『エナジーフルーツ ボディミルク』で、甘くてジューシーな触りたくなるマシュマロ肌に!

 

株式会社ときわ商会(東京都墨田区)がフランスから直輸入する『エナジーフルーツ ボディミルク』は、南フランスの自然豊かなプロヴァンスで生まれた元気溢れる『エナジーフルーツ』シリーズのボディケア版。以前おためし新商品ナビでも紹介して大ブレイクしたドライシャンプーに続く、これからの季節の変わり目にぴったりの注目のアイテムなのだ。

 

3つの天然オイルで触りたくなるマシュマロ肌に!

株式会社ときわ商会(東京都墨田区)がフランスから直輸入する『エナジーフルーツ ボディミルク』は、3つの天然植物オイルこと「オーガニックアルガンオイル」「ひまわりオイル」「シアバター」配合で、まるでマシュマロみたいにしっとりしなやかな素肌を叶えてくれる優れモノ。ノンアルコール、ノンパラベン、ノンシリコンかつ弱酸性なので、肌の弱い人でも安心して使うことができるのだ。

あわせて読みたい:
3月下旬上陸!フランス直輸入『エナジーフルーツ ドライシャンプー』でヘアケア!頭皮や髪のベタつきも瞬時にふんわりサラサラ髪に!

さすがアートの国フランス製だけあって、パッケージのセンスも抜群! パリ在住のイラストレーターAngeline Melinによって、エッフェル塔の前を颯爽とバイクで走るオシャレなカップルや、オープンカーで南国リゾートを満喫する女性たちのイラストが描かれている。

ちなみに裏面に登場する女性二人は、『エナジーフルーツ』をプロデュースしたソフィーとキャロルアンなんだそう。

 

世界一の香水の名産地グラースで厳選された3つの心地よい香り

ラインナップは「ジューシーで甘酸っぱいパッションフルーツの香り」「南国の楽園に思いを馳せるほのかに甘いココナッツの香り」、そして「優雅に香り立つタヒチアンモノイの香り」の3種類。南仏プロヴァンスで企画から製造まで行われており、世界一の香水の名産地として知られるグラース生まれの香料の中から心地よい香りを厳選。寒くてふさぎがちな気持ちを元気に後押ししてくれるのだ。

ボトルのポンプをプッシュして手のひらに出すと、既にフワッと良い香りが立ち上る。

思わず鼻先に手のひらを近づけ、思い切り香りを吸い込んでしまった。フレグランスだと適量が分からず敬遠しがちな人でも、これならお気に入りの香りを気軽に身に纏えるうえ、癒し効果もバッチリだ。

使い方は、いわゆるボディ用の乳液と同様。スーっと伸びるので少量でも大丈夫だが、乾燥の気になる部分にたっぷりと塗り込むのが効果的。

あっという間にスベスベのマシュマロ肌が手に入る。全身が良い香りに包まれるので、潤いとともに女っぷりも上がること間違いなし! 肌がしっとりするだけでなく、ポジティブな気持ちになれることに驚いた。

 

『エナジーフルーツ ボディミルク』(パッションフルーツの香り/ココナッツの香り/タヒチアンモノイの香り)は、各300mL入りで、税抜き1,200円。バラエティショップやドラッグストア、インターネット通販などで販売中。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡邊 玲子

渡邊 玲子

好奇心旺盛で新しもの好き。得意ジャンルはエンタメ、ファッション、美味しいもの。東京都在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック