カエルのマークでお馴染み「フロッシュ®」からベビー向け「ほ乳びん・食器洗い」洗剤が新登場!

 

カエルのマークでお馴染みの「Frosch(フロッシュ®)」から、ブランド初となるベビー向け新商品フロッシュ®ベビー ほ乳びん・食器洗い』が新発売パステルカラーのロゴが入った可愛らしいボトルデザインとは裏腹に、ほ乳びん特有の「ミルク汚れ」もしっかり落とせる優れモノ。しかも「弱酸性」「ノンアルコール処方」で子育て中のママやパパの手肌にもやさしい、まさに至れり尽くせりの洗剤なのだ。

※アルコールとはエタノールのことです。

 

赤ちゃんが使うほ乳瓶や食器洗いにおすすめの洗剤!

旭化成ホームプロダクツ株式会社(東京都千代田区)から2月に発売された『フロッシュ®ベビー ほ乳びん・食器洗い』は、世界40カ国以上で愛されているドイツ生まれの「Frosch(フロッシュ®)」に新たにラインナップされた、ベビー向けの食器洗い洗剤。

これまでも「Frosch(フロッシュ®)」食器用洗剤は、「アロエヴェラエキス」や「ザクロエキス」の入った『スタンダードタイプ』から、「重曹」や「天然オレンジオイル」を配合した『洗浄力強化タイプ』まで、洗いものの種類や使い心地、香りの好みから、自分好みのものをセレクトすることが可能だったが、今回の『フロッシュ®ベビー ほ乳びん・食器洗い』は、赤ちゃんにも使う人にもうれしい成分で作られたアイテムなのだ。

赤ちゃんのことを考えた「無香料」「無着色」「無リン」。そして、人の肌と同じ「弱酸性」。しかも手荒れの原因のひとつであるアルコールを取り除いた「ノンアルコール処方」なので、洗い物が増えがちな子育て世代のママやパパにもしっかり配慮されている。赤ちゃんに触れるママやパパの手に「やさしい」ということは、つまりは「赤ちゃんにもやさしい」と言えるのだ。

 

手肌にやさしいだけでなく、洗浄力も◎!

通常の洗剤よりもすこしとろみがあるタイプ。

少量でも十分泡立つ。

「ヤシ油」「菜種油」「ヒマワリ油」といった植物由来の洗浄成分が、こびりつきがちなミルク汚れや離乳食汚れも、スッキリ落とす。しかも自然界に存在する微生物によって水と二酸化炭素に分解されるため、洗剤はほぼ100パーセントが自然に還る。さらに環境負荷を抑えるために容器も100パーセント再生PETを使用しているという点からも環境へ配慮している商品といえる。大切な子どもの未来のことを考えると、これも実は重要なポイント。

※本質的生分解度試験(OECD 302B)による。

 

出産祝いにも最適!

出産祝いに、ベビー食器をプレゼントしようと考える人も多いはず。食器と組み合わせて『フロッシュ®ベビー ほ乳瓶・食器洗い』も一緒にプレゼントすれば喜ばれそうだ。

『フロッシュ®ベビー ほ乳びん・食器洗い』は、500ml入りで、希望小売価格は税抜き600円。2月発売開始。

購入は、ドラッグストア・赤ちゃん用品専門店・オンラインショップで。

®は登録商標を示します。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡邊 玲子

渡邊 玲子

好奇心旺盛で新しもの好き。得意ジャンルはエンタメ、ファッション、美味しいもの。東京都在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック