや各種家電量販店などで販売中。

 

詳細はサンバレージャパン公式サイトで。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック