おかずあともう一品・・・の強い味方!『ワンプロキッチン』シリーズは、下ごしらえも煮込みもなしで本格的な味わいが食卓に!

 

食卓にあともう一品あれば…そんな悩みに! 材料ひとつで本格的な手作りおかずが完成するエスビー食品『ワンプロキッチン』シリーズをご紹介しよう。

 

日々忙しい現代人は、調理にかける時間も短く簡単に済ませたい。そんな想いを持っている人も多いはず。特に和食は作りたいと思っていても、野菜を買いそろえ、そして下ごしらえをし、煮込んで味をしみこませる時間など、ちょっとした手間がかかることから、苦手意識を持っている人もいるだろう。材料は少なく、手間も時間もかけたくない。でも品数はそれなりに揃えたい! そんな人におすすめなのが具材入り調味料『ワンプロキッチン』。プロセスひとつでプロの味が楽しめる。

 

具材が入った調味料という新しいジャンル!

今までの調味料とはちょっと違う。味の付いたごろっとした具材が入ったレトルト食品なのだ。用意されているのは、「肉じゃが」「筑前煮」「土佐煮」「ゆず香る里芋のそぼろあん」4種の和食メニュー。『ワンプロキッチン』で調理をすれば、約4分(筑前煮は6分)で本格だしのきいた和食煮物が完成してしまう。

準備する食材は少量の肉(50g~80g)だけ!豚肉や鶏肉などを加えて炒め合わせるだけで、だしが効いたプロの味に仕上がる。

『ワンプロキッチン 肉じゃが』(税別300円・230g)

用意するのは薄切り肉50g。しっかり煮込んだ大きな具材の肉じゃがが簡単に。枕崎産かつお節、北海道産真昆布、国産煮干しのだしに野菜の旨みが溶け込んだ風味豊かな味わい。

『ワンプロキッチン 筑前煮』(税別300円・190g)

用意するのは鶏モモ肉80g。枕崎産かつお節、北海道産真昆布、焼きあご、椎茸のだしに鶏と野菜の旨みが溶け込んだ奥深い味わい。

『ワンプロキッチン 土佐煮』(税別300円・160g)

用意するのは豚薄切り肉80g。枕崎産かつお節、焼津産かつお節、北海道産真昆布のだしを合わせた芳醇な味わい。

『ワンプロキッチン ゆず香る里芋のそぼろあん』(税別300円・220g)

用意するのは鶏ひき肉50g。枕崎産かつお節、北海道産真昆布、焼きあごのだしに柚子の香りを合わせた香り豊かな味わい。

 

簡単!美味しい!本格プロの味!を4分で

では実際に調理してみよう。今回はこの中から「肉じゃが」を作ってみる。調理時間はたったの4分!

準備するのは薄切り肉50gだけ。

用意する薄切り肉は、何かメインのものを調理した時に、ちょっとだけワンプロキッチン用に残しておけばよい分量。もしくは冷蔵庫にちょっとだけ残ってしまったお肉など、まさにあと一品!という時にちょうど良い。

保存料は使用していないので、使い切ることをおすすめする。

まずはフライパンで肉を炒める。

一旦火を止めてから、ワンプロキッチンを加える。再び火をつけて、具材が温まれば出来上がり。お好みで更に煮詰めても、他の食材(玉ねぎなど)を加えても美味しく仕上がる。

あっという間に一品が完成!

レトルトパウチ食品というと、具材が柔らかく歯ごたえをあまり感じないものが多い中、「ワンプロキッチン」は素材感がしっかりと残っているのもポイントが高い。じゃがいもも煮崩れすることなく、ほくっと感がある仕上がり。だしがしっかりときいていて美味しい。小鉢で2~3人前ということで、たっぷりな分量が出来上がるわけではないが、メインの料理にプラスしてあと一品ほしい時にはこの量は申し分ない。

1人分としてもちょうど良い分量。朝食や夜食にパパっと作りたい時にもおすすめ。簡単にあともう一品作りたい時におすすめの具材入りレトルト食品。ぜひ試してみては。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

商品開発の経験あり。ライター歴10年以上。料理やアートワーク、写真が得意。文房具好き。千葉県出身。

この記者の記事一覧

photo by 蘭よう子

トラックバック