期間限定『僕ビール、君ビール。流星レイディオ』はカクテル派も納得?甘い香りで気分が安らぐクラフトビールを発見!

ビールは苦いだけじゃない? カクテルやチューハイ派でもおいしく感じる不思議なビール「僕ビール、君ビール。」に、期間限定『僕ビール、君ビール。流星レイディオ』が新登場! ローソン系列限定のビールってどんな味? 実際に飲んで確かめてみた!

女子必見!ローソン限定のビール『僕ビール、君ビール。』を知って欲しい!

全国のローソン系列店で販売されている「僕ビール、君ビール。」は、株式会社ヤッホーブルーイング(長野県軽井沢町)が2014年よりローソンと共同開発しているオリジナルクラフトビール。かつてベルギーやフランスの一部で夏の農作業の間に飲まれていたと言われる「セゾン」というビアスタイルをベースに、柑橘やトロピカルな香りが特徴の大手メーカーにはない斬新な味わいを提供するブランドで、伝統的なレシピを飲みやすくて現代的にアレンジしたビールだ。

ヤッホーブルーイングは、画一的な日本のビール市場にバラエティ豊かなクラフトビールを投入し、新たなビール文化を創造しているメーカー。ちなみにクラフトビールに明確な定義はないが、ヤッホーブルーイングでは「小規模な醸造所がつくる、多様で個性的なビールのこと」と定義づけしているとおり、記者個人の感覚では個性的なフレーバーや味わいがあっておもしろいなと思っている。

こちらのメーカーの商品には、アメリカンペールエール(アメリカのホップを使った柑橘系の香りが特徴のビール)「よなよなエール」や、インディア・ペールエール(苦味が強烈な個性派ビール)「インドの青鬼」、濃厚な黒ビール「東京ブラック」など興味を引かれるラインナップがずらり。しかもこれらはいずれも、モンドセレクションをはじめとする世界各国のコンペティションで受賞している。

本日飲んでみたのは、ヤッホーブルーイング×ローソンのオリジナルビール「僕ビール、君ビール。」シリーズの期間限定ビール『僕ビール、君ビール。流星レイディオ』(350ml・希望小売価格 税込288円・2018年10月30日発売)! 「僕ビール、君ビール。」はビールはおじさんの飲み物ではなく、「普段あまりビールを飲まない若者が自分たちのビールだと思えるような味わいのビール」をテーマに立ち上げられたシリーズで、ヤッホーブルーイング初のライ麦を使用したビールだ。

ビアスタイルは「ライペールエール」。アルコールは5%。飲み頃温度は7℃とか

一般的にビールには大麦を使用するところ、一部ライ麦を使用することでシトラスのようなフルーティなホップ香や後味の苦みの余韻などを感じられるという。

基本的にカクテルやチューハイ、梅酒などを好み、ビールは苦手で自ら注文することはない記者だが、実はローソンのビール「僕ビール、君ビール。」は初めて飲んだときからのファン。苦みよりも香りの良さが好きだと感じていて、飲みやすくておいしいビールだと思っている。期間限定の新商品が登場したと聞き、さっそく飲んでみた!

『僕ビール、君ビール。流星レイディオ』は甘い香りと味わいが飲みやすい!

メタリックでカッコかわいいデザインの『僕ビール、君ビール。流星レイディオ』は、2018年10月30日から期間限定・数量限定で発売中。カエルのイラストがビールっぽくなくポップでいいと思う。シリーズのキャラクターであるこの“かえる君”が、今回の新商品ではラジオDJに扮し、流星にあるラジオ局から日本中に個性的なクラフトビールの魅力を発信するというストーリーが含まれているらしい。

そもそもビールは「モルト(麦芽)」「ホップ(ハーブの一種)」「酵母(発酵させるための菌)」「水」が基本的な原材料で、そこに副原料(米など)が入っているものもある。『僕ビール、君ビール。流星レイディオ』は大麦麦芽・ライ麦麦芽・ホップというシンプルな原材料で、香りづけするものは何も入っていない。それなのに柑橘系アロマとホップの苦みってどういうこと? 気になりすぎる!

グラスに注いでみると、いかにもビールという香りがまったくしないのにびっくり! 柑橘というよりも甘い香りがふわっとしてカクテルのよう。ふうせんガムみたいな甘い香りのような気もする。目を閉じればビールと思えないくらいだった。

きめ細かい泡がシュワシュワと音を立てて、明るい黄金色が美しい。ビールの苦みは苦手だけれど、「ビールがおいしいと思えたらな」と憧れたことは何度もあるので期待が高まる。

ひとくち飲んでみると、やはり甘い香りがして苦みもあるけれど、一般的なビールみたいに口の中に広がる苦みの強さはまったくない。ほどよく苦い、くらいだと思った。甘い香りに気分がほっと安らぐ感じが魅力。

 

ピーチビールなど果実系ビールほどのフレッシュさはないものの、ほどよく甘みがあって軽い苦みもあり、ビール初心者にぴったり。これからビールを飲みたい人や、クリスマスや年末年始のイベント・集まりなどでみんなと一緒に飲んでみたい人にはぜひ試してもらいたい。

『僕ビール、君ビール。流星レイディオ』は350ml缶で1本あたり税込288円。全国のローソンおよびナチュラルローソン、ポプラなどで発売中。※一部店舗をのぞく

また、東京に複数店舗を持つ『YONA YONA BEER WORKS』というヤッホーブルーイングのクラフトビールを扱うお店でも飲むことができるそうだ。カクテルやチューハイ派の人もぜひ一度ためしてみて。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック