油なしでくっつかない『クックパー®フライパン用ホイル』がやっぱり便利!

 

旭化成ホームプロダクツ株式会社(東京都千代田区)の『クックパー®フライパン用ホイル』は、手間なく仕上がり、きれいに調理でき、調理器具の後かたづけもラクになる便利なアイテムである。つるつるコーティングされたホイルなのでこげやすい食材も油なしでくっつかない!焼き魚に使うイメージが強いが、強いホイルで破れにくいので、肉を焼く時やオーブントースターでお餅を焼く時、ピザトーストなどいろんな調理に使えるらしい。さっそく試してみた!

フライパンだけでなく、オーブントースターやホットプレートにも使える。調理器具のサイズにあわせられるよう、幅は3種類ある。

  • 20cm×3m 小さいサイズのフライパンやオーブントースターに
  • 25cm×3m 標準サイズのフライパンに(たっぷり使える7m、12mもあり)
  • 30cm×3m 大きいサイズのフライパン、ホットプレートに

 

材質はアルミニウムはくとシリコーン樹脂。大きな文字で「クックパー®」と表示している面に、シリコーン樹脂加工がされている。

今回はフライパンに直で焼いたらこげつきやすい、豚肉のみそ漬けを焼いてみよう!

 

フライパンの大きさに合わせてカットして敷く。「クックパー®」「この面に食品をのせてください」と表示している面に食品をのせる。大きな文字で書かれているので、わかりやすい。

この時に、ホイルがフライパンの外にはみ出さない様に敷くこと。

豚のみそ漬けをのせ、様子を見ながら両面を焼く。軽くみそを拭き取ってから焼くときれいに仕上がる。

みそがこげつかずくっつかないので、菜箸でひょいっと持ち上げられる。

いい感じに焼き目がついて美味しそう…!

熱がよく伝わるので、きれいな焼き目がつくのも特長。

 

油や汁を通さないのでフライパンは汚れず、後かたづけカンタン!

くっつかない加工が施されているフライパンは多いが、どうしても経年劣化していってしまうもの。食材がこげついたり、くっついてはがれにくくなっていってしまう。そんな時にも『クックパー®フライパン用ホイル』が大活躍!

 

また、油なしでも食材がくっつかないので、健康を気にする人にもおすすめ。卵料理やフレンチトースト、オーブントースターのお餅料理など。毎日の調理を簡単に、快適にしてくれる便利アイテムだ。まだ使ったことがない人はもちろん、これまで焼き魚にしか使ったことがないという人も色々な使い方をぜひ試してみて欲しい。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

商品開発の経験あり。ライター歴10年以上。料理やアートワーク、写真が得意。文房具好き。千葉県出身。

この記者の記事一覧

photo by 蘭よう子

トラックバック