4層のクッションソールで極上の履き心地を実現! 寒い冬に大活躍のおしゃれな『tutum(ツツム) 360°クッションスリッパ』をおためし!

 

フローリングの家に住む人が増えてきて今や一年中スリッパを履いている人は多いかもしれないが、足元が冷える冬には特にあったかいスリッパが欠かせないという人も多いだろう。そんな人々のためにたくさんの種類のスリッパが販売されているが、あたたかいだけでなく履き心地も最高だったら、寒い日もきっとワクワクするに違いない。そんなときに知った4層クッションソールの『tutum(ツツム) 360°クッションスリッパ』。どんな履き心地なのか、さっそく検証してみた!

 

見た目も機能も太鼓判! 体圧分散効果で足の疲れも軽減できる

履き心地を試す前に、まずコロンとした見た目のかわいさにひと目惚れ。色づかいも生地もデザインも、とにかく全てがおしゃれなのだ。

それもそのはず、『tutum 360°クッションスリッパ』(税込1,728円・2018年9月発売)を販売している株式会社シービージャパン(東京都足立区)はおしゃれなデザインの生活雑貨をあれこれと生み出している企業。「世界中のお客さまの暮らしと心を豊かに」を企業スローガンとして、商品の企画、デザイン、生産を一貫して行うことで、おしゃれで機能的な商品を形にして世に送り出している。

 

『tutum 360°クッションスリッパ』は累計約10万足売れた大人気スリッパ『tutum 360°スリッパ 』が秋冬向けにリニューアルされたもの。甲から足裏までを優しく包み込む360°クッションはそのままに、ソールにあたたかいフリース素材を採用。見た目からして本当にあたたかそう。

スリッパに足を入れてみるとそのホールド感に驚いた。足の甲に中綿クッションがぎっしり詰まっていて3方向から足を支え、併せて4層のソールが足にぴったりとフィットする。

足全体を包み込むような履き心地で、歩いてもパタパタすることはない。全面滑り止めがついた足裏部分の上には、順番に靴に使われているクッション素材、体圧を吸収する低反発クッション、あたたかいフリース素材の生地が重ねられていて、魚の目が当たる余地は全くなく、足裏に優しすぎるスリッパだった。

パッケージの裏を見ると体圧分散の図が書いてある。人は立った場合に体圧がかかとに乗りやすいが『tutum 360°クッションスリッパ』を履いて立つと、加圧面積が175%アップして足全体に広がっていることがよくわかる。履いたときに足裏全体が沈み込むような感触があり、履くことで足への負担が少なくなるので、家だけでなく、オフィスでの長時間の立ち仕事にもぴったりだと思う。

スリッパのデザインがはっきり見える袋に入って販売されているので、ギフトとして家族や友だちへのプレゼントにもおすすめだ。

かわいいチェック柄、あたたかな見た目のツイード柄から選べるし、インソールも赤や緑など気分が上がる色を中心に6色あるので、家族それぞれ違う色を履いても楽しいかもしれない。

 

『tutum 360°クッションスリッパ』はシービージャパンのオンラインショップほか、全国のスーパーやホームセンター、またAmazonや楽天などのネットショップでも購入できる。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 陽子

森脇 陽子

子どもの頃からずっと新しいものが大好き。いろいろ趣味を楽しみながら、仕事、子育て、家事に奔走するワーキングマザー。埼玉県在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック