乾燥肌ライターがオールインワン化粧水『世田谷コスメ 美白ウォータリースキンローション』を検証!乾燥・美白・肌荒れケアがコレ1本に!?

 

化粧水・美容液・乳液などが1本で補えるオールインワン化粧水。手軽なスキンケアは魅力だけれど、美白も保湿もできるって本当? 『世田谷コスメ 美白ウォータリースキンローション』は「乾燥・美白・肌荒れ」のケアがなんとコレ1本でできるという。一般女性たちの声から生まれたというスキンケアブランドの実力とは?

 

保湿も安心も! そんな女性たちの声から生まれた「世田谷コスメ」シリーズに美白も叶えるプレミアムライン新登場!

株式会社サルボ(東京都世田谷区)の「世田谷コスメ」は、毎日簡単にお手入れしたいけれどスキンケアにはこだわりたいという女性のために誕生した保湿系スキンケアブランド。

その名の通り、世田谷に暮らす一般女性のリアルな声を商品開発に取り入れていて、「毎日簡単に保湿をしたい」「シミ・そばかすが気になる」「透明感のある肌になりたい」「保湿力のある化粧水が欲しい」といったお肌やスキンケアに対する悩みに着目した商品開発が特徴だ。

使う女性の声に応えたい、そんな思いから始まったものづくりは、原料・テクスチャー・ボトルデザインという完成までの工程に使用者の声を反映させている。

美白も保湿もできるオールインワン化粧水なのにお手頃価格な2700円!

そんな世田谷コスメシリーズに「美白と肌荒れのケアを同時にしたい」という声に応えた、プレミアムラインの『世田谷コスメ 美白ウォータリースキンローション』(225ml・希望小売価格 税抜2700円・2019年2月発売)が新登場! 化粧水、乳液、美容液のステップがひとつになった美白薬用オールインワン化粧水だから毎日のお手入れが簡単でさっそく話題になっている。

 

プレミアムラインと聞くとちょっとお高いのかなと思いきや、1本225mlの約2か月分はありそうな容量で税抜2700円というお手頃価格。これ1本で美白ケア&肌荒れケア、しかも肌にやさしい5つの無添加(鉱物油・エタノール・紫外線吸収剤・着色料・香料フリー)なんてかなり驚きだ。

女性たちの声から生まれた「世田谷コスメ」は素材にこだわる無添加コスメ。

日中の寒暖差や強くなる紫外線、花粉や黄砂、PM2.5といったアレルギー物質の飛散など、何かとお肌にダメージのかかる春。乾燥肌に悩む記者にとっては特に肌がカサついたり荒れたり、シミ・シワが気になる季節だから、「美白しながら保湿できるスキンケアアイテムが欲しい!」と熱望。でもオールインワンってそんなに万能なものがあるの? 『世田谷コスメ 美白ウォータリースキンローション』を実際に使ってお肌の調子を確かめてみた。

 

エイジングケアで人気の「トラネキサム酸」やシミ・シワ・肌荒れを防ぐための美容成分配合!

化粧水や美容液などスキンケアアイテムを選ぶとき「美白」という文字に惹かれる人は多いはず。でも美白系のアイテムって保湿力がいまいちな印象はないだろうか? 記者は20代から乾燥肌に悩んでいるので「美白も保湿も両方欲しい!」というタイプで、もしそんなスキンケアアイテムがあってしかもオールインワンなんて便利なものなら絶対に買う、と思うのだが果たして・・・?

 

『世田谷コスメ 美白ウォータリースキンローション』は、メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐ「トラネキサム酸」と気になる肌荒れを防ぎ肌のキメを整える「グリチルリチン酸ジカリウム」をダブルで配合! 日々のストレスやダメージ、年齢によって失われがちな白く輝くような透明感のある肌を目指せるという。

開発にあたっては御木本製薬(三重県伊勢市)の子会社であるビーエス・ラボとサルボがタッグを組み、超高圧乳化技術によりうるおいを保ち、肌を柔らかくしてくれるエモリエント成分を微粒子化したという。

保湿力を引き出す超高圧乳化技術によりナノレベルまで微粒子化した特別なテクスチャーにすることで、より有効成分が肌になじむようになっている。オールインワンなのに潤いがいきわたるのは、成分の浸透力がポイントだった。

実際に化粧水に触れてみると、その滑らかさにびっくり。保湿力が高そうなとろみのある半透明の化粧水で、するすると肌になじむところが印象的。他の有名なオールインワンと比べると、もちろん肉眼では見えないけれど肌につけたときの吸い付きとなじみ具合が違う。スッとなじむけれど、潤いが消えないと実感できた!

さらにこのとろみの中には、分子量を1万まで低分子化したヒアルロン酸「ヒアロオリゴ®」(浸透型ヒアルロン酸)も配合! ビタミンCを豊富に含む保湿成分「イザヨイバラ(十六夜薔薇)エキス」や天然保湿剤とも呼ばれる「ココナッツオイル」、肌荒れ抑制に効果的といわれる「ヨクイニンエキス」や加齢により失われてしまう「ヒアルロン酸Na」まで配合。美白と保湿の両方にこだわったローションだけあって、こだわりの成分がぎゅっとこの1本に詰まっている。

化粧水だけれど本当に乳液いらずで潤いが持続でき、忙しくても就寝前にこれさえ塗っておくと本当に翌朝まで保湿できていた。仕事に家事に育児に、と日々追われるだけの肌だったけれど、特に目元の乾燥ジワと頬に触れたときの滑らかさが変わって驚いた。「忙しいから」「手軽だから」という理由を差し引いても「これを選びたい」と思えるだけの保湿力に満足!

 

「世田谷コスメ」シリーズは全国のドラッグストアや通販サイトで発売中!

新発売の『世田谷コスメ 美白ウォータリースキンローション』は1本225mlボトル入りで参考価格は2700円(税抜)。化粧水、乳液、美容液がコレ1本でOKのオールインワン化粧水。お肌にやさしくて美白と保湿が両方めざせるプレミアムなコスメだった。

「世田谷コスメ」シリーズは全国のイトーヨーカドーやドラックストア、コスメ・雑貨ショップをはじめ、世田谷コスメオフィシャルサイトで購入可能。季節の変わり目からいち早く美白・保湿対策をはじめよう!

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック